新版 みず蹴の絵たより

好きで描いているぺんすけっち。 見ていただけるなんて ホント幸せです。 でも サクはぺんすけっちを描けるだけで十分幸せです。 完全な自己満足の世界から抜け出せないままの日々を迷惑がらずに観ていって下さい。

4月ぺんすけ会

ぺんすけ4月



ぺんすけ会の新しい掟。

次月ぺんすけ会には必ず色塗りを完成させた原画を持参するか
ポストカードにしてメンバーに配布すること。

わっわっわっ~。

5月ぺんすけ会は5月9日~。
今回はゴールデンウィークの休日があったので
どうにか4月ぺんすけ会の「あさりと水菜の和風すぱげってぃー」の色塗り完了。





さくらんぼ

さくらんぼ
まだ椋鳥に雀にも目を付けられ前のさくらんぼ。(SMサイズ)

2013年桜

IMG_3005


八重桜を久しぶりに描きました。(SMサイズ)

桜と言えば五弁の山桜を描いてきましたが
今年はぺんすけ展が4月初めにあったため
時間が取れた時には八重桜だけが残ってました。

この後、この桜を入れたF6を描きました。
(現在色塗り中です)

ノーマン ロックウェル




ノーマンロックウェル

さくらんぼ収穫第一陣

椋鳥除けネット

さくらんぼの木も大分大きく成長しました。
今年から椋鳥除けのネットも本格的な設置です。

きょうのさくらんぼ

収穫前、まだネットの中です。


サクランボ収穫第一陣

こちらは今年初めての収穫したさくらんぼです。

味見しての実感ですが、一番甘いさくらんぼは実は
完熟して自ら枝から落ちて土の上にあるさくらんぼなんです。

我が家のさくらんぼは数は多いのですが小粒です。
それでも我が家の5月の美味です。   


旅本

旅本イラスト


50歳近くになってからやおら海外一人旅に目覚めた時に
読んだ旅本。

特に旅イラストに誘ってくれたのが
「ツマハ リョコウガ オスキ」。

エビさんが描くイラストを練習台に
何回も描きました。


旅先で写真を撮っている人が多く見掛けますが
絵を描いている人は少数派。

旅先で絵を描いていて
たくさんの人と出会いがありました。

この出会いの原点をもたらしてくれたのも
これらの旅本と思うと恩義を感じます。





思い出の日曜学校のカード

日曜学校のカード



今までで影響を受けた絵をいろいろと思い出しています。

①ミレーの「落ち穂拾い」
②ゴッホの「ひまわり」

ここでハタッと止まりました。
大橋歩が描いていた平凡パンチの表紙絵とか
ホールマークのグリーティングカードとか
内藤ルネのイラストとか
長谷川町子の意地悪ばあさんやサザエさん。
スヌーピーも一時嵌ってました。

大人になってから収集癖はないのですが、
子供のころは結構いろいろ集めていました。

マーブルチョコレートに入っていた鉄腕アトムのシールとか
コカコーラのロゴが入った栓抜きとか
VANの紙袋とか~。

で、収集癖の原点が教会の日曜学校で貰ったカード。
日曜学校に行くと帰りにご褒美(?)として一枚頂くのです。

カードにも色々種類があって、可愛い系と名画系。
名画系は西洋の聖画なのでがっかり。
子供の私はアメリカの画家が描いた可愛い系が大好きでした。

20回近く引っ越しをしたのに、今でもチョコレートの箱に入ったまま
40~50枚手元に有ります。

で、このカード類こそ私に絵の楽しさとか可愛いさを教えてくれた原点だと
思い至ったのです。











本日のスケッチ「さくらんぼ」

sa




今年もさくらんぼの季節になりました。
お日様が当たる側は色つき始めました。

サクランボ2

日が当ってない側はまだ緑色。


さくらんぼって完熟するまではまん丸じゃないんですよ。
不思議ですねぇ。


サクランボ
雲行きが怪しくなったので
残りの葉っぱは室内から窓越しにこれから描き加えます。

2、3日前の新聞に
チェーホフの「桜の園」の原題は「さくらんぼ畑」と記事がありました。
「桜の園」と「さくらんぼ畑」全くイメージ違いますねぇ~。
翻訳の妙かな。






「落ち穂拾い」の思い出

落ち穂ひろい模写

ミレーの「落ち穂拾い」を模写?


昔々今から50年以上前祖母の居間に
ほとんど焦げ茶一色に見える「落ち穂拾い」のプリントが飾ってあった。

他のミレーの作品、例えば「種を撒く人」とか「晩鐘」も飾ってあったような
曖昧な記憶がある。

和室の居間になぜミレーだったのだろう?

モチーフさえはっきり見えない陰気な絵は印象深かったけど
幼い私には怖かったです。

嫌いだった絵と言った方か合っているかも。
祖母に家に行っても「ミレー」は見ないようにしていた。

それでも今思い出すと
人生で最初に作家名と作品名を覚えた絵かもしれないなぁ~。









ゴッホのひまわり

goghひまわり


世界中で超有名な「ひまわり」
小学生の私に油絵を描いてみたいと思わせた絵。

小学生の私は夏休みに私の「ひまわり」を描きました。
やたら立派な油絵用の額に納まった私の「ひまわり」は
なんだかなぁ~という顔をしてました。


どんな「ひまわり」を描いたのかはすっかり忘れました。
なのに、「なんだかなぁ~」と思った記憶がちゃんと残っているのです。
不思議なもんです。

今日再び「ひまわり」を描いてみました。
模写にもならず、私の「ひまわり」にもならず。
中途半端。

どうするかなぁ~。




記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