2006年12月18日

傷心旅行

946ebdbf.jpg南も冷えますな〜
試験はどちらも不合格。
今週末まで傷心旅行です(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

充電して、帰ったらまた頑張ります!


kic_coro at 09:30|この記事のURLComments(3)勉強日誌 

2006年10月09日

飲み飲み♪してきました

ブログつながり&旧来の知人を加えて、こじんまりと飲んできました

とはいえ、酒が飲めない私はおこちゃま(アルコールなし)でしたが。


いやいや、やっぱ誰とも語り合わずに通学し、
自宅に引きこもって勉強してると良くないよな(つくづく)。

いい影響をたくさん受けて帰ってきました

そのモチベーションを保ちつつ、年末にまたみんなで集まれるよう頑張らないと!

連休も今日で最後ですが、所得税こつこつ頑張ります!


2006年09月26日

モリコロが夢に出た!

あまりにも週末が楽しすぎたせいで、モリコロが夢に出てきました。

週末に結集したモリコロファンのみなさまと、大きな道路のロータリー付近で待機しているんだけど…

ロータリーのところには警備員がいて、ロープを張っていてモリコロには近寄れないのだ(TT)
そのロープの向こうを、手を振りながらゆっくり歩いていくモリゾーと、そうして20体以上の、飛んだり跳ねたり愛嬌を振りまきながら帰っていくキッコロたちが!!

行けなかった「大復活祭」を夢に見たのかもしれません…

「モリゾー!キッコローーーー!」と叫びながら、モリコロが帰ってしまうのが悲しくて泣きながら目を覚ましてしまいました。
ううう。
しくしく。
またモリコロに会いたいよう…。

大復活祭、行かれた方の感動のレポをお待ちしております♪


愛・地球博閉幕1周年遠征 ・2日目〜モリコ ロよ永遠なれ!〜

昨夜快適だったラジウム温泉で朝風呂。

この日はモリコロパークに、開園(確か9時だよね?)と同時に入場する予定なので、早起きする。

5時半…
日が昇っているようないないような…

ネムネムのままお風呂に入っているうちに、目が覚める。

せっかく名古屋に来たので、Mファンちゃんのお姉さまご推薦?のコメダ珈琲店モーニングを取ってから向かおう。
(しかし、やはりモリコロファンだけあって、みんなハンドルを伏字にするとMばかりになるなぁ…;)
Mちゃんイチオシのシロノワール(スポンジケーキに、大型のソフトクリームが乗っていて、メープルシロップをかけていただく名物)まで食べられるかどうかは判らないけど。

 コメダ珈琲の店舗を、地下鉄駅近くにて無事発見(上前津駅のマツダビルの裏手にあった)。

コメダ外

 

 

 

 

悩む・・・

 

悩むキコ

 

 

 

 

モーニングを頼むと、焼きたてのハーフサイズトーストと卵が出てくる。
大阪のモーニングセットと内容は変わらないが、違いは珈琲(または飲み物)の値段だけで割増料金にならないこと。
(大阪は、キタはプラス100円とかのことが多い)

もーにんぐ

 

 



 

おばちゃんも、とても愛想が良く、お店の居心地も良かったです。
次はシロノワール目当てに行こう。
上前津から、地下鉄・バス乗り放題になる土日エコ切符を買って乗り込む。
リニモや、この後乗る予定の「あおなみ線(名古屋高速鉄道)」には使えないけど、ま、いいか。

栄で乗り換えて、藤が丘へ向かい、リニモに乗り換える。万博開催中のことを思い出すなぁ…。

 8:45.万博記念公園駅で下車。降りる人はまばらだ。
帰りはラッピングカー(車体の一部にモリコロが張ってある!)に乗りたかったので、運行時刻を駅で聞いて、いざ公園へ。駅の看板

 

 

万博後援駅

 

 




公園モニュメント

 

 

 

 

 空いてる…
よかった。(土曜日なので大混雑でないか不安だった。あとでわかったことだが、昼過ぎから大いに混み、渋滞&待ち時間が大発生したらしい…)

