2006年12月

2006年12月30日

現役6年目を振り返る☆




 今季は、過去最少の6試合に出場しました☆
 
 出場機会、全試合に出席(出場)した物の6試合
…と寂しい試合数ではありました!!
 
 (棄権の数が多し)
 
 
 今季は4番打者に座る事もあって自分なりの
課題(拘り)を持って望んだシーズンでした。

 課題(拘り)=【打点】⇒勝負強さ
 
 
 そんな思いを強く抱き少ない試合の中で望みました。
 
 少ない試合数だったのが、より集中力を高めてくれた
とも感じたのも事実でしたが結果は下記の通りです ↓


 2006(平成18)年季
 
 
 試合数 打席 打数 得点 安打 2塁打 3塁打
 
  6   19  15   8   8   1    0



 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁刺 犠打 犠飛

  2   15  10   1   1    0   0
 

 
 四球 死球 三振 併殺打 失策 打撃妨害

  3   1   2   0    0    0


 
 打率  長打率  出塁率  得点圏打率

 .533  1.000  .632  (11-8).727


 
 チーム最高成績

 (岐阜県)各務原市・市大会優勝

 岐阜県・県大会3位



 シーズンの始まる前に課題(拘り)とした打点に
ついては、2年前(平成16年)の15試合で11打点を
上回る?勢い?の結果・・・

 6試合にて10打点と数字だけでなく、ここっと
言う処(内容)で打てたのには満足しておりますが

 まだまだ、これから…これからと 更なる飛躍
まだまだ更に上を目指して【心技体】共に鍛えて行き
来季に繋げて行きたいと思っております☆☆

 ただ1番の難問はチーム事情によるチームの存続です。
 
 来季になって、蓋を開けてみないと分からないのが
1番のネックですが前だけ見て 好きなソフトボールを
続けて行きたいと思っております♪









kid2753japan at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