KICKCAFE 格闘技&株NEWS

KICKCAFEが格闘技ニュースと 株について語ります。

ペッダム対内藤大樹

9月24日にシンガポールで開催のONEチャンピオンシップ

ONEムエタイでペッダムと内藤の試合をアベマTVのライブ配信時に見てたけど1ラウンドにペッダムがパンチでダウン奪い10-8?

2,3ラウンドをもし内藤が10-9で取ってるなら判定結果が28-28のドローもあり得るかも?

なんて思いながら判定聞いてたら

何と2名のジャッジが内藤の勝ちを支持して2-1のスプリットで内藤の判定勝ちには驚きでした!

ドローなら理解できるけど内藤の勝ちの判定は私の頭では理解不能です。

1ラウンド10-9でペッダム、2,3ラウンド10-9で内藤で29-28で内藤の勝ちって事なの?

ONEは判定の時にスコア言わないけどスコアも出して欲しいですね。

試合動画


https://www.youtube.com/watch?v=ZrKgxo448b8



記事が良かったらクリックして
ください。

9月23日RISE

メインイベントまでの上位5試合をライブ配信時に見ました。

私的に一番注目してた試合は原口対タップロンの試合ですね。

7月に名古屋で大和哲也に肘で1ラウンドTKO勝ちしてるタップロンが肘なしでどこまで頑張れるかと思いながら見てました。

タップロンが膝でダウン奪ってからはもしかしたら勝てるんじゃないかと期待もしたけど結果は逆転KO負けでした。

でも肘も組んでの膝も制限された試合で原口からダウンも奪ったんだから41歳の年齢でよく頑張ったと思うよ!

UFCでいうファイトオブザナイトを選ぶなら原口対タップロンの試合ですね!

一番注目してた試合が面白い試合になった点では良かったと思う。

メインイベントの那須川天心は無難に判定勝ちって感じですね、鈴木の右のパンチがクリーンヒットすれば面白いかなと思って見てたけどパンチに対するデフェンス力は高いから当てさせないですね。

マストシステムでもし私が採点するなら1ラウンドから3ラウンドまで全ラウンド那須川に10点付ける内容の試合かな?

ライブ配信で見た上位5試合どの試合もレベル高いとは思うけど5試合中4試合が判定決着では滅茶苦茶面白かったとは言えない興行だったかな。



記事が良かったらクリックして
ください。


9月22日ムエタイ

9月22日 ルムピニー

メインイベントの試合をライブ配信時に見ました、二人ともいい蹴りだしてたからメインイベントは時間使って見る価値ありと思うからアップしておきます。

メインに出場の2人はコロナでムエタイ中断前は2大スタジアムの130ポンドぐらいの階級でランキング入ってたと思うけど?

メイン以外の試合は見てないからどんな試合カードなのかとかわかりません。

動画の最後の試合がメインイベントです。

メイン

赤 ラムナムーンレック

青 ドゥアンソンポーン

135ポンド契約


https://www.youtube.com/watch?v=GAc9pxn4PAQ



記事が良かったらクリックして
ください。

20日K-1

9月20日開催のK-1をアベマTVで13時過ぎから終わりまでライブ配信時に見ました。

途中で食事とかもしたから何試合かは見れなかったけど私的に興味ある試合はすべて見れました。

20日のK-1のMVPはウェルター級のトーナメントを3試合すべてKO勝ちの野圦で間違いないでしょう。

野圦が相手のボディへ放つパンチも蹴りも以前より精度が高くなってますね!