モリコロ植木も無事撮影

モリコロ植木

 

 

 

 

 今日の目的は、万博開催期間中に稼動していたロボットの展示会… に現れるはずのモリコロ
(集結!愛・地球博のロボットたち〜思い出のあのロボットたちに会いに行こう〜場所:愛・地球博記念公園内・愛知国際児童年記念館)

じつは、万博開催中には私、生モリコロには遭遇できていないのだ。(号泣)

あの熱狂の中での閉幕からもう1年。
ようやく、今日こそ会えるかも…
ドキドキ…。

総合案内センターで出現時刻を聞いては見るが、「午前中は難しいかもしれませんね…夜は3回ほど出る予定ですが」と丁寧&残念そうに教えてくれる。
くすん。


モリコロつきの車♪

もりかー

 


 

 

 

なかば諦めモードで、時間があるので利にも乗車客向けの観覧車半額チケットで、会期中には乗らなかった観覧車に乗車する。

観覧車

 

 


 

観覧黄キコ

 

 

 

 


イエローキッコロの背中が感慨深そうだ…
東海地方一、高さ88メートル、1周15分の空中散歩。

あれだけにぎわった会場は、まだ大半が整備中だ。

大阪の万博公園以上に立派になって欲しいな…。
そうして、いつまでもみんなに愛される公園になって欲しいものだ。
現れないかも、と諦めつつロボットを見学。
会期中には人だかりで入場すらできなかったのに、今は見放題、写真撮り放題(笑)

モリロボ

 

 

 

 

(モリコロつきお掃除ロボ。うちに来てくれ・・・)

一通り見て、あきらめて売店寄って帰ろうとすると…

(地味目の売店)

   ↓

売店

 

 

 

 

 

と、そこへ。
子供の声

「モリゾーがいるよ!早く早く!!」

 何?!
モリゾー?!
モリコロが出てきたんだ!!!!


時速300キロ(本人主観による)でダッシュするキコ。

たしかに、さっきあとにした児童館の前に、
モリコロがいる!
初の生モリコロ!!!!!!!!!
モリゾー!キッコロ

叫びながら駆け寄る私。
そうして、写真を撮りつづける。

ようやく会えたーーー

係員さんはとても親切で、ひとりぼっちで来ちまった私がお願いすると、快くモリコロと記念写真を撮ってくれた。
(まだそんなに人が多くなかったからだろうが…)
握手もできた!

モリキ1

 

 

 

 

(あ、どもども。ご無沙汰いたしまして)

おいでおいで

 

 

 


(おっととと
(大丈夫かキッコロおまいも年か?)
(ぼくはまだ若いよ!


ぐふ

 

 

 

(ところでさ・・・ごにょごにょ)
(ん?どーしたキッコロ?)


ツッコミ




 

(あのね、おぢいちゃん・・・)
(全国の女子高生のみっなさーん!あ、キャラ間違えた


そうだん




 


 
(おぢいちゃん、ぼくの話聞いてねーじゃん
(お、ついついすまん、キッコロ・・・どうしたんじゃ


暴走







(もう、おぢいちゃんなんか知らないもん!
僕、森に帰らなくて良くなって嬉しいんだよ
レッツダーーーンス
(そ、そうじゃったのか・・・
(思春期の悩みじゃなくて良かった・・・)
それなら
わしも、れっつだーーーんすぢゃ

踊るモリコロ・・・

結構長い時間モリコロはいてくれた。
たぶん、10〜15分ぐらいだよね?

