個人的に面白いものをまとめています
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1209/25/news112.html
iPhone 5にまたも脆弱性 50口径ライフルで撃つと壊れることが判明


Tポイントは本当は何をやっているのか?
魚が適当に届く謎通販「魚えーっセット」がすごい



スペイン料理の店「トロ」に命からがらたどり着いた。

「トロ」という名前の意味はわからないものの、

この店に入れば追っ手から逃れられるだろうと「踏んで」入ってきた。

店内では映写機によるフラメンコの動画が流れている。

昔から、腹が減っては戦ができぬという格言が

ジャパンに置いて流行っているという。

その格言に基づいて、追われている身と

知りながらも、ランチタイムのメニューの中から究極の作を選び抜いた。

それは、ネジのようなパスタであった。

葉っぱを用いたソースを豊かに和えた一品であった。

それは芳醇な香りを持ちながらも、味がわからないくらいの薄味であった。

恐らく、こういう危機的な状況においては

どんなメニューもこういう味になってしまうのだろう。

そして、不謹慎ではあると感じるのは山々だが爆弾型のコロッケ。

濃厚なクリームが我が心を満たしつつも、薄味であった。

このことは、おきょきょ諜報員に伝えねばならないと感じた故に、

今こうしてアジトに戻り当時の状況を綴っている。

そしてどうしても伝えなければならないことがあった。

ランチタイムのメニューの中にスペイン料理の王様とも言うべき、

パエリアがあったが、限定35食と書かれていた。

この店の客席40席弱に対して、35食。

限定感が面白いほどに出ていた。

おそらく、疲れているのだろう。ここまでしか書くことができない。