以前Krushのライブ配信で見たことあるアリが準決勝で野圦相手にどこまで戦えるか興味あって見てたけど何もできず格の違いをみせつけられ1ラウンドKOされてしまった。

トーナメントの決勝はKO決着になると思ってなかったから驚きました。

一番興味あったのはMMAの石井がK-1ルールでどこまで戦えるかということで石井対愛鷹の試合でしたけど石井が勝つとは私には予想外の結果でした。

それから私と交流あるジム所属の新美の判定負けは残念でしたね。

13時過ぎからK-1ライブ配信で見て20時半頃に終了して21時から23時までWOWOWエキサイトマッチでボクシングも見たら疲れました。

家に居ながら疲れるぐらい格闘技の試合が見れるんだから良い時代になったとは思うけどね。

23日はRISEがありメインは那須川天心

24日はONEでカピタンのキックボクシングタイトル防衛戦とONEムエタイでペッダムは内藤と対戦

26日はボクシングヘビー級メガファイトのアンソニージョシュア対オレクサンダーウシクがありUFC266もあるし大相撲9月場所も千秋楽だから格闘技見るのに忙しいですね!

ジョシュア対ウシクはDAZNでライブ配信だから現在はDAZN未加入の私はライブ時には見れないが試合後にDAZNがユーチューブにアップするハイライト動画は見れるかと思うが?




記事が良かったらクリックして
ください。


9月18日ムエタイ

9月18日 タイ チョンブリ

9月15日から無観客で再開してるムエタイ、18日は日本に来日経験もあるヨードレックペットがペットマハーチョンと対戦

時間使って見る価値ある好試合です!

赤 ヨードレックペット

青 ペットマハーチョン

140ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=Iqm1X5ZLpaw



記事が良かったらクリックして
ください。

WBC世界Sフェザー級タイトル戦

中谷対アコスタと同じ興行のメインイベントで行われたWBC世界スーパーフェザー級タイトル戦

チャンピオンのオスカーバルデス(メキシコ)に対し挑戦者はロブソンコンセイサン(ブラジル)

バルデスが29戦全勝23KOでコンセイサンは16戦全勝8KO の無敗同士

コンセイサンはリオ五輪の金メダリストでアマチュア時代にバルデスはコンセイサンに負けてるようです。

もしコンセイサンが勝てば2016年リオ五輪のボクシング金メダリストから初のプロ世界王者誕生になる。

ライブ放送時に採点しながら見ました。

私の採点では115-112でバルデスの勝ちになりました。

6ラウンドまでは57-57のイーブンで9ラウンドで86-84でバルデスがリード12ラウンド終了で115-112で
バルデスの勝ち

公式ジャッジは私と同じスコアが2人と117-110でバルデスの勝ちが1名で3−0の判定でバルデスがタイトル防衛に成功

117-110でバルデスの勝ちはバルデスに寄りすぎじゃないかと思うけどコンセイサンのスタイルを嫌うジャッジは結構多いかもね?

コンセイサンは最終ラウンド流してたけど11ラウンド終了時で採点でリードして勝ったつもりでいたのかね?

私の採点では11ラウンドまででバルデスが2ポイントリードしてるから最終回でコンセイサンが10-9で取っても114-113でバルデスの勝ちなんだけど

コンセイサンは最終回逃げに入って何もしてないから私の最終回の採点ではバルデスに10点付けて合計115-112

WOWOWの解説2人はコンセイサンの僅差の判定勝ちにしてましたね。

ボクシングは採点する人のボクシングの好みと見てる位置で採点が大きく異なることもよくありますね。

今回の試合の場合は手数重視で優劣付けるか有効打重視で優劣付けるかで採点がかなり異なるかと思う。

バルデス対コンセイサンのタイトル戦は技術の高い攻防も多く見れて面白い試合だったと思います!





記事が良かったらクリックして
ください。

サムランサック対ジョムヴォー

1982年12月24日ラジャダムナンスタジアムでの試合

この試合も9月16日の記事のチャモアペットの試合と同じでディーゼルノイ対サーマートがメインイベントの大興行の前座で行われた試合ですね。

この試合までに3度対戦してサムランサックが1勝2敗で負け越してるようです。

たぶん3度目の対戦でサムランサックが勝っての通算1勝2敗だと思う。

1982年の試合だからサムランサックが23歳ぐらいの時かな?

