2007年03月13日

エル・クラシコ

Jornada 26

Barcelona 3 - 3 Real Madrid
  5' [0 - 1] R.v. Nistelrooy
 11' [1 - 1] L. Messi
 13' [1 - 2] R.v. Nistelrooy
 28' [2 - 2] L. Messi
 73' [2 - 3] S. Ramos
 90' [3 - 3] L. Messi

■関連情報
 ・メッシ、ハットトリックもクラシコは引分け
 ・クラシコ直後のライカールトのコメント
 ・クラシコ後の選手のコメント
 ・バルサ、再び首位
 ・メッシの3発がバルサを救う
 ・<クラシコ>メッシのハットトリックでロスタイムに引き分け
 ・カシージャス「R・マドリーへの敬意が欠けていた」
 ・マルケス「引き分けは成功とは言えない」
 ・ファン・ニステルローイ「勝利は僕達の手中にあった」



 ありえない結果、ありえない内容。
 今季のバルサのバタバタを象徴していた試合でした。バルセロニスタでは無い人は、実にスリリングに楽しんだかも知れませんが、クレにとっては実にくやしい試合でした。確かにメッシーは輝いていましたが、それ以上にチームは輝きを失っています。
 何せライカーの考えが良く判りません。何も成果を残していない3-4-3にこだわり、そしてオレゲール退場後のやりたいことも見えず、こりゃシーズン最後までこのヤキモキは続きそうです。こりゃライカーとその3-4-3とは、今シーズン最後まで心中覚悟でいかなきゃ駄目みたいです。
 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kichi184/50890382
この記事へのトラックバック
ロナウジーニョ大好き!
ロナウジーニョ大好き!【ロナウジーニョ大好き!】at 2007年03月14日 21:38