KICKCAFE 格闘技&株NEWS

KICKCAFEが格闘技ニュースと 株について語ります。

UFCフライ級タイトル戦

本来は日本時間1月27日に開催予定だったUFC233で行われる予定がUFC233自体の開催が中止になったようで日本時間1月20日に開催のUFCファイトナイトのメインイベントで試合組まれたようです。

UFF233が中止にならなければ綺麗な映像でWOWOWで見れたのに。

現在WOWOWでUFCナンバー大会のライブ放送は私は視聴可能だがUFCファイトナイトはDAZNもUFCファイトパスも未加入のためユーチューブで捜した画質の悪い動画で見ることができました。

何でフライ級タイトル戦に興味あったかと言うと今回の挑戦者のTJディラショーがバンタム級の現役王者でチャンピオン同士の試合だったからです。

フライ級の現役王者のヘンリーセフードとバンタム級王者のTJディラショーの対戦だから私はフライ級のセフードが階級上げてのバンタム級タイトル戦だと勝手に思ってたので公開計量時の動画でフライ級タイトル戦と聞いて驚きでした。

TJディラショーってフライ級まで階級落とせるということはバンタム級試合時は減量少なかったんですかね?

UFCはフライ級とバンタム級のリミット体重はボクシングより大きくフライ級56.7キロに対しバンタム級61.2キロですから4.5キロありますからね。

本来は軽い方のチャンピオンが階級上げる方が面白味ある試合になると私的には思うけどね。

試合は適正体重?で試合したフライ級チャンピオンのセフードがディラショーを1ラウンド32秒で秒殺KO勝ちでタイトル防衛に成功でした。

押し倒されこけた時にセフードの右の蹴りが顔面にヒットして星が飛んでる間にパンチの連打食らってしまった感じかな?

ディラショーはセフードに勝ったら今度はバンタム級の一つ上のフェザー級タイトルに挑戦して3階級制覇狙うなんて大口叩いてたけど秒殺されて適正体重の重要性を痛感した試合だったんじゃないか?

ヘンリーセフードは2試合連続で私を驚かせる試合見せてくれました。

前回の試合もまさか無敵のフライ級王者のDJにリベンジするとは私的に予想外だったし今回の試合も1ラウンドで秒殺KOで予想外!

セフードはDJとの第1戦で肘と膝でボコボコにされ1ラウンドKO負けの印象が私的には非常に強いんですよね!

レスリングでオリンピック金メダリストの肩書でUFCきてフライ級ランキング1位まで上りタイトル挑戦したけどタイトル戦でチャンピオンのDJに惨敗して洗礼浴びたけど

その後打撃技術改善してDJにリベンジしてフライ級タイトル獲得して今回バンタム級現役王者を初回KO勝ちして凄いと思うよ!

セフードは次戦は誰と戦うのかな?

UFCはフライ級は廃止なんてニュースも聞いたけど?

今度はセフードがバンタム級に上げてDJディラショーの持つバンタム級のタイトルに挑戦のダイレクトリマッチも面白そうですね。

TJディラショーもフライ級チャンピオンに秒殺されたバンタム級チャンピオンなんて言われるのも屈辱だろうし。

もし再戦するなら今度はWOWOWで見れるナンバー大会で試合組んで貰いたいです。





記事が良かったらクリックしてください。

動画17日ムエタイ

1月17日 ラジャダムナンスタジアム

ラジャダムナンのランキング調べたらルンナライが115ポンドで1位でデットチャイヤーが118ポンドで9位になってました。

ランカーウは現在ラジャダムナン130ポンドのチャンピオンのルンキットと昨年2度対戦してる選手でエキストラもラジャダムナンの130ポンドのチャンピオン時のペットウートーンと対戦経験ある選手


赤 ルンナライ   青 デットチャイヤー

116ポンド&117ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=0HX5YSD2CbM&t=57s




赤 ランカーウ   青 エキストラ

131ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=K-jt-SYY1LI



記事が良かったらクリックしてください。

稀勢の里

初場所初日から3連敗して引退濃厚だなと思ってたが予想通りの引退になってしまいました。

初場所前のスポーツニュースで見た稽古の映像では先場所優勝の貴景勝を圧倒してたので初場所は再起なるだろうと私的には期待してたので非常に残念です。

2017年1月と3月場所で2場所連続優勝した時は白鵬時代から稀勢の里時代になるかと期待もしましたけど3月場所で優勝はしたけど大胸筋に大怪我を負ってその怪我が結局完治せずに横綱としての実力を発揮できず引退になってしまったね。