その間に、人が減ってきたので、お願いしてモリゾーとツーショットを撮ってもらう。
キッコロともお願いしたいのだが、キッコロは子供たちの相手で忙しい…(号泣)

結局モリゾーを独り占めしたことで満足。
(Mちゃん、Aさん、Mファンちゃん…ぐふふだぞい)

さってゆく







ばいばーい

 

 


 

(ばいばーい

森に帰るふたりを、ぎりぎりまで見送って、見えなくなるまで手を振った。

本日の最重要ミッション完了。
心の中に永遠にあの二人は住みつづけてくれるでしょう…。

 時間ぎりぎりになったので、パークの売店で、このあと合流するMファンちゃんのためにプレゼントを買う。
(この時点ではまだ、ほとんど売り切れてなかった。夕方にはほぼすべて品切れだったらしい・・)

ぎりぎりまでモリコロパーク(愛・地球博記念公園)を満喫したあと、10:15のラッピングカーリニモに向けて猛ダッシュ!

秋晴れの陽射しの中、走るキコ…
藤が丘で、往復券かっといてよかった。

どうにかラッピングカー到着前にホームに到着。鉄道ヲタさんらしきひとが、すでにカメラを構えている横で私もスタンバイ♪
連続撮影機能でしっかりラッピングカーを撮影した。
(ラッピングカーは9月24日で終了なのだそうだ…)

リニモ









乗車後、きっちりモリコロを発見、確保w
写真に収める。

ペイント



 

 

座ると、汗がどっと出た。
藤が丘まで息も絶え絶えで休憩…。

もうすぐ到着するMファンちゃんと待ち合わせ場所をメールで打ち合わせつつ、名古屋駅へ。

新幹線口で、モリゾーポシェットをさげたMファンちゃんと無事合流!

美少女姉妹

昨日会ったMちゃんといい、Aさんといい、MOさんといい。ハンドルとイメージが、大体重なる。
みんなとっても美人さんで、可愛かったです♪
(あ、私は全然違うヨw)

Mファンちゃん&おねいさまと高島屋でひつまぶしを食べようという話になる。
たしか、高島屋にはひつまぶしの白川が入っていたよね…

 エレベーターガールさんに聞くと、白川は高島屋では持ち帰りオンリーらしい。
しかたなく、竹葉亭(東京の店だよね…ゴメンヨMファンちゃんリサーチ不足で;)でひつまぶしをいただく。

うなどん






(ぼくのはうなどんだよ!)

このあとモリコロパーク→モリコロミュージカルコースへ向かう二人に、情報を伝える。
Mファンちゃんとはこのあともう行程が被らない(しくしく)。
なので、ひつまぶし終了後、お別れである。

でも、みんなを結びつけたあの名ブログの主と会うことができて、本当に良かった。

モリコロのおかげで、出会わなかったみんなと出会い、交流することができている。
みんな、とっても素敵でいい友達。
つくづく、再度モリコロに感謝だな…。

 Mファンちゃんと別れて、あおなみ線へ。
Mちゃん、Aさんに加えて今日はFさん、Tさんと愛・地球フェスティバル2006
( 日程:9月23日(土)場所:名古屋港オープン・エア・パーク会場)で合流するのだ♪

はやる気持ちであおなみ線へ乗る。

あおなみ




 

13時からのカラーキッコロ撮影会に間に合うかしら…
ドキドキ…。

改札を出て、Mちゃんに電話する。

「いま生モリコロが来てるよ!早く早く!!」

またもダッシュするキコ。
金城ふ頭の歩道橋を走りながら、ちょいくらくらする…
が、負けるわけには行かない!
待ってて生モリコロー!!

 …到着すると、願いは虚しく生モリコロは去った後だった。

でも、カラキコ撮影会には間に合った☆
Mちゃん、Aさんに加え今日はFさんとTさんに会う。
Tさんお手製のモリキコカチューシャ(これがまた可愛いの!頭のぴょっぴょっが忠実に再現されている)を付けて、カラキコたちと記念撮影。
この日は、パープル、ブラウン、ブルー、グリーンがいた。
おそらくあとの3体はメ〜テレとかにいるのだろう。(カラキコは1体ずつしか造られていないらしいから)

カラキコ






うふうふ

カラキコ






きみ、よくきたねぇ

うふうふ









さあ、おねいさんもいっしょにレッツダンス!

