2017年08月21日

告知が遅くなってしまいましたが、今月の25日 13時より
運営推進会議を開催いたします。今回は急きょ決定してしまい
参加者が極端に少なくなりました。
そこで介護やデイサービスを知っていただきたく
参加者をオブザーバーという形で募集いたします。

今回の議題は下記のとおりです。
運営状況について
子ども食堂や認知症カフェに対する考えと今後について
介護職員処遇改善加算について
などです。

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。
担当:管理者古川
0134-31-1977
または希望の杜facebookまで
https://www.facebook.com/kaerunodei/
 


かえるクンkibounomori at 15:58│コメント(0)mixiチェック

2017年08月19日

ここを始めて7年経って
振り返ってみると、たくさんの方々との出会いがあった。
市内の方々はもちろんだが、道外の方々友人たちからもらった
熱や知恵や工夫や想いや笑いや涙が
エネルギーとなり、心の平穏を保つきっかけとなり
希望の杜で僕は存続している。
思えば札幌で三好春樹さんのセミナーに行ったのが
始まりのような気がする。
あの時、ろくに名刺交換も出ず、挨拶もそこそこに
ただ座ってた僕にケロ子が「頑張っていってきて」と
何度も言ってたけど、結局ほとんど話さず、動かずだった。
青森は下調べもせずに行って青森空港から会場まで
何度もバスに乗って迷って迷子になってしまい
「もう帰りたい」と会社に電話しながら会場に行ったなぁ。
そこでたくさんの方々と出会いがあって、話をして
花まるさんに泊めてもらったな。
次は広島に行った。オムツ外し学会だった。
羽田から品川までの移動中にお土産を置き忘れたり、切符をなくしたり
みどりの窓口で叱られたりしたなぁ。
広島ではお好み焼が食べたかったけど、牛丼だったような気がする。
茨城にも行った。
こてっちゃん家での楽しい出会いがあって
今もあのこたつで話した内容は鮮明に覚えてる。
宮島では今につながる出会いがあった。
師匠と呼んでいるあの方との出会いもここだ。
最高の夏を感じたけど、帰りの新幹線は東京まで立ちっぱなしで
汗だくだったからトイレで着替えたなぁ。
岐阜に行って師匠の仕事ぶりを間近に見て
目からうろこが落ちたり、美味しい高級なうな重を
スプーンでがつがつ食べたりした。
大阪はあのヨガの達人とまるで中学生のような
楽しい時間を過ごした。
何度も言ってるような気がするが、そのたびにあの達人は
見た目以上にすごいって驚かされている。
千葉にも行ったな。
どうしても行ってみたかった場所を無理言って
連れて行ってもらったりして感動だった。
まるで聖地巡礼のようにだったけど、本当に楽しかった。

そして、たくさんの方々がこの希望の杜を訪れてきてくれて
誇るものが何もない自分だけど
たわいもない会話だったかもしれないけど
最高の時間を過ごすことができた。
お寿司だけを食べに来る人もいたが
希望の杜で丑三つ時まで繰り広げられる会話の中に
生きていくヒントが詰まってた。
毎回、朝食やお風呂の用意などまるで新妻のように
寝ないでコツコツしてる僕は、それも楽しかった。

本当に感謝しかなく、何もお返しできないけど
生き続けていくことで僕の気持ちを理解してくれたうれしいです。

あの時のようにもう一度、ワイワイお酒飲みながら
難しいようで楽しい話がしたいなぁ
来年までに体調と気持ちとシフトを整えよう。
そして、人見知りオーラ全開で会いに行こう。

