2017年12月17日

例年、この時期になると杜の仲間たちが騒ぎ出します。
今年はどんなごちそうが出るのかしらとワクワクされていて
用意する私たちもなんだかワクワクしています。

さて、明日から希望の杜のクリスマスパーティを開催します。
PC190014IMG_2009









写真は昨年のパーティの様子です。
今年は昨年よりもパワーアップした
豪華なズワイガニ丼と鉄砲汁を用意して
ただただ食べて、騒ぐだけの1週間を楽しみたいと考えています。
もちろん、私が作るクリスマスケーキも用意しますが
ブッシュドノエルはもうできませんので、普通のケーキです。

杜の仲間たちもワクワクしてるし
クリスマスカードもみんなの分作ったし
ビンゴの景品も用意できたし
後はごちそうとケーキかな。

なお、金曜日は参加者が少ないため
ご予約いただければ小人数分ならご用意できます。
ビンゴの景品をご持参してください。

そういえば
最近よく聞かれますのでここでお答えしておきます
Q:どうしてクリスマスや敬老の日などにごちそうが出るのか

A:それは子供のころに母にしてもらってうれしかったから
そして、ごちそうをみんなで食べたらみんな幸せになれるから
外出もできない方がいらっしゃるので、外出レクしない分
ごちそうでカバーしたいから
また、ただみんなが喜んでくれる顔が見たいから
などなどの理由からです。
小樽介護社が存在している限り続けます。

さて、写真立ても作らなきゃ
まだまだがんばります


かえるクンkibounomori at 16:18│コメント(0)mixiチェック

2017年12月11日

突然の大雪と寒波であちこち渋滞してたり
ガタガタ道でのろのろ運転だったりと時間がかかってしまい
いつもよりも遅くなった帰り道。
階段上って到着したら
「もう家では無理なのかなぁ」ってご家族から言われた。
突然だったので理由を聞いてみたら
「すぐに転ぶ」「迷惑かけてる」って。
誰がどこでどんな迷惑を掛けられてるのか知らないけど
他人が自分の家族と一緒に暮らせるかどうかを
意味不明な装置で計測してんのか知らんけど
在宅レベルなんて言って家族を不安のどん底に
落としてるのは許せない。
だから僕は言ったのさ。
希望の杜の特別な最新式の装置では
在宅レベル100%だからこのまま家に居てくださいな
お父さんが無理って感じたらまた話し合いましょうってね。

全く、勝手にそんな旧式の装置でレベルなんて
言うんじゃないよ。
周りから無理っぽく見えてても大丈夫な時もあるし
大丈夫っぽく見えてても無理してることだってあるし
その日、その時によって感じ方も違うし
でもね、大事な家族なんだからさ
ちゃんと考えようよ、軽はずみなことは言っちゃだめだよ
そう思った今日この頃。
久しぶりのブログも意味不明ですみません。


お知らせがあります。
今年の希望の杜の営業は12月29日までです。
30日、31日はお休みとなります。
小樽介護社は大晦日まで営業しておりますので
緊急時や何か差し入れなどとお考えの方は
お気軽にご連絡ください。



かえるクンkibounomori at 20:03│コメント(0)mixiチェック

2017年11月12日

今週はいつも以上にどたばたとしてて
何がどう忙しいって訳じゃないのに
なんだかバタついてた。
気温が下がってきてて、冬になってきたからなと。

振り回されるづけた結果、風邪と腰痛が悪化して
それでもお出かけしてみたものの風邪悪化
土曜の朝の暴風で再び冷え切って悪化。
なんだか最悪な6日間だった。

希望の杜では、揺れ動いている方が多くいる。
多いのは体調がはっきりせずに、一進一退の方。
ぎりぎりかなって思えるような小さな灯のような命を
大きな笑い声と奇声と罵声のなかで必死に繋いでる。
まだもう少しって僕もスタッフも、もちろん本人も
どうしたらいいか、こうしてみようと一緒に考え
いちばんいいのかなって方法を探してる。
食べられないようなら大好物を
好きなものしか食べないなら、好きなものだけを
今は食べたくないから後でっていうなら、好きな時間に。
日課も予定もない希望の杜は、その瞬間に合わせて
毎日を過ごしてる。
そんな日々の中で、体調はいいけど心が風邪気味かなって方もいて
同時進行で楽しめるものを用意したり
じっくり話し込んだり、何もしないでプラプラゴロゴロしたり・・・
心の風邪はお薬なんてないから、なかなか治りにくいけど
美味しいものを食べたら、いつの間にかみんなと笑ってたり
集中して好きなことをしてたら忘れてたり
同世代で集まって「わかるわ~」とか
「まだいいよ、私なんか・・・」と時間を忘れて
おしゃべりしたりで回復したりもする。

