2006年10月23日

ほんとにどーした@クラシコ

Chapter 7

Real Madrid 2 - 0 Barcelona
  3'    [1 - 0]    Raul
 51'    [2 - 0]    R.v.Nistelrooy

■関連情報
 ・R・マドリー、バルサを粉砕!昨年の雪辱を果たす
 ・カペッロ監督「R・マドリーは、ようやく一つのチームになった」
 ・「エル・クラシコ」はマドリーが快勝
 ・レアル・マドリード戦後の選手のインタビュー
 ・我々が失ったのは1試合で、リーガじゃない
 ・クラシコ、2対0で敗北



 ほんとどうしちゃたんですかね。
 自分達のやりたい事が何一つできなかったです。
 逆にメレンゲは水を得た魚の様に活き活きとゲームをやってました。それが試合結果以上に悔しいです。
 朝ごはんを食べたので、ちょっと気持ちも落ち着きましたが、クラシコで負けるなんて。しかもこんなに不甲斐ないゲームをしてるし・・・
 こんなこと言ってても仕方が無いし、今日のゲームのポイントはということで、

■やはりロニーにはお休みを
 今日のゲームもそうでしたが、攻撃のブレーキとなっている要因の一人にロニーは入ってます。確かに彼が居るだけで相手チームはマークに人を割くので良い面もありますが、彼にはそれ以上の期待があるわけで、その期待に今シーズンは答えられていないのも事実です。ここはやはり一度しっかりと休みをとり、調子を取り戻してもらうのも一つだと思うんですが、いつもベストな状態のメンバーをスタメンで使うとか言っときながら、こういった所で変にライカーは拘ってたりしますよね。

■ジュリとコネホを使って
 グジョンセンも完全に抑えられてましたね。ここのポジションでしっかりとポストができないとなると厳しいです。高さはありませんが、しっかりポストができるコネホを先発で使ってみてはと思うのですが・・・(贔屓で言っている訳ではありませんよ)
 そしてジュリですね。このチームはどうしても足元でボールを要求する選手が多いので、ジュリのようにスペースに飛び出す選手は必要ですよ。エトーが居ないだけに余計に感じてしまいます。今節も途中からこの二人が出たのですが、前線に人数が多すぎだし、メレンゲも下がってしまったため、二人に必要なスペースが少なくなってしまいました。ほんとはそうなる前に使って欲しいですね。

 といった感じでしょうか。
 ここ数試合は、なんだかライカーの迷いを感じてしまいます。テンカテが居なくなったことかがここに来て大きく感じさせてしまってます。
 CL戦は論外ですが、今日もなんだか交代の順番や前線の構成といったところに疑問を感じてしまいます。一番冷静にならなければならないのはライカーなのかもしれません。
 バレンシアも勝ったので、これで首位が並ばれてしまいました。メレンゲは特に怖くは無いのですが、やはり今年のバレンシアは怖いですね。そういった意味でもクラシコでは勝ちたかった・・・

 こんな不甲斐ないバルサを観て、数年前になんだかトリップした感覚が湧き、不謹慎にもシミジミとなってしまいました。
 ほんと数年前までは、こんな状態でやってたんですよね。今はちょっと強くなってしまったので、そういった事を忘れかけていましたが、こういう状態の時こそチームを応援すべきなんだなと。実はそんな事を思い出させてくれたここ2試合でした・・・

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kichi184/50753446
この記事へのトラックバック
さるおです。 また負けたYO! YO!って言ってる場合じゃない。 「死ぬ気でピッチに立つ!」とかっこいいことを叫んでいたくまごろう。死ぬ気と言うより勝つ気で行けよ、と心の中でつぶやきつつも、デコのことは愛しているのでそーゆーことはつっこまないさるおです。 そして...
ラ・リーガ06-07 第7節 ベルナベウでエル・クラシコ!マドリーさん、よかったですね、本当に(悔し涙)【さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー】at 2006年10月24日 06:51
自滅、完敗。 以上。グジョンセンが戦犯にされてしまうだろうが仕方ない。 事実だから。 メッシがあれだけ動けたのに、ロナウジーニョやグジョンセンがあれでは難しいだろう。 レアル・マドリーは今まで??"te??
エル・クラシコ【ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2】at 2006年10月28日 16:02
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして。
"El Culé"から来ちゃいました。
00-01シーズンから観てるので私も暗黒時代を経験しています。
なので正直、いつ今の幸せの終わりがくるのかビクビクします。チェルシー戦はともかく、今回は完敗でした・・・。

初めての書き込みがこんな時だなんて残念です。
これからも遊びに来ますので宜しくお願いしますm(_ _)m
"El Culé"でもよろしくです。
Posted by fenomenoblaugrana at 2006年10月23日 15:18
数年前を思い出す試合でしたね。
ライカールトはここからが正念場ですねー。
まずはCL突破、そして、デポル、サラゴサを
どう倒していくか、が課題となりそうです。
冬に補強が必要になるかもしれませんね。

また遊びに来させてもらいます。
わたしもブログをやっているので、
よろしかったら遊びに来てくださいませ。

では、では。
Posted by YOSHI at 2006年10月23日 20:44
■fenomenoblaugranaさん
いえいえ。
わざわざこちらにまで来てくれて有難うございます。
一時はblog繋がりで、かなりバルセロニスタの方々と知り合いになったのですが、mixiやらEl Culeやらがメインとなり、最近はblogは私の記憶の整理用と化していますw
実は弱いバルサでもバルサらしいFootballを魅せてくれる方も好きだったりします。まーこういった時こそソシオとしてチームをサポートすべきなんでしょう。

■YOSHIさん
デポルも今年は調子を上げてますね。サラゴサも不気味だし。リーガは割と厳しいリーグですから、楽には勝てませんからね。徐々に本来の状態に戻していって欲しいです。
確かにこの状態が続けば冬のマーケットで攻撃の補強をするでしょう。そうなら無い様にしっかりとしなければ・・・
また遊びに来て下さい。
Posted by kichi at 2006年10月24日 00:57
El Cule、登録してるけど、全く何もしてない。。。
Posted by ライヴマスター at 2006年10月28日 16:02