2008年08月

2008年08月19日

20年季☆ジョイ第7戦

 8月17日(日) AM6:00〜


 
 ライバルチームとの対戦は、7月20日の試合で
痛いを負けを喫しているだけに(7/25記載)何とか
したいこの試合は、良い意味で予想外の戦いに
なりました☆☆



 ジョイ     04344   15
 フレンズ    20000    2

 (5回・時間切れ)



 初回、相手先頭打者にレフト前ヒットを打たれ
盗塁と送りバンドの後…味方内野陣の2連続エラー
で2点を先制されるも(自責点は1)、後続を
抑える力投は大きなピッチングになりました☆

 最少失点の2点と言う事で、味方打線が
大きく奮起です!

 2回表に6連打を浴びせるなど…4点を奪い
勝ち越しに成功する中で、8番・エース投手の
頭脳作戦⇒

 ファースト方面へのセフティーバンドは
タイムリー内野安打となり、相手に大きな
ダメージを与えてくれました☆

 続く3回表は、4番レフトと5番キャプテンの
連続タイムリーツーベースヒットなどで3点を
追加し…試合を優位にしてくれました!!

 4回表にも、2つのフォアボールと相手の
エラーにも漬け込み…2本のタイムリーで
4点を奪い、こうなったらお祭り騒ぎです☆

 5回表には、控え選手の出番が回って来ました。

 普段は控え選手ながら、主にボール拭きを
率先して頂いてる選手の今季初打席は
フォアボールで出塁です。

 先週に続き、控え選手に見えない力を
送り込んでくれた事は…チームが一丸と
なっている証であり、こんなチームメートに
脱帽と言うのが正直な気持ちです☆☆

 このフォアボールを挟んで5連打且つ
4連続タイムリーヒットで繋ぎ…更に4点を
奪う猛打爆発で計15得点。

 初回だけが三者凡退だったのが嘘の様です!

 終わってみれば、17安打 11盗塁
 選んだフォアボール4つと、

 前回2安打に抑えられたのが不思議で
ありません!!

 そして忘れては活けないのが、エースの
力投です。この試合は強打者を相手に、
飛ばして行く作戦を取った中で…2回以降は
何とノーヒットピッチングの内容に加え、

 2回裏・3回裏ともに味方エラーで走者を
置くも力投・好投で得点を与えず

 味方にいいリズムを与え、打線に火を
着けてくれた1番のきっかけになった事は
エースピッチャーの大好投が在ってこそです☆

 この好投は、味方の守備陣にも大きな
影響を与えてくれました。

 最終回となった5回裏1死から、相手3番打者
の左中間を襲う打球を見事に 4番・レフトの
選手がファインプレーで好捕した直後の

 相手4番打者が放った左中間への、低い
ライナーは 誰しも(指揮官の私も)が抜けたと
思った打球を…又もやレフトの選手が、今度は
ダイビングの、地面スレスレでグラブの中に大好捕
=大ファインプレーで、ゲームセットです☆☆

 ゲームセットの声を聞いてみれば、15-2の
大勝で且つ、相手打線を1安打に抑える大奮闘!

 前回、負けている相手だけに こんな勝利を
だれが予想したでしょうか??

 出来過ぎの内容に、感謝です☆

 そして、5連戦を良い形で2連勝を挙げ…
後半戦の残り3試合に いいリズムで入って
いける手応えを感じています!!

 この良きリズムを継続する為にも、指揮官の私は
選手の耳に指示が良〜く届く様に…大声を張り上げ

 そんな大声で、ベンチを盛り上げて行きたいと
実感しています☆☆

 

 


 

 

 
 

kid2753japan at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月13日

20年季☆ジョイ第6戦

 8月10日(日) AM6:00〜



 今季、リリーズとは初対戦です!前夜に雷雨が
あったものの、グランドコンディションは良好で
迎える事が出来ました☆



 ジョイ    311031    18
 リリーズ   30 000     3

 (5回時間切れ)

 
 今季6試合目にて、初の先制点を奪い
その裏も同点に追い着かれるも 逆に同点まで
OKの守備陣形で良きプレーも飛び出しました☆

 3対2と追い上げられ、1アウト3塁1塁の場面
同点の3塁ランナーは生還されても良しとし

 1塁ランナーの盗塁をセカンドで刺す試みを
しました。この場面は、ただで1アウト3塁2塁と
ピンチを広げたく無い場面だったので…

 3塁ランナーの生還で同点を許すも、1塁ランナー
の走塁を刺し→2アウトランナー無しにした事で

 2回表の勝ち越しを生み、更には3回表
このチーム(ジョイ)に来て初めての経験である
1イニングに二桁得点(10点)の猛攻で一気に
勝負を決めました☆☆

 女房役キャッチャーのツーベース1本を含む
7安打と2四球、相手のフィルダースチョイスを
1つ・エラーも2つ誘った事でチーム全体が
集中し授受繋ぎの様に、良〜く繋がってくれました!

 3回を終わって14-3と大きくリードを奪って
くれた事でここからは、控え選手の出番です。

 昨季は、スーパー控えの異名で活躍された
今年67歳の超ベテラン選手が…4回表、代打の
1番手です☆

 ファールを2本放ちながら、良く選球した結果は
フォアボールで出塁です!!
(ランナーは俊足の再出場選手と交代)

 超ベテラン選手の二人目は今年63歳、数年前
まではマウンドを守って来た選手の代打です!

 ノーアウト3塁のチャンスに、センター前に
タイムリーヒット放ち…走者に出た後も、後続の
タイムリーヒットで生還し…得点1をも記録!
(守備は再出場選手と交代)

 4回表は、この2選手の活躍もあって3点を
挙げてくれました☆☆

 結果、毎回得点は
13安打 7四球 盗塁15 犠打1を
浴びさせて…18-3で大勝☆

 そして、この猛打を呼んだエース投手の
ピッチングを忘れては活けません。

 初回こそ、味方のエラーと3安打を浴び
ながら2三振を奪い同点で止めた後…2回以降は
ノーヒットに抑える力投は、3イニング連続で
三者凡退に断ち切りました☆☆

 指揮官である私は、チーム皆さんの大量
リードのお陰で、普段は控え選手となっている
60代コンビのお二人を出場させる事ができ

 しかも、フォアボールとタイムリーヒットで
出塁して結果まで出して頂いた事で…こんなに
嬉しい采配はありません!!

 チームの流れ、勢いがこのお二人の後押しを
してくれたに違いありませんが…選手冥利に
尽きる試合をして頂いた選手全員に【感謝】で
あります!

 後半、5連戦(5週連続過密日程)の
初っ端を大量リードの白星発進は、残りの
4試合に良き弾みを付けてくれました☆☆

 次週も1プレー1プレを大事にしながら
自分達のプレー(ジョイスタイル)で、
思い切った度胸の入ったプレーに期待をし
試合に臨みたいと思います!!







 



 
 

 

kid2753japan at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