きちでんせいけん

「きちでんせいけん」という取り組みについて淡々と報告しております。感じるブログというコンセプトのもと写真を中心に展開しております。文章が中心になっている部分もあるのですが、方向性が定まらなかった当時のなごり雪なので予めご了承ください。

スマホ

この前、やっとiphoneに変えてきた。うちのちかくのおばちゃんがスマホを使い始めたことも、手伝って変更した。auの人が言っていた説明が早口すぎて23.21231%しかわからなかった。

ニッチェの「こんぺいとう」をみた

人生の中で、お笑いに関するDVDを借りたことがあまりないのが現状だ。

そんな自分であるが、昨日、ツタヤに赴いた際あるDVDを借りてしまたよ。

それは、ニッチェの「こんぺいとう」というDVD。

一瞬も迷いはしなかった。

自分が吉野家に行って牛丼の特盛りを注文する際の迷いよりも

迷うことがないといえばわかる人はわかるだろうか?

ニッチェは島根県と三重県の出身の二人組。

この二人のコントや漫才のラベルはもとより演技力に自分は着目している。

勝手に着目しているだけだから許してほしい。

それから「こんぺいとう」の中に出てきた、

「第一保育園の先生」というコントのけいこさんの歌唱力は

ドリームガールズのジェニファーハドソン顔負けだった。

何回もみてしまった。

その他、「子役オーディション」「カリスマ美容室」「島根」という漫才&コントが

よかったね。

毎回、このように感想とか書いていると途中で飽きてしまう癖が自分の悪いところです。

かぶりもの

s

こんなかぶりものがあったのでかぶった。

ものまね四天王のビジーフォー

昔、清水アキラ、栗田貫一、コロッケ、ビジーフォーが、

ものまね王座決定戦でものまね四天王として君臨していたのだが。

ビジーフォーのあの洋楽のものまねを聞いてどれほどの人が

納得していたのかが未だに疑問だ。

ビジーフォーが歌いだすと「フュー」と会場が湧くのだが。

あと、それを聞いている芸能人の顔が映し出されて、

納得の表情をしていたのだが。

自分は、ロボコップみたいな音のものまねが好きだった。

沖縄で見たカニの写真



ドアに指を挟まれるということを危惧してのカニなので

はさむ側が怪我をしていて違和感がありました。
続きを読む

親知らずの話

親知らずの話を書くことにする。

ある日、歯がやりたい放題に痛み出した。

「俺の顔をつぶす気か?」とおもえるほど激しく痛み出した。

夜、床に付くことすら儘ならなかった。

そこで、歯医者に行くことにした。所謂、町の小さな歯医者に。

そうしたら、親知らずが虫歯になっているというではないか。

しかも、その歯医者では治せないという。

そこで、高尾にある医療センターを紹介された。

医療センターにバスを乗り継いで到着し、受付を済まし、

2時間くらい待ちましたかねえ、航空外科ではなく口腔外科のマスターに呼ばれた。

診療時間3分。

「あっ、これ親知らずが虫歯ですね。

簡単なオペをしないといけないから予約をしてください。

予約は一ヶ月先の○月○日からです。」予約は出来なかった。

心の中で俺が拒否した。それにしても、簡単なオペとは何だ?