わいわい



 

 

ぼくもー







(ぼくも入りたいよ・・・By 黄キコ)



これで、昨夜の、もみくちゃ撮影会とあわせ、カラキコ全色制覇である☆

生モリコロともあえたので、すべての種類のモリコロに会えたことになる。
なんと果報者なんだろう、私♪

撮影のあと、近所のホールの喫茶店にて、みんなで熱くモリコロについて語り合う。

こういう友情の芽生えも、モリコロが種をまいてくれたんだよね^^

 帰り、会場でグッズを買い足して帰ろうと戻っていると、2回目の撮影会を終えたカラキコたちが退場する瞬間に出くわす。
思わずパパラッチ!

ぞろぞろ






るんるん♪
退場


 




らんらん♪

またねい






いえーい(そういえば高島忠夫元気かな・・・?)

さってゆく





 



また会う日まで・・・。


退場していくカラキコたちの前に回りこみ、写真を撮りつづけるキコ…
みんないい笑顔だ(カラーキッコロだからあたりまえだとはつっこまないでくれ)。

この日もいちばんの元気モノはブルーキッコロだった。
絵本では、イエローが一番元気なはずなのだが…

 ぴょんぴょん跳ねたり、しゃがんだり、足を伸ばしてポーズを決めてみたり。
とても元気モノのブルーキッコロは、ミュージカルの後も一番人気だったな^^

のりのり

 


 




ポーズもばっちりなブルー☆

エコバッグ2種類、クリアファイル(エコ・シンプルバージョン)などを買い足す。
エコバッグは最初買う予定ではなかったのだけど、Aさんが持っているのを見て一目ぼれ!
¥550とお値段も手ごろ。
ほかのエコバッグを買うよりも断然いい。

グッズが再生産されたら、ネット通販あるかな…
そのときは、レジのかごにそのままセットできるやつも買い足そう。

 小さなこと、できることからこつこつと。

モリコロからのメッセージ、たしかに受け止めなくては。

キッコロ!!

 

 

 

 

「キッコロどーん、モリゾゾぞーん♪」

モリゾー!!

 

 

 

 

そうやって小さな芽を育てていくことで、永遠に愛・地球博は終わらない。
ずっと続けていこう。
モリコロと共に

出会えたモリコロ、カラキコ、そうしてモリコロを愛するみんな!だーいすきだよっ! そうして、これからもよろしくね


2006年09月25日

愛・地球博閉幕1周年遠征 ・1日目

(いちお、イニシャルトークになってますが、関係各位、ハンドル出してよろしければコメント欄やメールでお伝えくださいませ)

リンク先Mちゃんから「愛・地球博閉幕1周年で記念グッズが出るのよ〜」と、連絡を受け、速攻でかなりの点数のお買い物を依頼してしまった私…

そのMちゃんから送っていただいた荷物を見ながらにへにへしていると。

なんと!閉幕1周年事業の一環として、「モリコロミュージカル」があるというではないですか!

ああ、しばらく万博関連のニュースをチェックしていなかった自分を後悔。
申し込んでおけばよかったヨ…と泣いていたら。

Mちゃんから朗報が!

なんと、モリコロミュージカルのチケットに余裕があるとのことなんですぅ!

ミュージカル招待状















 知らせを受けたのは20日。悩むキコ…
思い切ってうちの偽モリに相談してみると。

 「行ってきたら?」

 うわーい!
さっそく手配。

時間がタイトなので、金曜は午後から休みをもらう。
宿もどうにか、J〇Bで確保。

いざ!金曜、昼過ぎに出発。
近鉄に乗るのは何年ぶり…いや、去年名古屋遠征したときにも乗ったか。
ちょっと久しぶりの近鉄特急を満喫しよう。

そう思いつつ、これまたお久しぶりのなんばを徘徊していると、丁度なんばマルイのオープン日だった。
お手洗いだけお借りしてそそくさ(服には興味ない…私の興味はモリコロだけだ!)