怪我を負ったが強行出場して気力と実力で優勝して相撲ファンを感動させたがその時のけがの影響でその後は引退まで本来の力を発揮できなかった点では貴乃花と同じですよね。

横綱昇進から2年で引退になったから短命横綱ですよね。

若乃花以来の19年ぶりの日本人横綱誕生だったが稀勢の里が引退してしまったから次に日本人横綱が見れるのはいつになるのかね?

今の実力と年齢を考慮すると一番横綱になれる可能性高いのは貴景勝じゃないかと私的には期待してるけど。

現在大関の地位の豪栄道、高安、栃ノ心の初場所初日からの相撲見ると横綱昇進なんてあり得ないと思ってしまうよね。








記事が良かったらクリックしてください。

動画10日ムエタイ

1月10日 ラジャダムナンスタジアム

テッパブットは昨年スアキムとルムピニースーパーフェザー級王座決定戦を行ってます。

サックモンコンは現在ラジャダムナンウェルター級チャンピオン、ラムナムーンレックは最新のランキングでは6位のようだが昨年ラジャダムナンのフェザー級1位になってたと思う。

ペットウートーンは昨年前半はラジャダムナンスーパーフェザー級チャンピオンで2016年度のムエタイMVP獲得した実績もあり


赤 テッパブット  青 コチャサーン

129ポンド&131ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=5MpJ7XTV4NM



赤 サックモンコン  青 ブアキャウ

148ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=KVXnh8DX58M



赤 ラムナムーンレック  青 モンコンチャイ

127.5ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=u04DravQqG4



赤 ペットウートーン   青 ジェムサック

133ポンド


https://www.youtube.com/watch?v=XYzZuv7BR4c




記事が良かったらクリックしてください。

20日パッキャオ対ブローナー

今年初のボクシングメガファイトが日本時間1月20日にラスベガスで行われます。

マニーパッキャオ対エイドリアンブローナーの試合です。

パッキャオが6階級制覇の実績ありで現在もウェルター級の現役王者でブローナーも4階級制覇の実績ありです。

ブックメーカーのオッズはパッキャオが1.36でブローナーが3.1ですからパッキャオが有利ですね。

ブローナーは一時期はメイウェザー2世なんて呼ばれてたけど2013年にマルコスマイダナに負けてから狂いが生じましたよね。

日本では1月20日にWOWOWでライブ放送ありで二人とも全盛期の実力はないけど私的には楽しみな試合です。

私の勝敗予想はパッキャオの勝ちですね。

昨年のルーカスマティセ戦のようにKO勝ちを期待したいです。


記事が良かったらクリックしてください。

動画メイウェザー対ガッティ

以前にも記事に貼った記憶があるけど大晦日に日本でメイウェザーの知名度も上がったと思うから私がメイウェザーの試合の中で好きな試合ベスト3に入る試合動画を再度紹介

私がまだタイに住んでた頃の2005年に行われた試合ですね。

もしタイのレンタルビデオ屋でたまにはムエタイじゃなくボクシングでも見てみるかと思いレンタルしてメイウェザー対ガッティの試合見てなかったら2006年に日本に帰国した時にメイウェザーの試合見たさにWOWOWに加入することもなかったと思う。

WOWOWに加入してなかったらUFCを見る機会もなくUFCに興味抱くこともなかったと思うからタイのレンタルビデオ屋で偶然見つけてメイウェザー対ガッティの試合見れたことは良かったと思いますよ。

ムエタイしか興味ないよりボクシングとUFCとムエタイに興味ある方が格闘技の観戦幅が広がって楽しみも増したと思うし。

メイウェザー対ガッティの試合はメイウェザーがスーパーライト級のタイトルに挑戦して3階級制覇した試合でメイウェザーのPPVデビュー戦になった試合ですね。(契約数36万5千件)

2005年6月25日

WBC世界スーパーライト級タイトルマッチ

チャンピオン

アルツロガッティ(カナダ)