簡単なオペについて、親知らずの治療をした人に詳細を聞きまわった。

「歯茎を切って虫歯を除去した」とか、「血まみれになった」とか、

それはそれは身の毛もよだつ恐ろしい情報が耳に入ってきた。

俺は、スーパーテクで調べまわった。

当時、最先端を誇るインターネットという優れもので。

「親知らず 痛くない 治療」とか、

親知らずと痛くないの間に半角をあけて、

また、痛くないと治療の間に半角を開けて検索した。

別のキーワードがあるかもしれないと思って

「親知らず それは 遥かなる宇宙」とか、

「先輩! 親知らずって 言われるけど あれってなんですか?」

とか、とにかく寝る間を惜しんで調べた。怖くてたまらなかった。

そんなことをして、10日ほどたったある日、

「全く痛みを感じることなく親知らずの治療をした」と

いう人に出会うことになる。

「す、救われた。」。と、天に召された。

すかさず、その歯医者に予約をした。

治療の当日、ショウブシタギを穿いてのぞんだ。

早朝から、山奥深くの滝つぼに入り込み全身を麻痺させた上で

穿いたショウブシタギで。

治療が始まると歯医者は大量の麻酔が入った注射器の注射針を歯茎にさした。

しかも、小学二年生のときに体験した歯の麻酔の痛さとは雲泥の差。

全く痛くないというのだ。口がしびれてきたところで、歯医者は思い切り虫歯をえぐった。

あの音といったらなんだろう。

頭の中を工事されているかのような「ガリガリガリっ」。

表現できないのが悔しい。西城秀樹が感じたあれよりも悔しい。

治療そのものに全く痛さがなかった。治療中、笑いがこみ上げたほど。

その1時間後、ラーメンを食べに行った。

エンペラーランプの件

2008年9月20日こんなこともあったなあ。

つい先日、シマさんと海づりに行きクルマの中が

極めてクサくなっている事について話すまでもありません。

町のお魚屋さんの匂い以上に魚を扱っている業者の匂いです。

それにしても、かわいい魚屋さんってなんだ?

高速を走っていてエンペラーランプがついた時のことについて。

あの日、私は一張羅の全身タイツを着て颯爽とエカテリーナと

言う名のワゴRに乗り込みました。

エンジンをかけエンジン音に暫くの間、

耳を澄まし「今日もエカテリーナはごきげんだね」と

忌憚なくエカテリーナに話かけ、

1時間弱転がしたところで高速にのりました。

そのわずか5分33秒後、ガソリンメーターの脇っちょにあるElamp(エンペラーランプ)が点灯しました。

ここがこんなに輝くことははじめてのことで、

慌てふためく心は、まるで河童に今すぐ尻こ玉を抜かれる気分でした。

または、ランデブーの最中で黒服のいるようなレストラン、

そこは店の中に入るとすぐに黒服が「デニーズへようこそ」と言ってくるような場所で

ディナーを楽しみ財布の中身を見ると1030円とマクドナルドのクーポン券、

スーパーいなげやのポイントカード、

0.5点のベルマーク、

そして米屋がくれた台紙に貼るタイプのシールくらいしか入っていなかった時の慌て方。

(米屋のシールは、黄色いワンワンの赤いベレー帽子のフタをかぱっと外して、

その容器に入っている糊を塗ることではじめてシールとしての役割を担うもの。)