さて、希望の杜夏バテ対策会議に行ってこよう。
今日は思いっきり飲んで楽しんじゃおう。



かえるクンkibounomori at 19:00│コメント(0)mixiチェック

2017年08月18日

8月も半ばすぎて急に秋を感じるようになった。
夜には虫の音が聞こえ、朝は窓を閉めておきたいほど涼しい。

そして僕はというとなんだかおかしい。
心に小さなトゲトゲがあって、素直になれないっていうか
思ってることと真逆の事を言ったりしたりしている。
杜の仲間たちの中にも、季節の変わり目や大きな出来事があると
そんな風にトゲトゲしちゃう方がいる。
昨日も一昨日もケロ子と口喧嘩。
しまいにゃ「もう無理」って大の字になって寝転んで
デパートのおもちゃ売り場で「買って買って」やってる子供と
同じようなことをしてしまってる。
いつもは春先にこんな風になる事があったけど
今回はマジでおかしくなってしまったのかな。
ストレスフルな毎日だから明日はじけよう。
希望の杜夏バテ対策会議が某焼肉店で開催される。
もう日曜の事なんか忘れて酔っぱらってしまおう。
そしたら閉塞感っていうか鬱憤というか
ヘンテコな気持ちがなくなるかもしれないな。
そして、6年前に星になってしまった無限の愛情を
今でも求めている甘えた自分の心も少しはなくなるかもしれない。
なんだかんだ言っても親って大切だなとお盆に
何もできなかった自分を顧みて思う。

かえるクンkibounomori at 07:19│コメント(0)mixiチェック

2017年08月13日

音楽もそんなに興味があるわけでもないし
楽器も全くできないし詳しくもない
バイクに乗るわけでもないし
車に興味があるわけでもない
スポーツも見ないしやらないし
打ち込んでるって言えるものがほとんどない。
ワイワイ楽しくみんなで出かけることもないし
どっちかって言うと人混みが苦手で
自分から溶け込んでいくこともないし
無意識に壁を作っているみたいだし
危険な香りもなけりゃ安全でもない

以前、つまらない男って言葉をニュースで目にしたことを
思い出して自分がそうだなってつくづく思ってる。
自分はどんな風に見えて、どんな人間なのか
自分で自分を客観的に見てみたいけど
僕の目には何もない偏心で偏食で引きこもりにしか見えない。
あまり気にしないほうだったけど、50目前にして
自分を見つめてみたくなって、少し変えてみたくなった。
きっかけは「もう少し大人になって立派になってください」と
杜の仲間たちに言われたことだ。
どこら辺が大人じゃないのか、どこら辺をがんばれば
立派と言われるのかが分からないし、今でも頑張ってると
自分勝手には思ってる。
希望の杜を始めた時よりも少しは大人になったように思ってるし
48歳は十分大人なはずだよなって。
でも、自分はどんな人間なのかを考えて
自分なりに思ったり感じたりしたことを書きだしてみると
どうにも大人な感じは見えないし、立派という言葉には程遠い。
やっぱり平均寿命を軽く超えてきた方々の目には
真実がはっきりと見えているんだなって改めて感じる。
もうお盆だけど、今年も目標は大人になる事にしよう。
つまらない男から大人の男になるために
まず何をしたらいいのか明日杜の仲間たちに聞いてみよう。

さて、介護スタッフを募集しております。
土曜日に勤務可能な方 月に1日でも4日でも
ダブルワークでもお子様連れでも大丈夫です。
希望の杜の土曜は人間同士の甘くて酸っぱい出来事が目白押しです。
ご興味がありましたら
大人になり切れていない変わり者の管理者まで
お気軽にお問い合わせください。
担当:古川 まで




かえるクンkibounomori at 08:13│コメント(0)mixiチェック

2017年08月07日

先週からスタッフ募集を始めたところ
問い合わせやこのブログ、facebookの希望の杜のページを
見てくださってる方が増えました。
本当にありがとうございます。

このブログは正直意味不明な点が多く
オフィシャルとして不適格と言われたこともあるくらいですが
まぁ僕自身が不適格なので勘弁していただいております。

さて、短冊に書いた願い事が叶いそうです。
正確には叶いました。
今日が七夕ですが、いち早く彦星さんと織姫さんが
叶えてくれたことに感謝です。

先日、とある方に困難事例の話をされまして
聞いていた僕にはどこら辺がどのように困難だと
断言できるのかが分かりませんでした。
頑固だったり、勝手にどっかいっちゃたり
あれこれ集めてたり、大騒ぎしてたり
誰とも仲良くできなかったり、ひねくれてたり
風呂に入らなかったり、ご飯食べなかったり、食べ過ぎたり・・・

杜の仲間たちだっていろんなことがあり、振り回されて
泣きそうになることもありますが
1日に3回は大爆笑出来て、一緒にご飯食べて
1年に1回の誕生日に感動して泣いて笑って・・・
まぁ 今日も笑ったねってお家に送っていって
何が困難だったか忘れちゃうような日々が続いています。

長い人生で装備されたその方々の習慣や性格、生き方などを見て
専門的であるはずの人たちが勝手に判断して
ニンチとか困難とか決めつけてしまうのはよくないなぁと
思って聞いてたらいつの間にかお話が終わっていて
結局何だったのか分からないから笑ってごまかしました。