以前、入居しなければならないって分かってから
一人で悩みに悩み、命を真剣に考えた方がいた。
僕はその方とお話をして、涙と怒りと笑いとバカバカしさが
ごちゃ混ぜになった不思議な気持ちになったのを覚えてる。
その方は「じゃお先に失礼します」と言ったから
僕は「またね」って言いながら
この先いつものようにお迎えにも行けないし
いつものように一緒に笑ったり怒ったりできないのが
悔しくて、残念で、情けなくて、しょうがなくてって気持ちを
覆い隠してた。
だから、今そんな状況にある何名かの杜の仲間たちと
どうにかならないかなって考えて、我慢しなきゃないことも
押し通すことも、我が子の行く末を思う気持ちも
親としての責任も情けなさも、そんなのなんてことはないよって
気持ちも全部お話してる。
結果はどうあれすっきりと気持ちよく
妥協と諦めを織り交ぜながらも大丈夫って思ってほしくて。

そんな今週は来年度の改正でひどいことになりそうだとの
情報に揺れ動いてて、車もボーナスもシフトも求人も
あれもこれも手を付けては止めてって繰り返してる。

もどかしいなって思ってたら大阪や岐阜を思い出して
無断欠勤して行っちゃおうかなと妄想に逃げ込んでる。

かえるクンkibounomori at 14:07│コメント(0)mixiチェック

2017年11月04日

希望の杜は今
稼働率69%
平均介護度 3.2
男女比   1:2
となっておりますが、こんな数字じゃ分からないわけで
今の希望の杜の話をこれから毎週
続けていこうかと思ったわけで

今日がその①ってわけで

今、希望の杜は少しずつ平穏な何でもない日々を
取り戻しつつあります。
新しいスタッフも「こんなに楽しい仕事があるなんて」と
目をキラキラさせて頑張ってくれてるし
問題はまだまだあるけど、どうにかなりそうかなって。
でも、しっくりこないこともあるわけで
そんな時には誰かと話したいなって思うけど
友人のいない僕は、ケロ子と喧嘩しながら
どうにかこうにか過ごしている。

新しく杜の仲間になってくれた方々は
比較的に若手が多く、大正生まれの先輩たちとは
過ごし方も楽しみ方も関わり方も何もかも違ってて
今までの希望の杜とはほんの少し変わってきてる。
それでもワイワイ楽しめる日もあれば
ワーワー大騒ぎで困ったなぁと頭を抱える日もある。
元気だった方々も年々できない事が増えて
さらに穏やかになる方とさらにパワーアップして
振り回しまくってくれる方とに、はっきり分かれてる。

食事が今までとは一番変わってきている。
大盛りに普通、少なめにおかゆやとろみ剤、ムース食にプリン
アイスクリームにゼリー、果物に和菓子・・・
様々なお好みに合わせたいところだけど
なかなかピッタリとはいかないようで
美味しいねとか口に合わないとか
こんなものしか食べさせてくれないとか
豚のえさ食べさせてんのかとか
様々なご意見をいただいている。
咽るようになった方も多いし、苦手なものが多い方もいる。
それでもみんなで美味しいものを食べるってのは
どっかに外出するよりも笑顔多いし、混乱や不安も少ない。
以前、紅葉を見に行っただけで「どこに行くの」と
不安になったり、泣き叫んだり、怒り出したり
眠ってしまったり、めんどくさくなったり・・・で
外出が一番難しいなぁと思った。
そんなんだから食事にはやっぱり気を遣うし
みんなで美味しいねって笑ってたいから
予算なんか気にしないでやっていきたい。

そんなこんなで今年のクリスマスは
昨年よりも2倍量で
「ズワイガニ丼」になりました。
きっと、みんな喜んでくれるよね

次回は、希望の杜の1日の流れについて
書き連ねていこうかなと思っています。

こんなとこですが、遊びに来てくださいね
豪華なお土産もってね。



かえるクンkibounomori at 08:56│コメント(0)mixiチェック

2017年10月30日

すっかり冬になってしまい、あまりの寒さに
暖房フル回転の希望の杜では
ハロウィンに飽きてしまい、マカロニで
クリスマスリースを作ろうかなと考えております。

さて、第4回運営推進会議を開催したく
ここでお知らせいたします。
と き:平成29年11月24日(金)13時~
ところ:デイサービス希望の杜
議題
・運営状況について
・土曜日の営業について
・年末年始の営業について
以上です。

