2007年08月

2007年08月30日

ジョイ★第9戦


 
 8月26日(日)AM6:00〜
 
 前回、雨天順延になった為…今季初対決のスターズ戦

 この試合を前にして、非情に痛い報告が入っていました!

 開幕戦と同様にレギュラーの主力選手2名が欠席です。
 
 今回は、守りの要であるキャッチャーと…チームの
切り込み隊長キャプテンの2名が欠席です。



 
 スターズ  114102   9
 ジョイ    011120   5



 今季初の大苦戦の結果は、終盤に2点差まで
追い上げるも…最後の最後まで試合の流れを掴めず
負けてしまいました!!

 主力選手が2名不在とあって、普段は控えの選手に
先発をお任せして…選手全員が最後の最後まで諦めない
姿勢で、喰らい付いて行ってくれました!

 不在選手の分まで…全員が頑張ってやると言う
気持ちには心から感謝しています☆☆

 劣勢になりながらも、最終回の3アウトコールまで
粘り強く戦ってくれた姿勢・姿は…チームの姿=
チームワーク力を存分に見せた内容だったと感じます。

 やはり、点差が縮まらない焦りは プレーに現れて
しまいました。人間の心理として当然と言えば当然。

 焦らない方が不思議と言う程の大苦戦だった中で
何とかしなければ…と言う気持ちが非情に選手達を
焦らせてしまった事に反省しております。
(監督として)

 それにもう1つ大切な事をここで学びました。

 今季は強豪チーム相手に、かなりの内容の濃い試合と
同格以下のチームには大勝を重ねて来た事で↓↓↓

 主力選手2名不在でありながら、何とか出来るんじゃ
ないかと言う【気負い】や【驕り高ぶり】があった
んじゃないかと…私(監督)に取って大きな反省点
だと痛感しております。
 
 昨季、最下位で負けが込んだ中では決して焦った
プレーはしなかった=焦る必要は無いと言う気持ち

 と言う事をモット早く気付くべきだったと
思い出した次第です!!
 
 ただ、こんな大苦戦の中でも収穫があるから
チーム・ジョイの選手達は素晴らしいとのプレーが
ありました☆☆

 

 1−4

 俊足を武器にしている2番打者には以前、
俊足を飛ばす事でツーベースヒットが狙えると伝えて
いましたが…こんなに早く目標が達成できるとは!

 左中間にいい当たりを飛ばし、レフトが止めるのが
やっとと言う打球にて一気に2塁を狙い 気合いの
入ったスライディングで初のツーベースヒットを放ち
ました!本人の喜びだけでは無く、チームメートを
勇気付けてくれました☆☆

 プラスアルファーとして、強肩キャッチャーから
盗塁を2つ決める活躍もしてくれました☆

 

 2−4

 4番打者(普段はレフト、今回はキャッチャーを
守って貰いました)の2本のタイムリーヒットと
強肩キャッチャーから盗塁も決める活躍☆



 3−4

 レフトを捕手に回って貰った事で、センターにて
外野を1人軸として守った左打者の2本の
ツーベースヒットは連れて来られた2歳の娘も
ビックリと言う長打でした☆☆
 
 それに加えて、ランナー2塁でセンター前ヒットを
打たれた際に…バックホームにて捕殺(ほさつ=
送球にてタッチアウトにする事)を決めてくれ
ました⇒バックホームタッチアウト

 キャッチャーもナイスタッチでした☆

 

 4−4

 普段控えで、先発に出た選手も何とかしようと
言う気持ちは・・・打席に入る前に私に聞いてくれました。
(2名共に)

 セオリーからしたら間違っているとは解って
いましたが、ランナーを置いた際に送りバンドを
して貰いました!(送りバンドのサインにて)

 アウトカウントが増えてしまいますが、今後の
試合の中でここぞ 送りバンドと言う場面を想定して
犠牲バンドを決めて貰った結果は、この2選手で
6打席中に4つの犠打と言う成果を上げてくれました!



