生誕祭ライブを見に行きましたよ。

ふぅ。本当は帰ってすぐ更新したかったんですけど、
まぁ色々あったんですよ。(詳しくはツイッター参照) 


4月23日にロクハーのDINEROさんの生誕祭ライブを見に行かせていただきました。

なんていうか第一の感想は、愛されてるなぁと。



演者のみなさんのそれぞれの自分の特性を生かした表現と祝い方で、
ただ祝うだけではなく、ただ披露するだけではなく、
お客さんと一緒に盛り上がる姿で祝ってやろうというか
そういう姿勢が素晴らしいなって
(語彙力ないので雰囲気で感じ取ってください)

だって、こんな風に皆が笑って泣いてって、愛されてるからこそじゃないですか。




まぁ大体の人が思ってることだと思うんですけど、
この場で最初に出る言葉がおめでとう(お祝いの言葉)以外ってありえませんよね♡

深くは言いませんけど前に書いた人間性どうののやつです。 


話を戻しますね、
まぁ私個人の感想をつらつら述べるんですけど
今回は見ることに徹していたので写真や動画撮ってなかったんですね。
その分演者や周りの方の反応に敏感に反応してたわけなんですけど・・・

もうすごいなと。
以前のライブで見たことある方は確実に成長していらっしゃる事が分かるし、
今日に向けて頑張ったんだなっていう気持ちも伝わってくるし
全力で祝い尽くしてやるぜって目がギラギラしてましたね。 

客として来てる、見てる私が祝う為にできる事って
このライブで盛り上がること楽しむことだったのかなって
終わって帰って落ち着いた今思いましたね。
だってその時は全力で楽しんでてそんなこと考える暇なかったのでエヘヘ
結果的によかったのかな…ンン?

途中のビンゴも盛り上がってましたし…。
リーチまでは行けたんですけど惜しかったです…!
当たった人おめでとうございます。



最後のBlessingは私もちょっと泣きかけましたよ。

笑いあり、涙ありの素敵な時間をありがとうございました。 
これからも楽しみにしています!!



とまぁ良い感じに締めれた所でここまでにしたいと思います。
次回の更新はいつになるんでしょうね?オヤスミナサァイ。 

広島に行ってきました。

4月18日、19日、泊りで広島に行ってきました。

一日目は

到着してホテルに荷物を預けてから
お昼ごはんを食べに いきなりステーキ というお店に。
岡山には無いんですよ、このお店・・・。
できないかなー…できたらいいなー…。
出てきた瞬間本当に THE☆肉!!みたい感じで。
美味しかったんですけど無言で貪り食ってましたね。

その後、キューティブロンドという舞台を見に行ってきました。
初めて見たのですが、主人公が可愛くて面白かったです。

ホテルに戻る時、
赤い服を着たカープ(広島の野球チーム)ファンが多くいらっしゃいました。
私は赤いカバンを持っていたので温かい目で見てもらえましたが、
もし黄色と黒の服を着ていたらどうなっていたのでしょう…。


二日目は
美術館めぐり(?)をしました。
まぁ泊まったホテルに割引券が置いてあるのを見つけたからなんですけども。
県立美術館で ターナーからモネへ  を見に行きました。
子供にも分かりやすいように丁寧な解説があって
それを読むことでどういう表現をしているのかが理解できて楽しかったです。

次は県立美術館のすぐ近くにある縮景園という所に行きました。
池に鯉がいて餌が売っていてあげていたのですが、
ハトもいて、鯉の餌を狙ってハトがたかってくるんですね。
「ハトに餌を与えないでください」の注意書きを守って
鯉に餌をあげてたんですが、ハトが寄ってくる寄ってくる。
そして顔の前まで飛んできてバサバサするんですね。
外国人の子供がハトに囲まれてて泣き叫んでました。

あ、でも綺麗な景色で、着物で結婚式用の撮影をしてる人も見かけました。

縮景園の中にある売店でうどんを食べました。
天気も良かったので朗らかな気持ちになれました。癒しだ~~~。

そしてその後ひろしま美術館へ!
そう、最初に行った県立美術館に
ひろしま美術館で開催されているピーターラビット展の
割引券が置いてあったのです…。

まぁ行きますよね♡

奥様方や若い方、外国の方まで幅広いファンの方がいらっしゃいました。
作者の歴史も理解できて、お話の歴史も理解できて素敵でした。
途中挿絵の原画とストーリーが順番に並べられている所があったのですが、
後ろにいた外人の親子の、親が英語でずっと小声で喋っていたんですが、
ふときこえた単語で「あ、翻訳して子供に読んであげてる!」ってわかったんですね。
子供も真剣に見ていてこれもまた癒し~~~~~~。

最後にグッズ売り場で紅茶のジャムを買いました。
食べ終わったらビンを洗って飾れる!という。
まだ食べてないんですけどパンに塗って食べてみたいな~~!



まぁそんな感じで広島を満喫(?)してきました!
広島って隣にあるんですけど市内までは地味に遠いので
なかなか行く機会がないんですよね・・・。
また行く機会があったらいいなぁ・・・。


次の更新は月末辺りかな………?それでは。

トーナメントお疲れ様です。


本日は第三回ロクハートーナメントのライブを見に行かせてもらいました。

私が初めてこういうイベントのライブを見に行ったのが第二回トーナメントの時ですね。


ツイッターでは語らないようなことをここにぶちまけようと思います。
といってもそんな大したものではないのですけれども・・・。
 

ぶっちゃけるといっちばん最初は友達が出場するっていうので
「友達だけ見に行くか~~」って感じだったんですよね。
他の人に興味が無いわけではなかったけどもやっぱり
初対面で全く知らない人ですし、ライブというイベント自体も初めてだったので
そこまで期待してなかったというか・・・どういったらいいんでしょう
侮ってた?見くびってた?んですよね。

で、その時初めて見たもの、息が詰まる感覚でしたね。
 
あ、この人たちは本気でやってるんだ。
それは自分がすごく小さい存在なんだろうかって錯覚しそうになるほどでして。

馬鹿に出来ないなって思ったんですね。
こんな素晴らしいものを、私はなんて失礼な事を、って。

そこから色んな演者さんの歌や踊りを見てて、
あぁ、すごい、すごいってどんどん引き込まれていったんですね。

この人たちはただ歌ってるだけじゃない、踊ってるだけじゃない、
自分の伝えたいことを、やりたいことを、応援してくれてる人たちへの感謝を、
自分のできる限りの全てで表現してるんだなぁって。

それは友達も同じで。尊敬しました。


ってこ~んな真面目っぽい事普段全く言わないんすけどね!!
いうて今日も相当猫かぶってましたからね。



それとはまたちょっと別の話なんですけど人間性って重要だなぁって。
多くの人と関わりが見えるようになって改めて思いました。


好き嫌いを抜きにして、
この人はこうだから、ついていきたい応援したいって思えるような人かどうか、ですよね。
まぁ一応私は絵を描いてる人?なのですが、
絵を描くにしても、歌うにしても、表現する者の中でそこはもう全てに共通してるなぁと。


だから私が応援したいと思う人は、後ろめたさなんて微塵も感じず
自慢できるくらい自信をもって応援できる相手なんですよね。


これからも応援させてくださいね、ってこちらからお願いしたいくらいなわけです。


いつか私もそう思われるような人間になれたら、と
努力しますとかいいつつ自堕落な日々を送っているのであのそのクソですごめんなさい。


まだ、語りたいことはあるんですけど、これ以上ダラダラ続けてもまとまらないと思うので
とりあえずここまでで終わりにしておきます・・・。



とにかく!今日はお疲れ様でした。
この記事を読んでくれてありがとうございました。

また忘れた頃にふらっと更新してたりするので、その時まで。