ご興味のある方は、ご連絡ください。


先日、浦河町の「べてるの家」から
施設見学に3名の方がいらっしゃいました。
見学するところのない希望の杜ですので
ランチを杜の仲間と一緒に食べて、遊んで、おしゃべりして
アッというまに時間過ぎました。
杜の仲間たちも久しぶりの来客に
「楽しかったねぇ」と大喜びでした。
これで道内からは3組目
道外を含めると8組目かな。
とにかく、お見せするようなものはありませんが
ワイワイ楽しく過ごせたので、本当にうれしかったです。
希望の杜ではいつでもご見学や遊びに来ていただけるよう
杜の仲間たちも首を長くしてお待ちしております。
午前中は送迎でバタバタしておりますが
お昼くらいからであれば、ゆっくりと楽しく過ごせますので
ぜひ、遊びにいらして下さい。

さぁ、市内でイチバン早い杜のクリスマスの
準備を急ぎますかねぇ

というわけでよろしくお願い致します。




かえるクンkibounomori at 15:49│コメント(0)mixiチェック

2017年10月23日

希望の杜から見える山々も
秋のドレスできれいな姿で楽しませてくれています。

相変わらず希望の杜は、かぼちゃのお化けを作り続けたり
来年の干支である犬の飾りを作ったり
ワーワー騒いだり、悩んだり、笑ったりしています。
今、深刻な問題が希望の杜の行先をほんの少し暗くしています。
昨年の8月から始まった土曜の希望の杜も
杜の仲間が増え、ワイワイ楽しく過ごせておりますが
スタッフ不足を痛感させられるような出来事に
頭を痛めています。
せっかく楽しめる場所ができた杜の仲間たちのためにも
継続しなければならないと思っておりますが
このままでは「平日のみの営業」という以前の形に
戻さなくてはならなくなってしまいそうです。
そんな事情から土曜日出勤可能な方を大募集中です。
ダブルワークでも土曜のみでもオッケー☆⌒d(´∀`)ノ
1週間の中でも特ににぎやかな土曜の希望の杜で
いろんな人生の傍らで泣き笑いを一緒にして
生きるってことに真剣に楽しく、精一杯笑って
楽しくお仕事しませんか?

希望の杜の縮図のような土曜日
みなさまのご応募をお待ちしております。

希望の杜
スタッフ一同&杜の仲間たち

かえるクンkibounomori at 07:08│コメント(0)mixiチェック

2017年10月15日

先日、経営会議にて色々と話し合って決まりました。
今年は12月30日(土)から1月3日(水)まで
年末年始休業となりましたのでお知らせいたします。
シフトのやりくりが付かないのと職員の慰安
さらには設備の大掃除や私のメンテナンスをするためで
皆様にはご不便をおかけいたしますが
ご協力をお願いいたします。
なお、緊急時には24時間連絡可能です。
本当に年末の事は少し早いかなって思いますが
何事も計画は早めがいいかなって。

送迎車両についても色々と考えております。
大きな車と男手が必要不可欠となってきており
早急にどうにかしなければと思っていますが
こればっかりはお財布との話し合いが必要です。
しかし、お財布よりも僕の頸椎のほうが先に
話し合いを必要としておりますので
今後何かしらの方法を考え、送迎の内容も若干今よりも
変更になるかもしれません。
今後も経営会議にて話し合いが継続されますので
決定次第、お知らせいたします。

かえるクンkibounomori at 06:33│コメント(0)mixiチェック

2017年10月07日

分からなくなってしまった自分に絶望的になったり
分からない事に腹を立てたり
一人きりだなんて寂しくなったり
生きていても仕方がないなんて思ったり・・・

杜の仲間たちの心の中には
想像する事すら難しい、複雑な気持ちがあって
その瞬間には説明できたとしても
時間とともに説明すらできなくなってしまったり。

それでもここに来たらみんなが居て
どうでもいいようなことで笑ってて
普通のご飯だけどみんなで食べると美味しくて
帰れないのかなって不安にもなるけど
やっぱり「希望の」と言えば「杜さん」となってて
周りからみたら落ち着かないように見えてても
自分なりの時間を過ごしてて
失礼なこと言ったり、とんでもない事したりするけど
それもこれもみんなまとめて
笑って仲間でいてくれるこの杜が大好きなのかな。

ほんの少し、本当にほんの少しだけ
どうしたらいいんだろうって思うこともあるけど
それでもここがあって、家があって、町があって
国があって、みんな日本という国で
昔ながらの不便で少しだけまどろっこしいことを
楽しみながら生きていけたら
きっと楽しいかもね