すぐさま一番近くのインターでエカテリーナを高速から外して、

一般道の中より選りすぐりのガソリンスタンドを探しました。

ナビゲーション機能をフルに活用し、近くのガソリンスタンドをナビの地図上に表示しました。

しかし、地図上にある昭和シェルのマークとエカテリーナを示す矢印が

重なっても目の前にはガソリンスタンドが姿を現しません。

思わずナビゲーションの画面に今年最大のパンチを浴びせるところでした。

その200m先にエネオスの看板が見え、

無事ガソリンを補給することができました。

危機一髪でした。危機一髪(いち髪)ではなく。

絵が上手くてすいません

2207200d

この絵には自分も笑った。

こういう作品が描けたときはハッピーかも。

はじめてズーズーCを見に行った日 古(いにしえ)の記録より

2008年10月26日(土)は、曇りであったか晴れであったのか覚えていない。

それは、迷いの中にあったから。

10月21日(火)夜、新宿大ガードの横っちょでチラシをもらった瞬間には

50%は行こうかと己の心に決定を打診した。

その後、己の中でハンコをたくさんもらい稟議が通った。

その結果、10月23日(木)には95%の域まで心が高ぶった。

が、しかしまだ行くのが怖かった。

10月26日(土)、目覚めのタイミングから、

ズーズーC劇場に足を運ぼうか迷った。

夕方5時まで迷って、茶を入れたら茶柱が立ったので秋葉原に向かった。

この、遠州男児にとって秋葉原の空気はあまり馴染みが無く、

ある意味の世間の寒さを感じた。

そこで、外套をさらにきつく着なおして「ここで引き返してはならぬ」と

自分自身を鼓舞した。

チラシの地図に従って、やっとのことで劇場を見つけた。

が、「笑いの大学」に入ろうとした向坂睦男のように劇場の前を行ったりきたりしながら、

意を決して中に飛び込んだ。

劇場の中には、まだ余り人がいなかった。

その後、どんどん人が入ってきて満員になった。

そして、ついに「口喧嘩以外全て真実」の喜劇が始まったのだ。

中世のヨーロッパを彷彿とさせるような音楽とともにそれは開幕した。

開幕当初、その雰囲気から、喜劇?と疑ってしまうような印象に陥ったが、

客席からかすかに笑いが漏れた瞬間から爆笑の渦は拡大していった。

役者による喜劇の味わいが次第に深く深くなっていく。

全て真実のリアリズムを求めるが故に役者の台詞の言い回しが実に、

難しい表現が出てくる。

聞こえづらい箇所があったことは否めないが、

オメオリケイジ氏の演出には参った。

降参だ!と、心の中で叫んだ。

大工シュミットと設計者アントワーヌ・ルイのやり取り。

アントワーヌ・ルイの観た夢の話が絶妙なつくりで、

夢の話というところに可笑しさがこみ上げてならなかった。

また、ギヨタンが遅れてきた言い訳の屁理屈さ加減もいい加減にしてくださいといわんばかりに、

己の心の中と会場の笑いが渾然とした。

フィナーレに向かっていく中でズーズーCワールドに皆が吸い込まれていく・・。

まあ、いくら綴ったところで観たものしかわからない感じが、

鑑喜劇の醍醐味であり、伝える者の悲しさよ。

これは、ラーメンの味を伝えるに似たるもの。次回の作品にも期待しています。

それからなんどもなんども行ってしまいましたとさ。

【23】ダンディな理髪店と駄菓子屋のばあさん

自分が通っていた中学校の近くに

帰宅途中の生徒に気さくに話しかけてくるダンディな理髪店のオヤジがいた。

ただ、その理髪店に入って唯一の心配は

顔を剃るときに必ず救急箱が用意されることであった。

小学校のそばには、

「キタノ」とかいう駄菓子屋があった。

そこのばあさんは、店の中に数人の子どもが入ってきて、

見ているだけの子どもに対しては、

「買わない人は店から出てきな」と平気で言った。

こんなもんだよ昭和の駄菓子屋は。

リアル

4c6fe7ca839987d14715-1024
こういう場面ってどれくらいあるのかね。
吹き出しがついていればなんという言葉を入れるんですか?

ハンドマイム面白い


ラーメンズの小林賢太郎氏のハンドマイムの発想が実に面白い。
どれほどの練習を積めばいいのかと言うよりも、
手の動きをかなり正確に足に見立てないと面白さが伝わってこないのだが。
小林氏は見事に表現している。

スイカ割り


やっぱり名人はすごいなあ。
16連射でスイカを粉々にするんだから。
こんなことができるのかなあ。

グレートありがとうさぎ




ぽぽぽぽーんがなかった

そうだったんだ、大前研一氏の原子力に関する提言


1分バージョンはいろんな動物が出てきたよ

痛いニュース(ノ∀`) : 「『僕らは歌うことしかできません』と言う知らない歌手、電波の無駄」他、たけしの発言がネットで話題に - ライブドアブログ#trackback

マリオをバイオリンで演奏する




こういう発想って面白いですねぇ
他にどんなゲームを演奏できるのかなあ
コインが股にあるときがかなりクールでシュール

こねこね寿司


見事だと思う
こういうアートはものすごい時間がかかってつくられるが
テーマを間違えてしまうとその時間さえも無駄になってしまう

見慣れた顔が



ちょっと怖い

バーガーを
買う手に
そっと忍び寄り
すべての心を
奪い去る

ユニーク



どんな看板よ

コラーゲン配合マンに注目したい

コラアゲンはいごうまんという芸人がいることを
この前、水道橋博士がキラキラの中で紹介していた。

今度、クリスマス当日のすべらない話でこの芸人が
出るという。

このコラアゲン氏の芸はどんなことにも体当たりで
挑んだレポートを笑いに変えて表現するという。

過去にもそのスジの組織に一ヵ月間潜伏したこともあったり
スラム街に住み着いたりしたこともあったようだ。

http://podcast.tbsradio.jp/kirakira/files/20101217_hakase_pera.mp3
↑キラキラでの水道橋博士の紹介噺

愛情測定器ゴルゴダ13号

第五十六回

はようございます。

昨日は、不定期的に行っている
全日本リアリズム喜劇協会・劇団ズーズーCの
「喜劇 愛情測定器「ゴルゴダ13号」」を
鑑賞して参りました。
http://www.k5.dion.ne.jp/~zzc/

今回も多いに笑わせていただいた次第であります。

今まで、喜劇「ギロチン」
http://blog.livedoor.jp/kichidens/archives/670654.html
恋愛会議室
http://blog.livedoor.jp/kichidens/archives/719002.html
酒呑み物語
http://blog.livedoor.jp/kichidens/archives/851966.html
と言った作品を見させていただきましたが、
この協会では他の劇団では表現できない喜劇を奏でています。