挑戦者

フロイドメイウェザー(アメリカ)


https://www.youtube.com/watch?v=fqerSSt07JA&t=1026s



記事が良かったらクリックしてください。


UFC232

日本時間12月30日に行われたUFC232を見たから感想

UFC232もライブ放送時には見れず録画しておいたものを見ました。

UFC232は開催まで一週間切ったような期間で会場がラスベガスからカリフォルニアに変更になったようですね。

メインのジョンジョーンズの体内から微量の禁止薬物が出たとかの理由のようです。

ラスベガスだからチケット購入したけどカリフォルニアなら行かない人も居るでしょ?

何パーセントぐらいの人がチケットの払い戻しをして何パーセントの人がカリフォルニアに変更になっても観戦に行ったのか私的に興味ありますね。

会場が開催直前に変更なんて生観戦行く人には大迷惑な事が起こったけどWOWOWで見たメインカード5試合の試合内容は1試合判定決着のつまらん試合があったけど残りの4試合の試合内容は良かったと思います。

特にメインとセミメインのライトヘビー級王座決定戦と女子フェザー級タイトル戦の2試合は今後何年も記憶に残るようなKO決着だったと思います。

女子のフェザー級タイトル戦はチャンピオンのクリスサイボーグにバンタム級チャンピオンのアマンダヌネスが挑戦した試合だったが試合前の両者の体格見ると私は下の階級から上げてきたアマンダヌネスの方がでかい感じがしたので

もしかしたら波乱が起こるかと期待してたら私の期待通りの波乱が起こりアマンダヌネスが1ラウンドKO勝ちでタイトル奪取

メインイベントはジョンジョーンズとアレクサンダーグスタフソンのライトヘビー級王座決定戦

5年前に対戦時は判定でジョンジョーンズが勝ってるが僅差だったので今回の再戦も判定までもつれるのかと予想してたけどジョンジョーンズが3ラウンドTKO勝ちでライトヘビー級王者に

今後アマンダヌネスとジョンジョーンズは誰と対戦するのかね?

アマンダヌネスはサイボーグに凄いKO勝ちしてしまったから対戦相手捜すのも苦労しそうな気がしますよね。

次戦で誰と何キロで試合決まるのか注目ですよね。

ジョンジョーンズはライトヘビー級のベルトはさっさと返上してヘビー級で試合をして貰いたいと私的には願います。

ライトヘビー級ではジョンジョーンズと戦える相手は居ないと思うから。





記事が良かったらクリックしてください。

年末のボクシング

録画しておいて年明けてから見た12月30日、31日に行われたボクシング世界戦5試合見た感想

年末の放送時間中に見るほど昨年末は暇ではなかったです。

12月29日に購入したテレビ、ブルーレイレコーダーが納入されて設置に立ち会ったりしてついでにリビングと仕事部屋のレイアウト変えたりしながら大掃除してたら大掃除終わらせる時間が大幅に遅れて30日、31日ともにボクシングの放送時間に間に合わなくなった。

録画したのを見たから見る前に結果を知ることはなかったけど採点はしないで見ました。

30日の世界戦では伊藤のボクシングのみがKO決着でしたから伊藤の試合が一番良かったです。

拳四朗の試合は全ラウンド見れなかったから感想もなし。

井上拓真はめでたく暫定王者になったけど私的には面白い試合ではなかったです。

31日マカオでの試合は京口がいいボクシングで2階級制覇しましたよね!

田口に勝ってタイトル獲得してるブドラーを10ラウンド終了時でギブアップさせたのは見事です。

京口の左ボディ打ちが非常に良かったと思います。

井岡は日本人ボクサー初の4階級制覇を目指したが残念でした。

公式ジャッジの採点も割れるジャッジ泣かせの試合だったと思います。

1名のジャッジは井岡の勝ちにしてましたよね。

1名のジャッジは8ポイント差でニエテスの勝ちにしてたけど8ポイント差はついてないと思うが?

3階級制覇同士の井岡対ドニーニエテスの試合は技術レベルの高い試合だったと思います。

私は採点はしてないけど12ラウンド終了時の私的な感覚では井岡が僅差で負けたなと思いました。

ドニーニエテス、36歳で4階級制覇は見事です。

世界戦で無敗と言うのも凄いよね!

