12月はボクシングの試合が多く見れますね。

但しWOWOW未加入の人とかPPV購入しない人には大晦日の井岡の世界戦ぐらいしか見れないと思うが。

29日の村田対ゴロフキンは30日お試しでAmazonプライムに入れば無料で見れるか?

14日の井上の防衛戦がメインの興行はアベマPPVで3960円のようだがどのぐらい売れるのかね?

PPV買えば井上の試合だけじゃなくアンダーカードも見れてアンダーカードには世界戦もあるしK-1から転向した武居の第3戦も組まれてるようだが

井上&村田の試合は録画でも民放局での放送はないのかね?

それから心配なのは新しいコロナウィルスが出た問題で11月30日から外国人の入国ができなくなったようだが国内の世界戦の相手の入国とかは大丈夫なのか?

井上の対戦相手は既に来日済みのようですけど。

WOWOWでは12月6日にジャボンティディビスのライト級タイトル戦がライブ配信、12日はノニトドネア、ジョンリエルカシメロの試合がライブ放送でワシルロマチェンコの試合がライブ配信

国内の世界戦は14日が井上尚弥の防衛戦、29日は村田対ゴロフキンの統一戦&中谷の防衛戦、大晦日に井岡の統一戦、

世界戦じゃないけど11日に昨年大晦日に井岡に負けた田中恒成の再起戦も名古屋で行われますね。

田中の試合は地元の名古屋ではテレビ放送あるみたい。

上記以外でWOWOWでは開局30周年の番組で昨年のメイウェザー特集、タイソン特集に続いて今年は80年代中量級黄金期の試合を12月9日、16日、23日、30日、1月6日、13日に放送されるのも私的には楽しみです。

12月30日放送予定のハグラー対レナード、ハグラー対ハーンズなんてVHS、DVDで保存して今回ブルーレイで保存予定だから3度目の保存になるよ。

今の時代はハグラー、ハーンズ、レナード、デュランが絡んだ試合はユーチューブで検索すれば見れるとは思うんだけどWOWOWが出す映像の方が奇麗だと思うし懐かしいから6回の放送すべてを昨年のメイウェザー&タイソン特集同様にブルーレイディスクに保存しますよ。




記事が良かったらクリックして
ください。