ブログネタ
食べ歩き に参加中!
●最近なんで対話形式なんだよ
○それ方がなんとなく面白いかと思って
●なんとなくって何だよ
○なんとなくだよ
●いいよそれ以上説明しなくても
○何だと!
●早くすすめろよ
○わかったよ
●ハルク知っているか?
○緑の奴か?
●確かにあいつはハルクだけど。怪物だよ。
○宮崎駿の映画か
●ハルクの動く城って言いたいのか?残念だ。
○知ってるよ
●何を?
○新宿駅前のスタイリッシュ且つ今どきのナウいビルだろ?
●ナウいって使うなよ!
○ナウいものにナウいって言う権利を我に与えたまえ!
●与えたよ。遠い昔に。
○まあ、いいや。
●あそこの地下室にミュンヘンあるでしょ?
○地下室とか言うな!
●B2にミュンヘンあるでしょ?
○B2じゃなくてB3にあるよ。
●いけばわかるでしょ?細かいなあ。
○細かいじゃないよ。B2の中を探したまま行方不明者になったらどうするんだ?
●B2には1つしか店がないじゃないか。
○その一つの店で迷子になったらどうする?
●あそこの料理が美味くてさ。
○軌道修正したな。どんなのあるよ?
日々

●サファード氏がみんなに切り分けている場面だよ。
○サファード氏って誰だよ?
●ちょーデザイナーだよ。
○何の?
●色々。
○色々って何だよ。
●不動産広告とか。おうちの広告だよ。前はお菓子のメーカーの広告をこしらえていたみたいだよ。
○こしらえていたとか、古風な言い方はやめなさい!
●アイスバインだね。ドイツの料理だね。
○よく知っているね。
●馴染みだもの。豚肉(塩漬けの豚すね肉)を、タマネギ、セロリなどの香味野菜やクローブなどの香辛料とともに数時間煮込んで作る。ザワークラウトやジャガイモとともに供されることが多く、マスタードをつけて食べるのが一般的。eisbein という名前は、もともとラテン語の os ischbeen(坐骨)からきた語。ドイツ語のbeinは脚。なおEisは「氷」を意味するが、この料理では氷は関係ない。ざっとこういうことさ。参考
○アイスバイン博士か?ちみは?
●つくり方は・・。
○もう良かろう。
日々

●アイスバインだね。
○違う角度の写真というだけじゃないか。
●ごめん。
○何で君が謝るんだい?
●だって。
◎早くしろ
●何だ今の声は?
日々

●三陸生かきのアボカドチーズ焼きじゃないか?
○見た目だけでそんなにあてるなよ
日々

●牛ランプステーキ香草パン粉仕立てだよね。たしか。
○おいっ!ドンだけ詳しいんだ?しまった。ドンだけという言葉は一幸のものだった。カズユキのものだった。
●お前はIKKOファンか?説明的な言い方とかよせ。
○あれ、ナポリタンは?
●そういえば、丸井シェフのナポリタンが・・。
○丸井シェフって誰だよ。
●丸井シェフといえば、ミスター味っ子ことアジヨシヨウイチとアルデンテ対決をした、味皇料理会屈指のイタリアシェフに決まっているじゃないか。
○決まっているって・・・。

結構疲れたのでこれくらいにしたい。

新宿ミュンヘン ( 新宿 / ビアホール・ビアガーデン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