20代前半のサムランサックの試合初めて見れた。

1982年頃のムエタイはムエタイ史の中でもかなりレベルが高い時期だと思うけど残ってる試合の映像は非常に少ない



赤 サムランサック ムアンスリン

青 ジョムヴォー チュンジム


https://www.youtube.com/watch?v=q7DqK9lkwLA&t=51s



記事が良かったらクリックして
ください。

チャモアペット対パンモンコン

ムエタイ7階級でルムピニー&ラジャダムナンのベルトを計9本獲得し1985年度のムエタイMVPも獲得し日本でも何試合か行ってるチャモアペットの20歳の時の試合動画

25歳過ぎから大興業で常にメインイベントに出場してるチャモアペットの試合映像は10試合以上見てるけど20歳の時の試合動画は初めて見ましたよ、昨日偶然見つけた!

1980年代前半のムエタイ大興業の試合のユーチューブとかにアップされてる動画はホント少ないよね。

相手は3歳上のパンモンコン

チャモアペット対パンモンコンはメインイベントがディーゼルノイ対サーマートのムエタイ頂上対決の興行の前座で行われてる試合のようです。

ディーゼルノイが天を突く膝、チャモアペットはコンピューターの膝なんて言われてましたね。

2人とも所属ジムは同じでムエタイ史に残る膝蹴りの名手

20歳の頃のチャモアペットは左右のミドル&膝の攻撃でパンチはほとんど使ってないね。

1982年12月24日

ラジャダムナンスタジアム

赤 チャモアペット ハーパラン

青 パンモンコン ホーマハチャイ

118.5ポンド契約

https://www.youtube.com/watch?v=tpNT06m9YQ4&t=435s



記事が良かったらクリックして
ください。

中谷対アコスタ

中谷潤人のWBO世界フライ級タイトル防衛戦を11日のライブ放送時と13日のエキサイトマッチで放送時の2回見ました。

挑戦者はプエルトリコのアンヘルアコスタで会場はアメリカのアリゾナ州

昨年の王座決定戦は2度の延期でタイトル獲得で今回の防衛戦も延期になってたようですね。

コロナ禍でボクシング界にも多大な影響が出てますよね。

試合は4ラウンドで挑戦者のアコスタの鼻のダメージが大きくレフェリーが試合止めて中谷が4ラウンドTKO勝ちで初防衛に成功

相手も1階級下のライトフライ級で3度の防衛してる実績ありKO率も80%超えてるから1ラウンドから両者いい打合で面白い試合だったと思うけど中谷の圧勝と言っても良いんじゃないかな?

1ラウンド中谷の左ストレートでアコスタは鼻を骨折した?

いい伸びのある左ストレート打ちますよね!

アコスタは鼻血が止まらず2ラウンドも3ラウンドもドクターチェック受けてました。

中谷の次の防衛戦はどこで誰とやるのかね?

今年の年末あるかどうかは知らんけど可能なら年末の全国放送の試合で多くの人に見て知って貰いたいボクサーだと思うよ。






記事が良かったらクリックして
ください。

9月場所初日

大相撲9月場所が始まりました。

注目は新横綱の照ノ富士だけど初日は全く危なげなく完勝

対抗馬の先場所優勝の横綱白鵬は所属の宮城野部屋からコロナ感染者が出てしまったので宮城野部屋の全力士が休場

今回は白鵬が感染したわけじゃないが白鵬自身も以前一度感染してるし宮城野部屋はもっとしっかりコロナ対策しないとダメでしょ!