笑いを言葉で表すことによって、
その笑いの本質が崩れてしまい、
おもしろいものが面白くなくなってしまうという事実を
感じてしまう昨今であります。

といっても、無言でズーズーCの劇場に人を拉致して
連れて行くという所作もはばかられるので、
最低限の言葉を使わざるを得ないのですが。

無責任な言い方をすれば
自分としては、あの面白さを誰かと共有できればいいのですから。
そこまでです。

一人で行くよりも誰かと行って、少しでも
あのユニークな喜劇について語り合えれば幸いなのですから。

オメオリケイジさんが演出し、脚本を書かれている
喜劇は誰しも一度見ておいたほうがいいと思うほど
笑いのある作品としてお勧めできます。

今日はこれまでです。
また、約束を破ってしまってすいませんです。

今日聞いた
古今亭志ん朝師匠の「化物使い」について語りたいとも
思ったのですが、これはまた今度。

きちでんせいけんの「今宵」mo食べてnight!
http://blog.livedoor.jp/kichidens/
Categories
ナンデモレビュー 9190d seiken1214@hotmail.com
Archives
カウンターカウンター http://capture.heartrails.com/ PDF JPG作成 c2009.7.10〜 きちでんせいけん
Woopie 動画検索
CM考察シリーズ
CM考察【50】クリスタルヴェールCM考察【49】ガリバーCM 蓮舫みたいな人がCM考察【48】タカスギのCMCM考察【47】村田製作所CM考察【46】マルハンコミュCM考察【44】パチンコタイタニックCM考察【43】ヨドバシカメラCM考察【42】クルマのCMCM考察【41】三菱東京UFJCM考察【40】エネファームCM考察【39】黄桜CM考察【38】吉幾三のCMCM考察【37】つけてみそかけてみそCM考察【36】ダダン!CM考察【35】バナナで釘が打てるCM考察【34】東進ハイスクールCM考察【33】JリーグカレーCM考察【32】日本香堂 青雲の歌詞CM考察【31】家庭教師のトライ 声を変えた。CM考察【30】みすず学苑 合格してクレオパトラ!CM考察【29】クリエイトCM考察【28】サントリーオールドCM考察【27】野茂のエアコンCM 台詞に心がこもっていない?CM考察【27】競輪のCMCM考察【26】永谷園のお茶漬けCM考察【25】不気味なケンミンの焼きビーフンCM考察【24】PTAから抗議が殺到した伝説のCMオートベルCM考察【23】湯川専務CM考察【22】丸大ハンバーグCM考察【21】オリエンタル 生乃カレーCM考察【20】ジャポニカ学習帳 CM考察【19】禁煙パイポCM考察【18】タンスにゴンCM考察【17】ポリンキーとそんぽ24CM考察【16】リゲイン 「24時間戦えますか」CM考察【15】公共広告機構CM考察【14】カロリーメイトCM考察【13】グラタンコロッケバーガーCM考察【12】ダイワハウスCM考察【11】低燃費少女ハイジCM考察【10】イナバ物置CM考察【9】メガネ屋のCMからCM考察【8】そうだ京都へいこうCM考察【7】ボラギノールCM考察【6】一本満足バーCM考察【5】スタッフサービスCM考察【4】近藤産興CM考察【3】やぶきたぶれんどCM考察【2】ろってのふぃっつCM考察【1】せいほのCM
U慈
U慈 U慈との懐かしき思い出を書き綴った小説。 内容の改善の余地は大いにあるが。 劇団ズーズーCズーズーCの魅力人格破壊兵器ヘラクレス
ギャラリー
  • 広州市場にて
  • アフリ。恵比寿。半端じゃなくうまい
  • 麹町の「ソラノイロ」に行った。 彩り鮮やかな、ベジタブルのうまさ際立つ逸品。
  • らあめん大安
  • かわいい文具
  • 六本木 麺屋武蔵 虎嘯
  • サザエさん 多羅尾が三河屋にあこがれる
  • 嫌な女
  • 感動をつくれますか 他
  • 「前世への冒険」「青春ピカソ」
  • 前田さん家のスウィートポークの野菜
  • 前田さん家のスウィートポークのベーコン
  • 路地の風景 大森
  • 思い出横丁
  • シティの看板
  • 富士そば
  • 中華調理店
  • 日日是好日
  • ミラクルリモコントラベルトリップミニ
  • 7匹のこぶた@府中
記事検索
お問い合わせ
Powered by NINJA TOOLS
記事、画像、リンク等について、個人のブログの運営に関しまして不適切なものがあれば早急に対処いたしますので、恐れ入りますがご連絡をお願い致します。
ac
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