かえるクンkibounomori at 20:53│コメント(0)mixiチェック

2017年09月24日

雨が降るたびに風が冷たくなって
知らないうちに秋になってて
短いズボンの僕は「いつまでそれで」的なことを
送迎のたびに言われてるけど、今日も短いズボンで
朝から洗濯してる。

季節の変わり目はいつも何かしらの事が起きて
どうしようって悩んでたら大事になったり
知らぬ間になんでもなかったことになってたり・・・
今年は杜の仲間たちにじゃなくて、僕に起きてるみたい。
気持ちがフワフワしてるのはいつもの事だし
コロコロ考えや言うことが変わってくのもいつもだし
あれヤダこれヤダって自分の好きなものしか食べないのも
電話でうまく挨拶できないのも
街角であってもちゃんとした挨拶ができないのも
何も変わってなく、いつも通りだと思ってたけど
自分の中で何かが足りなくて、何かを求めてて
その何かが分からなくて、しっくりこない毎日を過ごしてる。
体調は相変わらずで、極端に眠い日と眠れない日があるくらいで
今すぐにどうにかなりそうでもない。
冷たい風に当たるたびにそう思ってるのは
もしかしたら寂しいのかもしれない。
秋は美味しいものもいっぱいだけど
どこかさみしく感じるから、何かが足りないとか
何かを求めてるとか考えちゃうのかなぁ。

何もしないで、好きな音楽聞いて
本をパラパラ読みながらダラダラと過ごしてみたら
もしかしたら分からない事がわかるかもしれない。
自分自身で未来に希望を持てなくなったら
希望の杜の住人として失格だなと
言い聞かせながら買い物と洗濯とお掃除と
アレコレ書類作って、計画書作って・・・

さて、ケロ子様に謝罪しなきゃ。
この場を借りてお詫びします。
ケロ子様
本当に迷惑ばかりお掛けして
申し訳ありませんでした。
もう少し大人になったら、きっと今より
ケロ子様も楽になりますよ。
そうなるために今日からがんばりますので
よろしくね





かえるクンkibounomori at 07:55│コメント(0)mixiチェック

2017年09月20日

今年は9月18日から22日までの5日間
敬老の日を記念して希望の杜大感謝祭を開催しています。
昨年までは「敬老会」的な言い方をしておりましたが
今年から「感謝祭」的な言い方になったのは
敬老の日というにはあまりにも早いなって思う方も
希望の杜を利用してくださっているからです。
そして、この介護業界には長く苦しい時期に(うちだけかもしれない)
たくさんある事業所の中から希望の杜を選んでくださったことへの
心からの感謝を込めて、「大感謝祭」としました。

この5日間は、生ちらしを頼んで配達してもらい
みんなでワイワイ食べて、記念写真を撮って
お互いの人生の楽しい事や辛かった事
嬉しかった事やこれからの事をしみじみ話して
遊んで騒ぐだけです。
杜の仲間たちは「お金使って大変だね」って言ってくれたり
「美味しいね」って喜んでくれたり
気難しい顔してただ食べてたり
あーだこーだと好き勝手なことを言い始めたり
「さっぱりわかりません」と大声で宣言したり
それぞれの楽しみ方や表現方法で杜の中を賑やかにしてくれています。

壁一面に張り付けた杜の仲間たちの写真をバックに
見たことないほどの笑顔やカメラを絶対に見ない方
1ミリも笑わない方やアイドル並みにポーズしてくれる方の
写真を写してる僕は、5日間だけカップラーメンじゃない
人並みの生活を出来ることも感謝です。

「いろんな人が居て大変だね」と言ってくれた方と
お話をしていた時に改めて思いました。
こうやって必要としてくれている方々がいるからこそ
希望の杜が存在出来ていて、そこに通ってくださっているから
どうにかこうにか今の自分の家での生活が続いてて
僕も杜の仲間たちもそのご家族も
みんながお互いに必要として、必要とされていて
共に生き、生かされているんだなと。
だから、多少へこんでしまうこともあるけど
「わぁー」って叫びたくなる日もあるけど
頭抱えて涙ぐむ日も、笑い過ぎてほっぺたが痛くなる日も
ありがたいなって感謝できるのかも。

そして、ここを続けてこられたのもケロ子をはじめ
一緒にやってくれる仲間がいること。
遠い街でこの仕事を通じて知り合えた友人たちがいること。
存在しててもいいんだよって思わせてくれるこの仕事に。
そのすべてに感謝の日々です。
来年ももっと楽しく、もっと面白く過ごせるように
希望の杜で過ごせるように
精進していこうと誓ったほんの少し寝坊した今朝でした。

かえるクンkibounomori at 08:33│コメント(0)mixiチェック