感染者出してない部屋の方が遥かに多いんだから以前に白鵬が今回は別の力士が感染では対策が甘いって事ですよ。

初日から大関の正代と貴景勝は黒星スタート

初日の横綱と大関の相撲見るとかなり高い確率で照ノ富士が優勝するんじゃないかと思う。

初日に大関正代に勝った元横綱朝青龍の親戚の豊昇龍は今場所前頭筆頭まで出世してきてるけどどんな成績になるのか私的に注目してます。

次の横綱候補は大関の貴景勝かと思うが豊昇龍も横綱になれる可能性を秘めた力士だと思う。



記事が良かったらクリックして
ください。

ホリフィールド対ベウフォート

デラホーヤがコロナ感染で入院して急遽代役で出た元ボクシング世界ヘビー級チャンピオンのイベンダーホリフィールド(米国)対MMM最高峰の元UFCライトヘビー級チャンピオンのビクトーベウフォート(ブラジル)のボクシングマッチの動画

いくら代役でも元MMAの10キロ以上軽いベウフォートにこんな無様な負け方する私と同世代のホリフィールド見たくなかったよ!!




https://www.youtube.com/watch?v=4sVMzmUDxPM



記事が良かったらクリックして
ください。

11日中谷対アコスタ

明日は米国でWBO世界フライ級王者の中谷潤人が指名挑戦者のアンヘルアコスタ(プエルトリコ)相手に初防衛戦

WOWOWにてライブ放送ありです。

アコスタは1階級下の世界王者になった経験もある強豪

中谷は23歳で21戦21勝16KO

昨年11月に王座決定戦でタイトル獲得したことはスポーツニュースで知ってたけど私の住む名古屋ではテレビ放送なく見れてないから

明日のライブ放送を2倍楽しむために王座決定戦の試合をユーチューブで捜したら動画がアップされてて見たけど長身のサウスポーでいいパンチ打ちますね!

明日の初防衛戦見るのが楽しみになってきました。

私は中谷が初防衛に成功すると思います。

王座決定戦の試合動画

https://www.youtube.com/watch?v=noiaPUkxzr0




記事が良かったらクリックして
ください。

シェフチェンコ対アンドラージ

今年の4月に行われたUFC女子フライ級タイトル防衛戦

チャンピオンのヴァレンティーナシェフチェンコ(キルギス)とジェシカアンドラージ(ブラジル)の試合動画

シェフチェンコは現役の女子格闘技選手の中では私が一番好きな選手ですね。

タイでムエタイ修行も経験してて打撃技も組んでもホント上手くて強い選手だと思う。

挑戦者のアンドラージは1階級下でチャンピオンになった経験ある強豪

試合も注目だが今年4月のコロナ禍なのにマスクなしの大観衆と大声援も注目だよね。

動画で客席見てると感染しないのか私が心配してしまうよ。

先日愛知県で酒も提供した音楽フェスで8000人が密状態でクラスターになってるからアメリカのUFC観戦後にも何人かはコロナに感染してるんじゃない?

日本時間9月26日のUFC266でもシェフチェンコは防衛戦行うからUFCがPPV売る宣伝のためにアップしたと思うから9月26日までは動画視聴可能だと思います。



https://www.youtube.com/watch?v=kxPVvjVRoPg&t=599s



記事が良かったらクリックして
ください。

デラホーヤ対ベウフォート

日本時間9月12日に行われる予定だったライトヘビー級8回戦のボクシングの試合

元ボクシング6階級制覇のオスカーデラホーヤ(アメリカ)と元UFCライトヘビー級王者のビクトーベウフォート(ブラジル)の試合はデラホーヤがコロナに感染して入院になり延期になったようです。

ボクシングのエキシビションではなく試合との事でWOWOWで放送されるから楽しみにしてたんだけど残念!

デラホーヤの代役でイベンダーホリフィールドが出るようだがWOWOWで放送無し

今ブルーレイレコーダーで番組表見たらデラホーヤ対ベウフォートの放送時間は番組未定になってた。

何でホリフィールドに代わったらWOWOWで放送しないんだよ!