きっと何十年後に市内でイチバンの困難ケースと
言われるだろうなぁと自分の老後を楽しみにしています。
人見知りで偏食(好きなものしか食べない)で
自分勝手でわがままでお風呂嫌いで一人が好きだけど
寂しがり屋で体に触られるのが大嫌いで
あちこち痛みがあって我慢しないような性格だからなぁ
どこにも行けそうにないなぁ 



かえるクンkibounomori at 06:54│コメント(0)mixiチェック

2017年08月02日

いつも希望の杜の運営に多大なるご協力を
頂きまして、誠にありがとうございます。
さて、例年秋に実施しておりますアンケートですが
今年度もご協力をお願い申し上げます。
今月号の杜の便りに同封させていただきますので
お手数ではございますが、ご記入をお願い申し上げます。
希望の杜が今以上に楽しい居場所になるためには
皆様方の貴重なご意見が必要です。
ほんの少しの気づきや少しだけ感じたことなど
どんなことでもご自由にご記入くださいますよう
お願い申し上げます。
ご不明な点等がございましたら
お気軽にお問い合わせください。
担当:前田・古川

かえるクンkibounomori at 06:44│コメント(0)mixiチェック

2017年07月30日

ここ数日間、首の調子が悪い所為か心に余裕がない。
開設以来、初めてとなった冷凍のコロッケを買って
夕食に出してたのもそのせいかもしれない。
食事は大切だよねって言ってくれた大好きなおばあさんが
居なくなってからも、手を抜くことなく手作りして
美味しくみんなで食べてきたんだけど
台所で下を向いているのがしんどくて
でも、揚げ物も食べたいみたいだし
なかなか自宅では(家族さんがいらっしゃらない場合)食べられないし
ってことで揚げたてのコロッケ定食としてみたものの
どうにもこうにも体が動かない。
芋をゆでるのもつぶすのも考えただけで嫌になってしまい
結局、少し高かったけど北海道のジャガイモコロッケとかなんとか
名前のついてるコロッケ(冷凍・揚げるだけ)を購入。
ダメだ、逃げちゃだめだって思いながらも
パパっと揚げて、サラダをつけて夕食にした。

その日以来、なんだか引っかかってて
献立も悩み、お料理してても悩んでる。
楽だったし、みんなも喜んでくれてたけど
楽しくなかった。
やっぱり仕事は多少苦労しても楽しいほうがいい。
楽な仕事は自分が馬鹿になるような気がしてる(馬鹿だけど)
今度はちゃんと手作りコロッケを作ろう。
皆の喜ぶ顔を思い浮かべながら
コロ助気分で大声で歌いながら
コロッケ定食リベンジしよう。



かえるクンkibounomori at 13:28│コメント(0)mixiチェック

2017年07月23日

東京や沖縄よりも暑い日々が続いていましたが
ゲリラ豪雨襲来から一段落して
涼しくなり、「暑いねぇ」から「寒いねぇ」に代わって
杜の仲間たちが半そでに物足りなさを感じている今日この頃です。

小樽は七夕が8月7日になっておりますので
そろそろ短冊を用意して、みんなに願い事を書いて
もらいたいんだけれでも、思い浮かばない方が多く
毎年ひねり出すように願い事考えております。

今年は(昨年も同じ)短冊に
「新しいスタッフがすぐに決まりますように」と書きます。
まだまだ定員ではありませんがなかなかどうして
もう一歩とかここは踏ん張りどころって時に
言い訳のようですが人数が必要になっています。
それは僕の管理者としての能力がないのと
気持ちをうまく伝えられないためであるのは分かっているのですが
なかなかうまく工夫してても、なんだかなぁと思ってしまっています。
来月は僕の師匠のとこのセミナーがあるみたいだけど
行きたい気持ちでいっぱいだけど
今のところ無理です。

買い物と送迎以外はこの建物から出ていない日々のなかで
今の僕や希望の杜に刺激となるようなことがあると
考え方や物の見方に幅や角度が増えるのかなぁと
黒船のように外からの刺激や圧力を心待ちにしているのかもしれません。