 正直に負けた事は、非情に悔しい思いをしましたが
早々簡単に【優勝】は出来ないと眼を覚まさえてくれた
敗戦であると同時に、負けながらも優勝戦線から必死に
付いて行く選手の姿は【未だ未だ神に見放されていない】
と言う証しを見せた内容だったと実感しております☆
 
 この学習能力を生かす為に、次回の試合は
初心に戻って、全員で一から出直す気持ちに切り替えて
望みたいと思っています☆☆
 
 どうぞ9月9日(日)の試合をお楽しみに・・・

 ヽ(*^^*)ノ









 

 

 

 

 


 

kid2753japan at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月06日

ジョイ☆第8戦

 8月5日(日)AM6:00〜

 対リリーズ戦は、開幕初戦で対戦し 5−3と
接戦で勝利を収めているチームです☆

 しかも、上位の他の2チームに前半戦で
不戦勝を含みながら2勝を収めているチームで
足元を掬われる恐れが少なからず有る…と言う
頭で戦いに望みました!!



 リリーズ  00030    3
 ジョイ    4137X  15


 
 上記の通り、今の選手に取っては相手はどこでも
全く関係無いと言う証明の如く…予想を遥かに
上回る大勝でした☆☆

 毎回安打の毎回得点、14安打15得点と効率の
良い点の挙げ方の背景には 初回の守りが
ポイントに挙げられます!!

 相手チームを6安打3失点に抑えた中で、
唯一 相手打者に芯を喰らった当たりは初回の
4番の左打者のライト前ヒットだけでしたが
ここがポイントだったと感じます☆

 初回、2死1塁で 相手4番打者にライト前に
快心のヒットを打たれるも…キャプテン・ライトが
良く止めてくれました!(ナイスプレーです)

 これがシングルヒットで済んだのも、強運と
言いますか…結局2死2塁1塁のピンチを
踏ん張った事で、流れがこちらに一気に来て
くれました☆☆

 後は、普段通りの如く火が付いた打線は上記の
スコアの通りです!

 そんな中で、今季不調ながらも前回のサニーズ戦
にて最終回に同点タイムリーヒットを放った
セカンドの選手が個人指導を直訴し、先週30分程
基本練習(コツを掴む)をしました。

 なかなかすぐに結果が出るのは難しいと思う中で
2打席凡退しらがら、3打席目にセカンドの左横を
強いゴロで抜けて行った打球は わずかにセンターの
左横に…(振り切れたから、強いゴロになった証)

 これが精一杯のプレーで外野を抜けて行き
結果⇒記録はスリーベースヒット(タイムリー)
になりました。長打は新聞に搭載されるとの事で
大騒ぎでした☆☆

 地道に努力をして結果を出す選手や、やはり
バッテリーの頑張りですネ☆

 バッテリーの踏ん張りは守備陣にも、非常に
良いテンポを与えている事で 再三の
ファインプレーで得点を許さないと言う 良き
リズムを見い出しております!!

 ベンチに居る私(監督)も負ける気がしませんが
その原動力をバッテリーが作り、打線が応えている
と言う良き形が出来上がっています☆☆

 チームワークの充実や、ジョイスタイルと言って
来ましたが、それに加え 本来の試合感を選手の
皆さんが築き上げていると実感しています☆

 今季もこれで3分の2を消化し、残り3分の1に
なりましたが真面目に1試合1試合を大切に
して戦って行きたいと思っております。

 8月はお盆も重なる事で、2週飛びますので
ゆっくりと休養を取り次回の スターズ戦を
楽しみに待ちたいと思います☆

 
 余談ですが、自宅にて試合中に付けている
スコア表を整理していて、珍しい事に
気が付きました。

 4回裏の攻撃にて、実は【4アウト】までやって
いました。途中で何点入ったか分からなくなって
いましたが審判も誰も(自分も)4アウトに
気付かなかった=珍プレーです☆☆

 実際の得点は14で、1点お得で且つヒットを
放ち得した選手も1名居ます(ご愛嬌ですネ)

 (*^_^*)

 
 
 次回、8月26日(日)をお楽しみに!!

 (@^^)/~~~



 





kid2753japan at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