私と同世代のホリフィールドがどんな体で出てきてどんなボクシングするのか興味あるのに







記事が良かったらクリックして
ください。

動画9月3日ONE

9月3日のONEチャンピオンシップの女子のみの大会のキックボクシングとムエタイの試合動画

ONEのキックボクシングは肘無しでボクシンググローブ着用でムエタイはオープンフィンガーグローブ着用で肘もOK

ONE女子キックボクシング52.2キロ

赤 アニッサメクセン(フランス)
青 クリスティーナモラレス(スペイン)

https://www.youtube.com/watch?v=RaA_IZTz2iM


ONE女子ムエタイ 56.7キロ

赤 ジャッキーブンタン(アメリカ)
青 ダニエラロペス(アルゼンチン)

https://www.youtube.com/watch?v=y0mpwDtfSLc&t=40s




記事が良かったらクリックして
ください。

9月3日ONE

9月3日シンガポール開催の女子だけの試合を集めたONEチャンピオンシップの興行

UFCで女子の試合がメインイベントという大会は見たことあるけど女子のみの試合の格闘技の興行は今まで見たことないからいい機会だと思ってアベマTVのライブ配信時に見てました。

MMAが6試合、キックボクシングが1試合、ムエタイが1試合の合計8試合

日本時間20時半からスタートして終了が9月4日の1時で8試合中7試合が判定では面白い大会とは言い難いよね。

実力が接近してるから判定決着の試合が多かったとも言えるけどMMA未経験者の私としては8試合中4試合ぐらいはKO決着がないと満足感はないです。

20時半から1時までライブ配信で見てて判定ばかりの試合で誰の試合が良かったと言えばキックボクシングで2ラウンドKO決着で終わった試合ですかね。

日本人選手も2名が参戦

試合動画

山口芽生対ジュリーメザバルバ(ブラジル)

https://www.youtube.com/watch?v=H2HkusvImus


平田樹対アリースアンダーソン(アメリカ)

https://www.youtube.com/watch?v=EBR15seVfFQ



記事が良かったらクリックして
ください。

井岡対ロドリゲスJR

9月1日の井岡一翔のWBO世界スーパーフライ級防衛戦を見ました。

無観客開催とジャッジが3人とも日本人ということには驚きました。

入場制限して有観客で開催だと思ってたしボクシングの世界戦で3人のジャッジがチャンピオンと同じ国のジャッジというのも珍しいんじゃないか?

日本人同士の世界戦ならジャッジが3人とも日本人でも問題ないとは思うけど。

コロナ禍でなければ無観客もジャッジが3人とも日本人もあり得ないことだとは思うけどね。

採点しながら見ましたけど10−9を付けるには難しいラウンドが多かったから採点しながら見てたら
疲れました。

日本人3人の公式ジャッジは全員が116-112で井岡の勝ちでした。

私の採点は公式ジャッジとスコアは異なるが115-113で井岡の勝ち

内訳は4ラウンドまで38-38のイーブン、8ラウンドで77-75で井岡がリードするが10ラウンド終了時では95-95のイーブンで11,12ラウンドを井岡が10-9で取り115-113で井岡の勝ち

今回日本開催でジャッジは3人とも日本人だったけどもしメキシコ開催で3人のジャッジが全員メキシコ人だったらどんな採点と試合結果になるのか興味ありますね。

僅差だが防衛に成功した井岡は今後はスーパーフライ級で4団体統一目指すようですね!

他団体のチャンピオン調べるとIBFがフィリピンのヘルウィンアンカハスでWBC&WBAがメキシコのファンフランシスコエストラーダですね。

次戦でアンカハスと2団体統一戦行い勝てばエストラーダと統一戦という計画?

井岡がもし4団体統一したら1階級上げて井上尚弥と対戦なんて可能性はかなり低いでしょうね。




記事が良かったらクリックして
ください。




感想デットダムロン対バンマドォウジ

8月27日のONEのセミメインの試合の感想

試合動画は8月29日の記事にあります。

MMAの試合なんだけどほとんど打撃の攻防でしたよね。

MMA最高峰のUFCでも大半が打撃の攻防という試合も年々増してるような気がしますけど?