そんなわけで希望の杜では
介護スタッフを大募集中です。
パート・正職員どちらでも大丈夫!
今なら美味しい食事とおやつと大爆笑券が付いてきます。
なお、来月の中頃までに働いていただけると
特典として焼肉どーんとごちそうしちゃいます。
さぁ おかしな管理者のいる楽しい会社で
ワイワイ仕事しませんか?
ご応募は電話またはfacebookのメッセージでお願いします。
担当はフルカワです。お待ちしております。



さぁ 書類作成と洗濯終わらせなきゃ帰れないぞと
思いながらダラダラ、モジモジ、ウツウツしています。
もうひと踏ん張り 頑張らなきゃ



かえるクンkibounomori at 17:00│コメント(0)mixiチェック

2017年07月10日

先週は色々なことがありました。
いつも同じようなことを言っておりますが
本当に久しぶりにこんなに多くの方々と
お話ししたのは数年ぶりです。
それは面接でした。
希望の杜のスタッフ募集にたくさんの方々が応募してくれて
面接をさせてもらったり、お電話でのお問い合わせだったりと
バタバタしておりました。
こういうのをうれしい悲鳴っていうのかなぁ。

なんにしても新しいスタッフも決まったし
シフトも以前に比べて格段に作りやすくなったし
少し痩せてお腹も引っ込んだし
髪の毛が順調に伸びてマッシュルームみたいになってきたし
夏がいよいよやってきたみたいだし・・・

そんなわけで希望の杜はスタッフが増えて
今までできなかったことやもう一歩ってことに
さらに踏み込んでやっていけそうです。
あとは僕の引きこもりと不安定なガラスの心が
落ち着いてくれたらいいんだけど・・・

むかし、初めて一緒に仕事をすることになった時に
ケロ子に言われたことがある。
頑丈な鎧を身にまとってるけど
中身は触っただけで崩れてしまいそうなほど儚げで
その儚さを覆い隠そうと全身の鎧が
刺々しくて人を寄せ付けないようにしてるみたいだって。
それは単なる引きこもりと人見知りなだけ。
今でも人の顔見ながら話すの苦手だし
大勢の中で座ってるのも苦手だし
心配りもできないし、好きなものだけ食べてるし
ただの大人になり切れてないだけだと思ってる。
それでも、そんな僕でもここにいると
仲間がいっぱいいるし、楽しく笑っていられるし
緊張しなくてもいいから希望の杜が大好きなんだ。


こんな希望の杜ではありますが
今週から心機一転、新しいスタッフとともに
杜の仲間たちの貴重な時間を大切に
大爆笑しながら過ごしてまいりますので
よろしくお願い致します。

かえるクンkibounomori at 07:20│コメント(0)mixiチェック

2017年06月29日

ここ最近、いろんなことが重なってて
どうしたらいいんだろうって悩むよりも
まずは動かなきゃって日々が続いています。
ほんの少しだけ疲れたかもなって思ってたら
ケロ子がこんなことを言ってくれた。

ここを始める時に話してたよね
断られたり、馴染めなかったりするような
個性的なおじいさんやおばあさんが通える場所を
作っていきたんだって。
この7年間、いろんな方々が通ってくれて
「またね」ってさよならもいっぱいしたけど
断られたり、回数を減らされたり、厄介者扱いされてるって
聞いてたけど、結局なんでもなくて個性的で
面白くて、難しい時もあって、怒られたり、笑ったりしてこれた。
今はスタッフも募集しても応募がなくて
しんどいなって思うことも多いけど
あの7年前の4月に思ってた事、話し合ったことを思い出せば
思い描いた通りになってるってことだよね。
今は踏ん張りどころかもしれないけど
1日に最低3回は大爆笑しながら
ここを必要としてくれる個性的な面々に
必要なことを必要なだけ
精一杯にやっていこう。
そうしたいなって言ってたかえるクンは幸せだよ。
頑張り過ぎずにいつも通りの
何考えてるんだか分からない偏心的で
偏食で夢見るかえるクンを
杜の仲間たちはきっと大好きなんだよ。


そっかぁ
そんなこと言ってよなぁ
希望の杜でデイサービスに慣れたら
市内にあるいろんなデイに行けるようになるもんね。
デイ入門編みたいでもいいよねって言ってたね。
ほんの少しだけ頑張り過ぎてて
ほんの少し自分を見失いそうになってる僕だけど
杜の仲間たちがいるから、居てくれるから
明日も明後日も笑っていこう。
数年ぶりにケロ子がまともなことを言ったので
ここに記録しておこう。



かえるクンkibounomori at 11:20│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック