東日本大震災を癒すセラピスト委員会公式blog

こんにちは、私達『東日本大震災を癒すセラピスト委員会』は震災当日から単独でボランティアマッサージなどの活動をしていた委員長の箕輪と、被災者の力なになりたいと考えていた副委員長の田口で活動するボランティアサークルです。仕事を縫っての活動になってしまいますが、時間さえ合えばどこでも行くつもりです。良かったら声をかけて下さい!!

IKEA港北店

6月2日 IKEA港北店

まず、最初に震災後の慌ただしい中、イベントを開かせて頂いたIKEA港北店様には大変感謝しております。
私の売りである即効性の高い骨盤矯正を、参加して頂いたIKEAの会員様が実感し喜んで頂けたら幸いです。

現在、契約先が全くない状況で、また出店前でもあるので、IKEA様のような社会的に認知された信用ができる場所での活動は私自身とセラピスト委員会の信用に繋がるので大変助かります。

また、機会がありましたら、是非よろしくお願い致します。

■IKEA港北駐車場 9:20

IKEAの駐車場は平日の早朝ということもあり、非常に空いていてスムーズに入庫した。
必要そうなものを車から降ろし、一班の買い物客の方々と同じように店内に入る。
入り口の開放は9:30からで、早朝にも関わらずお子様連れのママグループが並んでいた。

IKEA港北店は世界中のIKEAで1番来場者数が多く、港北区都筑区青葉区に囲まれているせいか『小さなお子様連れの家庭』が多いということです。

こういった街は非常に活気がある。
レッスンなども流行るが、しかし、一定の時期を過ぎると一気に反転する場合もある。
僕は反転する気配がしたら違う所と契約するようにしてきたので、この辺の波にはかなり敏感になっている。
反転したら、まず戻らない。

■IKEA港北 トレーニングルーム 9:30 ~ 10:00

IKEA港北の1Fエントランスでやるというお話しもあったのですが、最終的に社員の方が使用するトレーニングルームで実施することになりました。

エントランスを出て新横浜方面に移動すると、社員の方の専用通路があるのでそこから中に入り移動します。
参加者の方々は店舗1Fファミリールーム前に集合し、担当者の方と一緒に移動してきます。

既にIKEAのラグやマットを敷いて、全て準備して頂いていたので大変助かりました。

ssCIMG0575

私はセラピスト委員会の活動を知ってもらうのも目的でしたので、写真を掲示し簡単にチラシを配布しました。

ssCIMG0576

ssCIMG0577

私自身がIKEAが好きで被災地へもIKEAのアイテムを持って活動しに行きます。

■IKEA港北トレーニングルーム  10:00~11:00/11:30~12:30

2クラス実施し、最初が5名、次が4名で行いました。雨なのと開港記念日なのもあり、キャンセルも若干あったようです。

事前に5~6名で実施したい旨を伝えていたのですが、その部分は守られないことが過去たくさん他の契約先等であったので、たくさん押し込まれた場合のやり方も想定していたのですが、この部分を守って頂けたのは好感が持てました。

簡単な自己紹介は30秒で済ませて、実際にデモンストレーションで1人1人歪みを改善していきました。
話すよりもこの方が分かりやすいし、私自身も施術をしながらの方が語り合える。
どこに行っても、実際に目で見て効果がわかりやすいデモンストレーションを行うと、大多数の方は信用してくれます。

信用をある程度得た所でレッスンがスタートです。

今日は『正面から痩せて見えるパターン』で施術しました。
私が行う最も基本的で需要があるやり方です。

ssCIMG0580
ssCIMG0586

実施している間は震災関連の話は止めました。
私は横浜や都内にいる方も被災者だという認識です。
みんな何かしらの思いを今抱えているのではないでしょうか。

今回骨盤矯正ということで、骨盤を締めて帰って頂くのを目的としました。
久々に技術的な施術を行いました。

個人的な見解を述べると技術的に優れていても、それだけでは誰も癒すことはできません。
今回はイベントですし骨盤を締めたい方が集まるので、それだけになってしまっても仕方がないかなと思いました。でも、女性の方はサイズダウンすれば喜んで頂けると思うので、それはそれで良いのではないかと思います。

■IKEA港北 トレーニングルーム退場 12:45

無事に終わりました。質問をする方には対応しました。
セラピストの方が1名来ていて、とどろきアリーナでの活動などに興味を持たれていたので、不特定多数が集まるイベントは何らかの形で時々やると良い気はしました。

何度か書いているかも知れませんが、私は『ボランティアをしたい』というよりは『今、セラピストがどのような行動をしなくてはならないのか?』という視点で見ています。

私としては大局的な動きをしたいと考えています。

IKEA様でセラピスト委員会の活動に繋がるものができたらという思いはあります。
被災者のための活動に繋がる何かができるのであれば、セラピスト委員会サイトなどに告知を載せます。
一緒に被災者のための活動をしましょう。

それが難しいのであれば、特にセラピスト委員会で告知はかけない予定です。

それでは、本日ご参加頂きました方々、IKEA港北店様、ありがとうございました。

6月2日IKEA港北店

IKEA港北店様で6月2日(木)10時~11時半~に骨盤矯正イベントを行います。

実施する理由は以下の通りです。

1、ここでの収益をセラピスト委員会の活動資金に充てるため。また、IKEA港北店様が震災ボランティアに関して理解を示してくれたため。

2、IKEA様で活動することで東日本セラピスト委員会の活動を多くの方々に認知して頂くため。また、IKEA港北店様で活動することで被災地の方々からも信用を得やすくするため。

3、同じ『癒し』で繋がるIKEA様とのコラボレートで、より良い活動が期待できるため。

先々、IKEA様での活動に動きが出てくると思います。
まだ、始まったばかりで調整は必要になって来るとは思いますが、ボランティアをするにしても若干のアピールは必要なのかもしれないと感じております。

まずは、箕輪が1人でイベントをしてきます。
頑張って『また来て下さいね!!』って言われるような、温かいイベントにして後に繋げられるよう頑張ります。
繋がったら皆さんご協力頂けると幸いです。

では!!!

記事検索
プロフィール

箕輪 裕也

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