このブログを読んでいる誰かから、

「何で農場見学なんだろう?」って言う疑問があったのでそれに答える。

東北の旅 1
東北の旅 2
東北の旅 3
東北の旅 4 瀬峰農場とは
東北の旅 5 瀬峰農場の土づくり
東北の旅 6 ミニトマト栽培
東北の旅 7

という具合に進んできたが、

もともとは、この栗原市はOの生まれ故郷。

そして、瀬峰農場の運営に携わる方がOのお世話になった人であったこと。

震災の直後、Oがガソリンの入ったの携行タンクをもって新潟経由で、

宮城に着こうとしていた、ちょうど同時刻、

Oの弟の友達Aに子どもが生まれるとのことで、

「妻を病院に連れて行きたいのでガソリンをくれないか」ということで、

O宅を訪れた。

しかし、震災直後ということもあって、どこにもガソリンがなかった。

そんな中、ちょうどOが車で到着。何も知らなかったOのガソリンが、

一人の子どもの命を救うことになった。紛れもない実話である。

久しぶりに思い出したエピソード。

その帰郷の際に、お世話になった方を訪ねると、

地元の農業に携わっているという。

瀬峰農場という農場で、すごい理念を持った農場だから、

一度ゆっくりと来てほしいといわれる。

そんなことで、Oは我々に瀬峰のすばらしさを語り、

農場の人も我々に会いたいといっていたという事から、

今回の農場見学となった。

ちなみに、瀬峰農場が農林水産省の日本農業賞大賞の授賞式を

予定していたのが3月12日であった。