アジアではマニーパッキャオ、ノニトドネアに次いで3人目の4階級制覇のようです。

3人ともフィリピンのボクサーですね。

30日、31日で5試合の日本人の世界戦見てKO決着は5試合中2試合あったが2試合とも相手がギブアップしてのTKOでダウンさせての派手なKO決着ではなかったから年末のボクシングとしてはイマイチ盛り上がり感に欠けたかな。

ダウン奪って派手なKOと言う点ではメイウェザー対那須川の対戦が一番良かったかも。

メイウェザー対那須川は大幅に終了時間が遅れた大掃除が終了してテレビつけたら1ラウンドがタイミングよく始まってたからライブ放送時に見れましたよ。





記事が良かったらクリックしてください。

動画27日ムエタイ

12月27日 ラジャダムナンスタジアム


赤 ペットルン   青 スリヤンレック

123ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=hYRgRR6Wir8&t=10s


赤 モラコット   青 サンペット

121.5ポンド&123.5ポンド


https://www.youtube.com/watch?v=eBLCU6kAKYU




赤 ペットスパーン  青 ラクテムローイ

114ポンド&115ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=Ksu1FneCCRE&t=25s



記事が良かったらクリックしてください。

動画26日ムエタイ

12月26日 ラジャダムナンスタジアム73周年記念興業

メインイベントのルンキット対スアキムはラジャダムナンとルムピニーの2大スタジアムのスーパーフェザー級の現役チャンピオン同士の対戦

2大スタジアムの現役チャンピオン同士の対戦は珍しいよね。


赤 ディーゼルレック  青 ワンチャローン

117ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=Yu8hwkPbUk4&t=4s



赤 ソムラックノーイ   青 コムパタック

122ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=VWjKJOyIxZI&t=157s


赤 ルンキット   青 スアキム

131ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=vQX73tHOm2c


赤 スーパレック   青 ガオナー

131ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=qSenB8oQ4ag


赤 ペッダム    青 デッサクダー

126ポンド


https://www.youtube.com/watch?v=qowuuStGpxA



記事が良かったらクリックしてください。



カネロ対ロッキー

日本時間12月16日に行われたWBAスーパーミドル級タイトル戦、チャンピオンのロッキーフィールディング(イギリス)対挑戦者サウルカネロアルバレス(メキシコ)の試合動画を見た感想

WOWOWでライブ放送はなくDAZNでライブ配信はあったけどDAZNに再加入はせずユーチューブのアップされた試合動画で見ました。

カネロ対ロッキーのボクシングの試合ぐらいではDAZNに再加入する気にはなれなかったです。

でももし来年の3月に行われるエロールスペンス対マイキーガルシアの試合もWOWOWがDAZNに取られたらDAZN再加入も検討しないといけないかもね。

カネロが勝てば3階級制覇になる試合でした。

試合前のオッズを調べたら挑戦者のカネロが1.04でロッキーが9ですからカネロが楽勝で3階級制覇は確実と言う評価ですね。

計量時の動画見た感じではチャンピオンの方が身長がかなり高いからカネロも攻め方に苦労するんじゃないかと私的には思ったけど試合はブックメーカーのオッズ通りの内容になりましたね。

身長差があるならボディ攻めるって感じで1ラウンド、2ラウンドで左ボディでダウン奪い3ラウンドは顔面のパンチで1度目のダウン奪い2度目に左ボディでダウン奪った時点でレフェリーストップの3ラウンドTKO勝ちで楽勝の3階級制覇になりました。

カネロは一発もクリーンヒットしたパンチ食らってないんじゃない?

3ラウンドで終了だったから3回見てしまいましたよ。

DAZNと契約後初戦でKO勝ちでスーパーミドル級チャンピオンになった現在のボクシング界で稼ぎは一番高いと思うカネロアルバレスの次戦はミドル級かスーパーミドル級のどちらで行うんでしょうね?

私的にはスーパーミドル級ならカラムスミス(イギリス)と統一戦、ミドル級ならジャーマルチャーロ(アメリカ)と統一戦が見たいですね。

カネロ対ゴロフキン靴硫椎柔もありかな?