タカシマヤでみなさまへお渡しするものとお弁当を買い込んで、乗り込む。
座席はほどほどの空き具合。
柿安の、古代米弁当(赤米だった。美味しかった!)を平らげた後、夢の世界へ…
気がつくと四日市でした。Orz

Mちゃんと連絡を取り合いつつ、名古屋駅で今日のメンバーと合流。
みんな初対面なので、ちょっとドキドキ

 この日のメンバーはMちゃん、MOさん、Aさん。
MOさんは各駅停車でえんやこら来て下さったとのこと。
つくづく、関西からだと名古屋は近いと実感…(ならもっと行けって)。

 ご挨拶などしつつ、市民会館のある金山までJRで移動。

金山では、あの!開幕1周年イベントの聖地である、金山のエコマネーセンターに立ち寄る。あすなる








エコマネーセンター前のワゴンで、さらにグッズ買い足しをする私

 どうやら財布にあればあるだけグッズを買ってしまうらしい(いまに始まったことではないが)。

ここではPPファイルと3色ボールペン、ピンバッヂ(モリコロパークバージョン3種類)、Cool Greenのリストバンドをゲット。リストバンドは、収益の10%が植林活動に使われるというもの。モリコロの住む森が増えるといいな…。

開場30分前に、開場である名古屋市民会館到着。
既に長蛇の、親子連れの列!開演前
















ひょえ〜…と思いつつも、並ぶのは苦にならない。
だって、楽しいお喋り&このあとはモリコロに会える!んだもの。

開場と共にダッシュする私とMOさん(w

どうにか、前に近い中央よりの席を確保。
ほっ。

前の列にMちゃん、Aさん、それから時間ぎりぎりに駆けつけるMさんダーリン。
後ろの列に、私とMOさんで座る。

 

開演までの1時間、記念撮影に行ったり、Mさんちのモリたちと戯れたり、

見られてる・・・








(おまい、まだまだ小僧よのぉ(By Mちゃんちモリ1・2号)


MOさんの芸術的ピンキーを拝見したりしているうちに・・・4ショット

 

 




えへっ、ハイチーズ!(By 黄キコ)

 

あっというまに開演時間。

 どきどきどきどき…

始まった!

 思った以上に本格的な舞台。
出演者もプロみたいだし(あまり舞台を見に行かないので、素人判断ですが)
衣装も立派。

でも、やっぱり目はモリコロだけを追う…(ヲイ)

なので、まともなレポートはMちゃんとこでどうか読んでください(陳謝)。

冒頭に、モリコロがシルエットで登場。
どよめく館内!

そうして、明るいスポットの中にキッコロがついに登場!
あああキッコロー!
キッコローーーーー!

やっぱりお前は可愛い可愛すぎるぅぅぅ!!!

 キッコロマジックで、どんぐりから森のおいしい水を出そうとするんだが… 出ない。(笑)

あうあう。
やはりまだキッコロの力では無理なのね。
そんなお前もやっぱり可愛いよ!(もはや私の中で臨界点突破。)

結局、モリゾーがお水を出した後、キッコロもリトライして成功するんだけど。
陰でね、モリゾーがこっそりとマジックの手助けをしているの!
森の妖精パワーを送ってるのね
お水が出て喜ぶキッコロ。満足げなモリゾー…
ああ幸せ。

 序盤から中盤までは、このとおりキッコロメインで舞台へ登場。
前列3人には不満の気配が…(笑)

しかし、中盤を過ぎて今度はモリゾー大活躍!

「森と地球の未来のために、できることからチャレンジしよう」ということで、キッコロはお花の芽を出させるんだけど、

モリゾーチャレンジが!!!!!!

Mちゃんいわく「3メートルぐらいはジャンプしたわよ!」と、言われるような段差から、見事にジャンプ!
そうして、着地の後プチスライド!

モリゾー、ジャンプできるんじゃん!
それに、身軽で体柔らかいし!