中国のMMA期待の新星らしいバンマドォウジはONEデビュー戦で元チャンピオンの42歳のおっさんのタイ人を倒して次戦でタイトル戦ぐらいやるつもりでいたのかもしれないけど

デットダムロンの右ミドル、肘、膝でボコボコにされたのは私としては非常に爽快な気分でしたよ!

1ラウンドはバンマもいいパンチを当ててデットダムロンが危ない場面もあったけど首相撲とか肘とか本格的なミドルキックとか初体験だったんじゃないか?

バンマは体形と戦うスタイル見ると肘&組膝無しのキックボクシング的な格闘技の経験が豊富なMMAの選手だと感じましたけど。

私としては肘と膝なしのキックボクシング系の選手が地味だけど効く肘と首相撲の膝でボコボコにされるという試合展開が一番好きなんですよね!

アベマTVのライブ配信時の解説のコメントじゃないがおやじ狩りじゃなくおやじが狩った試合になりました!



記事が良かったらクリックして
ください。

感想シッティチャイ対タワンチャイ

アベマTVでライブ配信時に1回見てその後ユーチューブにアップされた動画で2回見ました。

ライブ配信時には採点しながら見ました。

採点はONEのムエタイが10ポイントマストシステムのようだから私もその採点で

公式ジャッジは2-1でシッティチャイの勝ちになったけど私の採点では1名のジャッジと同じでタワンチャイの勝ち

内訳は1,2ラウンドをタワンチャイが10-9で取り3ラウンドはシッティチャイが10-9で取り29-28でタワンチャイの勝ちです。

もし10-10付けて良いなら私の採点は1ラウンドは10-10で29-29のドローの判定になります。

この試合は5ラウンドで見たかったですね!

タイトル戦じゃなくても興行のメインイベントなんだから5ラウンドでも良かったんじゃない?

シッティチャイがラウンドが増すごとにタワンチャイの左の蹴りへの対処が良くなってるからもし5ラウンドならシッティチャイが4,5ラウンドも制して圧勝になるかもしくはタワンチャイが盛り返すのかなんて想像力を働かせたくなりました。

二人とも技術が高いので見てて面白く3ラウンド終わった時は試合結果よりモット見たいなという気分になった。

ONEムエタイは今後ペットモラコット対シッティチャイ、タワンチャイが66キロ以内に落とせるならノンオー対タワンチャイ、ロッタン対スーパレックなど面白い試合が組めそうだね。

タワンチャイが70キロで今後もやるならペットモラコット対タワンチャイも面白い試合カードだと思うしシッティチャイ対タワンチャイの再戦も見たいしサムエー対プラジャンチャイの再戦も見たい。

ヨードヴィチャー、リティワダ、ヌンラーンレック、ペットパノムルンもONE参戦して欲しいね。



記事が良かったらクリックして
ください。

動画27日ONE試合別

8月27日のONEの試合別動画、試合別とは言っても私的に興味あるメインイベントのONEムエタイとセミメインのデットダムロンが出場したMMAの試合の2試合ですけど

デットダムロン懐かしいよ、タイに住んでる頃にルムピニーで試合見た記憶がある今42歳でMMAの試合しててONEのMMAストロー級チャンピオンにもなってるんですね。

8月27日の対戦相手は年齢半分の中国MMM期待の新星でONEデビュー戦の選手

メインイベント

ONEムエタイ

シッティチャイ対タワンチャイ

70.3キロ3分3ラウンド

https://www.youtube.com/watch?v=L4UtwHsuSe8&t=202s


セミメイン

MMA

デットダムロン対バンマドォウジ(中国)

キャッチウェイト57.7キロ

https://www.youtube.com/watch?v=N7MNZdW53Rs&t=49s



記事が良かったらクリックして
ください。


Recent Comments
Profile
KICK CAFE



人気ブログランキング
↑良い情報だと思ったらクリックお願いします。

Archives
  • ライブドアブログ