カネロ対ロッキーの試合動画見た後に2013年にカネロと対戦して完勝した時の実力のフロイドメイウェザーと今のカネロアルバレスがミドル級の体重で対戦したら好試合になるんじゃないかと思いましたよ。







記事が良かったらクリックしてください。

動画20日ムエタイ

12月20日 ラジャダムナンスタジアム

12月19日に私が出した勝敗予想は4試合中1試合が中止になり3試合中1試合のみの的中でした。



赤 ヨードレックペット  青 セクサン

135ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=JR8JrJfv6ZI&t=71s


赤 スーパボール   青 ペットウートーン

131ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=ZjXPu8gdbN0


赤 ムアンタイ    青 パンパヤック

135ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=Hq_d9gyi8To&t=2s


赤 ヨードクンスック  青 サミンダム

122ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=B6eLV2Txwp8&t=49s



記事が良かったらクリックしてください。



20日ムエタイ予想

12月20日のラジャダムナンスタジアムの興業は4試合私的に興味ある試合があるから勝敗予想


1、ペットワーソン対スーパバンク

128ポンド&129ポンド

ペットワーソンが勝って来年ロッタンとの試合見たいからペットワーソンンの勝ち予想



2、スーパボール対ペットウートーン

131ポンド

11月はペットウートーンが負けてるけど再戦でリベンジすると思うからペットウートーンの勝ち予想



3、ヨードレックペット対セクサン

135ポンド

以前対戦した時は好試合の激闘でセクサンが勝ってると思うが現在の実力ではヨードレックペットの方が実力は上かと思うのでヨードレックペットの勝ち予想

セクサンは現在ラジャダムナンライト級王者だが135ポンドの試合ってことはタイトル賭けるの?



4、ムアンタイ対パンパヤック

135ポンド

ムアンタイの方が私的に好きな選手ですからムアンタイの勝ち予想


4試合中2試合ぐらいは当てたいね。



記事が良かったらクリックしてください。

感想7日ムエタイ

12月7日にルムピニースタジアムで行われたルムピニー62周年興業の試合動画を見たから感想

試合動画は12月9日の記事にあります。

12月7日の売上は3,333,900バーツを記録したようですね。

入場料がリングサイド2000バーツ、2階席1100バーツ、3階席550バーツと2階席、3階席の値段は過去最高額じゃないかと思うような高い値段だったとはいえ売上300万バーツ超えは現在のムエタイ興業としてはよく集客できたと思いますね。

たぶん2018年ではルムピニー&ラジャダムナンの2大スタジアムの興業で最高額かと思うし。

ルムピニーの記念興業で私的に思い出すのは2004年ですね。

初のリングサイド3000バーツの価格が付いて入ろうか家帰ろうか旧ルムピニースタジアム前で10分ぐらいは迷った記憶があります。

最近はリングサイド3000バーツとか4000バーツとかのぼったくり価格はなくなってるようですね。

2018年の記念興業で印象に残った試合はメインとセミメインの2試合ですね。

メインとセミメインが揃ってKO決着というのもムエタイの興業では珍しいんじゃないかな。

セミメインでKO勝ちしたメッシの2度目、3度目のダウンの奪い方は試合動画見てて技術の高さを感じますよね。

勿論最初に右の肘で奪ったダウンも凄いけど。

メッシの次戦はKOされたシンと同じジムのチャラームと試合組んだら面白い試合になりそうだね。

メインでヌンラーンレックに勝ったタワンチャイは試合する度に強くなってる感じがしますよ!

まだ19歳だから伸び盛りなんでしょうね。

7月にヌンラーンレックと対戦した時は接戦だったような記憶があるが12月の再戦はTKO勝ちだし9月から11月までのクラッブダムとの3連戦も1,2戦は僅差だが3試合目は完勝してる

強烈ないい蹴りを出す選手が出てきましたよね!

来年の最初の試合は誰と戦うのかね?

12月に当初センマニーと対戦なんて話もあったけどなくなったから2019年最初の試合でタワンチャイ対センマニーの試合が決まるかな?

私的には来年1月から3月までにセンマニーとヨードレックペットにタワンチャイが勝って来年の4月頃に決まるムエタイの中でも一番権威のあるスポーツマスコミ協会選定のMVPをタワンチャイに獲得してもらいたいです。

現在一番見たいムエタイの試合はと聞かれたら私は12月20日にヨードレックペットがセクサンにかつ前提でタワンチャイ対ヨードレックペットですね!