前列3人、大興奮(w
私的には、チャレンジに成功して、ガッツポーズを決めた後、一瞬「あいたたた…」と腰をかがめたモリゾーに座布団1万枚。(送りすぎ)


 あらすじとしては、森に冒険に来た子供たちが道に迷い、それをモリコロと森の仲間たちが見つけて、森のすばらしさを伝えるというもの。

「自分たちの子供の代まで、ずっとすばらしい森を愛して、親しんで、そうして大切にしよう。そのために、できるだけのことをやろう」

というメッセージが明確に伝わるものでした。

そうして主題歌も、なかなかすばらしい!
ぜひ全国放映して欲しいものです。
(9月29日かな?東海地方では流れるみたいですけれど…)

 見ているうちについ、涙腺思わず緩んじゃいました。

森を大切にしよう。
できることからやっていこう。
心から、そう思わせてくれました。

ありがとう、モリコロ。

感動の覚めやらぬまま、外に出るとなんとそこへはカラーキッコロたちがいるではありませんか

イエローとピンク、オレンジ、ブルー、茶色。
(グリーンとパープルはいなかった)
記念撮影に押し寄せる群衆。
もみくちゃになりながらも、こちらも頑張る。

思わず「キッコローーーーー!」と叫びながら(w

イエロードアップ







癒えろ&ピンク








ぶらうん






ぶるー







 どうにか全色を撮影。オレンジイエローには、抱きついて記念撮影もできました☆
一生の宝です。
カラキコ、ふんわりして優しい手触りでした。
お前の感触は一生忘れないよ…

ここではモリゾーとノーマルキッコロはいなかったのでMちゃん不服そう(w

傍観するモリ2

 







(わしをださんとは、失礼ぢゃ

Aさんは、居合わせた職員さんに「明日以降はモリゾーもぜひ出してください!」と頼んだそうな♪

カラキコもみくちゃ撮影会を終えて、会場の外にてアンケートを書くと、シールがいただけた。
うわーい♪増える家宝。

 感動と興奮でよれよれ状態のまま、明日の再会を誓ってAさんとはこの日はここでお別れ。
4人でアスナル金山の中華料理店、「上海湯包小館」に行く。

それぞれ麺を頼んで、待っている間もモリコロ撮影タイム(w

それぞれのモリコロが相互交流。
うちのイエローキッコロ、Mちゃんちのモリに挟まれて一瞬ピンチでした(w

モリかつあげ




 

(お、おぢいちゃんがたくさんいる・・・

 

たんめん















(やったぁ!ぼくひとりじめ!(やはり食いしん坊め・・・)

 

食事の後は、Mちゃん&ダーリンさまのご好意で、MOさんともども宿まで送っていただく。
この日のお宿は、ホテル ルートイン東別院。
ラジウム温泉つき、平成15年築でぴかぴか

なんと、女性が泊まるとアメニティーセットをくれるんだけど、それがすごいの!

衣類のしわとり&消臭スプレーミニサイズが、まるまる一本ついてきた…
温泉もきれいで、入り口に鍵がかかるので安心して入れたし。
言うことなしでした。

大満足で就寝。

おやすみ















明日はモリコロパークに出撃だ!


2006年09月20日

あとは…

この電車に遭遇できますように!
http://sugoisyanai.com/

kic_coro at 15:50|この記事のURLComments(0)勉強日誌 

閉幕からもうすぐ・・・

一年になるのですね(号泣)。
でも、こんなイベントがこの土日にあるのですよ!

http://www.nagoyatv.com/street/

これに加えて、

http://www.expo2005.or.jp/jpn/anniversary/index.html

もう、これはモリコロに呼ばれているとしか思えない!

行ってきますぅ!!

kic_coro at 15:28|この記事のURLComments(0)勉強日誌 

2006年09月18日

今日は一日陰気に勉強さね

自宅にて、台風がきっと来る・・・だから遊びにいっちゃダメだ・・・と自分に言い聞かせながら、机に向かうキコです。寝過ごしておはようございます。

リンク先に、ガワさんの

「ガワのおべんきょブログ」

http://blog.livedoor.jp/m-01_38945/

を、追加させていただきました!

今後とも、よろしくお願い申し上げます

 

さぁ、今日配信の所得のWEB、聞くぞー。

一応配信日に聞いてはいますが・・・演習が追いついてない。
今日一日で、追いつきます!


kic_coro at 09:44|この記事のURLComments(2)勉強日誌 

2006年09月09日

いよいよ勉強再開!

c35da3b1.jpg今日から簿記論再スタート。
年内完結→上級を教室受講します。
所得税法は昨夜からスタート。
こちらは通学不可能な時間しか関西では講義の設定がないので、Web通信で受講します。

はじめて、去年とは違う教室に来て少し緊張…
でも、こぢんまりして居心地がよいです(^-^)
来年の本試験合格目指して、頑張ります!
みなさま、今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします♪(*^ ・^)ノ⌒☆

kic_coro at 09:51|この記事のURLComments(3)未分類 

2006年08月31日

オロロンライン北上ツアー:最終日〜札幌近郊買いまくり!〜

朝、5時ちょっとすぎに夜行バスがつく。
なぜだ、なぜみんな起きられるんだ…
ねぼけてふらふらしながら、札幌センチュリーホテルで下車する。

センチュリーホテルには、なんと2階に着替えようの個室があるらしい。
行ってみると、なんとも立派な、鍵もかかる小部屋が!
ゆったり着替えて、歯磨きもする♪


すっきりしたところで、N嬢と再度待ち合わせ。
N嬢のお宅で、朝ご飯になんと!いくら丼と豚の角煮をいただく(ああ、写真撮ればよかった…)。
その後、資格試験の勉強をしているN嬢の相方さんを邪魔しないよう、近所の公園を散策。
なんと、緑が多く住み良いこと!
私も移住したくなった…(N嬢夫妻も、関西から移住したし)。
ただ、北海道は不景気らしいので、よほど手に職でもない限り移り住むのは難しそうだ。

その後、N嬢の相方さんをつつがなく送り出し、さぁ、いざ買い物の旅へ!


まず、1件目。チョコレートで有名な、ロイス。
住宅街にある店舗なので、お客は他になくのんびりと商品を見ることができる^^
以下、お買い上げリスト〜。
・ダックワース(プレーン・チョコ)各1
・ビアンコ ノッチョーラ 1(期間限定のへーゼルナッツチョコバー)
・コーヒービーンズチョコレート 1
・パートショコラ 1(チョコスプレッドのようなもの)
・バトンクッキー40枚入り 1(会社へのお土産)
・クルマロチョコレート(チョコの中にマシュマロやナッツが入っているもの)ホワイト・ミルク各1
・バウムクーヘン 1

以上!
このうち、うちで食べるのは
・ダックワース(プレーン・チョコ)各1
・ビアンコ ノッチョーラ 1(期間限定のへーゼルナッツチョコバー)
・コーヒービーンズチョコレート 1
・パートショコラ 1(チョコスプレッドのようなもの)
である♪
どれから開けようか、目移りしてしまう^^

で、次。2件めー!
コープさっぽろで買いまくり。
以下、再びお買い上げリスト。
・生筋子 ¥861
・生ラムジンギスカン(絶品だった!) ¥378
・冷凍ラムジンギスカン×2 ¥1596
・ソラチ ジンギスカンのタレ(特選) ¥268
・ベル ジンギスカンのタレ(特選) ¥318
・南光園 味噌ホルモン ¥480
・炭や 塩ホルモン×2 ¥996
・国内産豚 ミックスホルモン ¥380
以上!
このうち、すでに塩ホルモンと生ラムジンギスカン、筋子は消費済み(筋子はまだ、残っているけど)
どれも絶品でした…どれもこれも、関西では手に入りにくいですからねぇ。
貴重貴重。