記事が良かったらクリックしてください。

9日ノックアウト

12月9日に行われたノックアウトの興業をライブ配信と録画予約しておいたBS11の録画放送で見たから感想

一番印象に残った選手は水落に勝った海人ですかね。

肘の技術が非常に高いのには驚きました。

海人の過去の戦績を調べてみたらチャムアックトーンと試合したことある選手なんですね。

私は以前名古屋で水落対セーンチャイの試合を生観戦してますから9日の海人対水落の試合見た直後にセーンチャイ対海人の試合組んだら面白いんじゃないかと思いましたよ。

65キロ契約で日本で肘ありのルールで試合組んだらもしかしたらセーンチャイが日本で初の敗北なんてこともあるかも?

セーンチャイは長身で肘が使える選手はあまり好きではないかと思うし。

メインの石井対大崎の試合はドローに近い僅差の判定で好試合だったと思います。

来年は日本で石井&大崎とタイのチャンピオンクラスの選手との試合を見てみたいですね。

そのほかの試合では森井のローキックのKO勝ちは良かったですね。

女子の肘ありの小林対伊藤の試合は判定決着だったが最終ラウンドの小林の攻撃は良かった。



記事が良かったらクリックしてください。


動画12,13日ムエタイ

12月12日、13日 ラジャダムナンスタジアム


12月12日

赤 ラムナムーンレック  青 チャナスック

128ポンド&129ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=b8Xwn7c36ek&t=120s



12月13日

赤 ルークニミット   青  ヨードクンタップ

127ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=739QCpdDQi8&t=26s



赤 クマンドーイ    青 クマンガーン

119ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=HKSZ3EmaAAc



赤 ヤーミン    青 エキストラ

130ポンド&131ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=2JUIWgpc2pA


記事が良かったらクリックしてください。

UFC231

日本時間12月9日にカナダで行われたUFC231のメインカード5試合をWOWOWで見たから感想

セミメインの女子のフライ級王座決定戦はバンタム級から下げたシェフチェンコとストロー級でタイトル保持してたイェンジェイチックの対戦だったが私の予想通りシェフチェンコが判定だけど勝ってめでたくタイトル獲得になりました。

レベルの高い打撃戦が見れました。

バンタム級から落とした元バンタム級1位の選手とストロー級から上げたストロー級元チャンピオンがフライ級で王座かけての戦いだったがバンタム級から階級下げたシェフチェンコがパワーで勝った感じでしたね。

打撃では互角でも組んだ時にパワーの差が出たような気がします。

メインイベントのフェザー級タイトルマッチ、チャンピオンのマックスホロウェイ対ブライアンオルテガの試合は私はオルテガが勝つと期待してましたが全くの期待外れでホロウェイの完勝でしたね。

ここまで実力の差があるとは予想外で驚きでした!

私が調べた時のオッズもホロウェイが1.73に対しオルテガは2.1で接近してたから私がオルテガに過度な期待をしてたわけじゃないと思うし。

ホロウェイは体つきだけ見てると失礼ながら全く強そうに見えないけど強いんですよね!

パンチのスピード、当てる技術の差が歴然でしたよね。

オルテガも過去の試合見た感じではパンチと肘が上手いから対抗できるかと期待したけどボコボコにされて4ラウンド終了時点で試合放棄に追い込まれてしまった。

ホロウェイがボクシングの試合したらどのぐらいのレベルなのか興味が出てきましたよ。

マックスホロウェイはファイトオブザナイトとパフォーマンスオブザナイトも獲得したからファイトマネー以外に10万ドルのボーナスも獲得したようです。

負けたオルテガもファイトオブザナイトで5万ドルのボーナスを獲得でした。

UFC231のメインカード5試合見たけど判定決着は2試合だから内容としては合格点付けても良いし生観戦したカナダのお客さんも満足できた人が多かったんじゃない?

毎月一回が普通だが今月はもう一度UFCのナンバー大会が日本時間12月30日にありメインイベントは私がUFCの選手の中では一番興味があるジョンジョーンズの復帰戦です。

ジョンジョーンズの復帰戦は私的に非常に楽しみですね!