買い物三昧のあとは、買ったものをひととおり、冷凍便で送り出す。
その後は、そろそろお昼ご飯♪(我ながら良く食うなぁ…)
初日に行った絶品回転寿司「とっぴー」へ。
散々海の幸を堪能して、おなかが膨れた後はいざ支笏湖へ!
「湖畔の宿・支笏湖丸駒温泉旅館」で、日帰り入力するのである。
N嬢が見つけておいてくれた、この日帰り温泉は実に良かった。
いやぁ、ほんとめちゃめちゃよかった!
湖を眺める露天風呂は最高でした。
(実は、もっと湖の際に野天風呂があったらしいのだけど、帰り際まで気づかなかった…超残念)
湯上りにソフトクリームをいただいて、大満足で空港へ向かう。
空港で、会社向けのいわゆる「おみやげ」の買い残しをつぶしたあと、なぜか「北海道&九州限定」の、ブラックラベルのフリスクと、ブラウンガラナ(もちろん熊出没注意バージョン)を買う。機内でのお楽しみだ。

…結局、機内では爆睡してしまいましたけどね^^;


ー今回の旅のおさらいー

関連する、調べ物をしたリンク集を載せておきますので、同じところへ行こう!という方は、活用してくださいねん♪

(1日目)
・エルドール(ケーキ)
http://www.ailedore.co.jp/ 
・とっぴー(回転寿司)
http://www.toppii.jp/ 
・旭山公園
http://www2.wagamachi-guide.com/sapporo_koen/apps/list.asp?mode=2&ID=300002
・シェラトンホテル札幌
http://www.sheraton-sapporo.com/

(2日目)
・若鶏時代 なると本店
http://naruto-wakadori.ftw.jp/index.html
・沿岸バス
http://www.engan-bus.co.jp/ 
・羽幌YH(ユースホステル)
http://www.team-soho.jp/ororon

(3日目)
・羽幌沿海フェリー
 http://www18.ocn.ne.jp/~enkai/
・焼尻・天売・羽幌観光協会
http://www.haboro.tv/top.html 

(4日目)
・磯野屋旅館
http://www.isonoya.com/main.htm

(5日目)
・民宿 あしたの城
http://sarobetsu.com/

(6日目)
・稚内モシリバユースホステル
http://www.yado489.jp/user/hoteldetails.php?clientid=175

(7日目~10日目)
・東日本海フェリー
http://www.kaiferry.co.jp/
・宗谷バス
http://www.soyabus.co.jp/
・喫茶「お天気屋」(ファンの方のページ)
http://www.sinkun.com/douhoku/otenkiya.htm

(11日目=最終日)
・ロイスチョコレート
http://www.e-royce.com/servlet/layer3?pageid=2
・丸駒温泉旅館
http://www.marukoma.co.jp/


往復
・ANA
http://www.e-royce.com/servlet/layer3?pageid=2


総経費…見積もるのめんどくさい!
おそらく10万円以内です。^^;


キコについて。
キコ
性別:女の子のはずなのにオッサンくさい

年齢:落とし頃…ぢゃなくてお年頃

性格:なんでもやってみたい!と突っ込んで行ってはドジをかましている。

話し方:「ほえ?」「ふご」などの意味不明の単語をしばしば発する。

趣味:スキューバダイビングと山登り。もりぞーさんと戯れる。自然を愛しているらしい
モリについて。
モリ
性別:男だが、キコより手先が器用で料理がうまい。

年齢:それなりの年なのだが年甲斐がない。まぁ年よりは若く見える。

性格:普段は温厚。怒ると怖い。でもきっころには、森の子供なのでついつい甘い。

趣味:海釣りと陸釣り。でも後者はきっころがぷんすか怒るので廃止された。映画を見るのが好きだが、よく途中で寝てしまっている。

話し方:寝ぼけたり、怒ったりすると名古屋弁が出る。

動き方など:毛は心配ないほどふさふさしているがお腹まわりがちと重そう。普段はのぽぽんとしているが、仕事中は別の人が中に入っているらしく、別人のようになる。
   
本物のモリゾーはこちらで(全国のモリゾーファンの皆様、お許しください…ひー(汗)
http://www.amlo.net/goods/moricoro/index.html