ジョンジョーンズがUFCに出現してなければ私はUFCへの興味度は今よりかなり低かったと思うし。



記事が良かったらクリックしてください。

動画11日ムエタイ

12月11日 ルムピニースタジアム

ルムピニースーパーバンタム級チャンピオンのウォラウットとフェザー級チャンピオンのチャラームが出場


赤 ウォラウット   青 チャイラー

123ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=CzNN6JqkQbE


赤 チャラーム   青 シワコン

126ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=EuJyFtfTU6g&t=0s



記事が良かったらクリックしてください。

ロマチェンコ対ペドラサ

日本時間12月9日に行われたワシルロマチェンコ(ウクライナ)対ホセペドラサ(プエルトリコ)のWBA&WBO世界ライト級統一戦を見たから感想

試合前のオッズは私が調べた日にはロマチェンコ1.08に対してペドラサは8になってました。

ブックメーカーの評価は試合になりませんということですね。

私も採点つけながら見ました。

私の採点は115−111でロマチェンコの勝ち

公式ジャッジの採点は119−107,117−109,117−109でロマチェンコの勝ちでした。

私の採点は公式ジャッジと比較するとペドラサ寄りだったのかも?

どちらに10点付けるか迷うラウンドが多かったです。

WOWOWの解説とゲストの元世界王者の3人の採点も各ラウンドで割れることが多かったです。

私の採点では10ラウンドまでは95−95のイーブンでした。

11ラウンドでロマチェンコが2回ダウン奪い10−7で最終回もロマチェンコが10−9で合計115-111の4ポイント差でロマチェンコの勝ちになりました。

ペドラサはオッズの評価の割にはかなり善戦して頑張ったと思いますよ。

ペドラサも2階級制覇した世界王者ですから強いですよね。

公式ジャッジの一人の119−107はロマチェンコに寄りすぎじゃないか?

2019年はロマチェンコ対マイキーガルシアの試合実現するのかね?

マイキーガルシアが3月にウェルター級王者のエロールスペンスと対戦するからもしガルシアがスペンスに勝てばロマチェンコ対ガルシアは実現しないでしょうね。

ライト級でロマチェンコ対ガルシアの試合見たいから3月はスペンスがガルシアに勝つ方が私的には良いかな?

以前も書いたと思うがロマチェンコ対ガルシア実現したら私はガルシア有利だと思う、ペドラサ戦見た後にガルシア有利感がさらに増しました。





記事が良かったらクリックしてください。

動画7日ムエタイ

12月7日 ルムピニースタジアム

毎年12月の第一週ぐらいに旧ルムピニースタジアムの時から行われてるルムピニースタジアム62周年記念興業


赤 ノンプリヤオ   青 ヨード

108ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=OO8Soh0aUSo


赤 クンスックノイ   青 ロンナチャイ

123ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=wudILo6Xxx4


赤 ファーマイ   青 ファーペンヌン

124ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=TwIbTrbJVLA



赤 ラチャデート   青 シーペット

102ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=be43tfNUHGo


赤 エカラック   青 ペットモンコン

117ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=tQ2tDu7yGzA&t=63s


赤 ジョムホード   青 ルンナライ

115ポンド

ルムピニースーパーフライ級王座決定戦

https://www.youtube.com/watch?v=CdZN8-NbLtk


赤 ジャックダーオ   青 コンスック

118ポンド

ルムピニーバンタム級王座決定戦

https://www.youtube.com/watch?v=gQpPMFQgroY



セミファイナル

赤 シン    青 メッシ

126ポンド

ルムピニーフェザー級王座決定戦

https://www.youtube.com/watch?v=3mYK77Xeg0U


https://www.youtube.com/watch?v=JY36U2jiYHU



メインイベント

赤 タワンチャイ  青 ヌンラーンレック

137ポンド

https://www.youtube.com/watch?v=hxSui-hhp9k&t=116s


https://www.youtube.com/watch?v=ewqoOsxXF2g&t=73s



記事が良かったらクリックしてください。

Recent Comments
Profile
KICK CAFE



人気ブログランキング
↑良い情報だと思ったらクリックお願いします。

Archives
  • ライブドアブログ