2009年05月

2009年05月28日

21年季☆ジョイ第3戦

 

 5月24日(日) AM6:30


 今季の第3戦も、ライバルチームとの対決!!

 一昨年→2戦して2敗, 昨年→2戦して1勝1敗


 今季は、昨季の3位チームと優勝チームに快勝しての
3戦目と言う事で…非常に楽しみな相手チーム(スターズ)
だけに、あっ気ない?幕切れとなりました☆

 相手スターズの人数不足による、棄権の為 【不戦勝】
となりました☆☆


  スターズ    0
  ジョイ      7


 正直な気持ちとしては、試合がしたかったです。

 これは、選手の皆さんも同様の感想だと思います!
 
 不戦勝は、チームに取って3シーズン振り(約2年半
振り)ですが…振り返れば、当時はその【不戦勝】をも
チームに流れを呼び 最終戦の第12戦に大きな逆転勝利を
収めています☆☆
(昨季より、年間10試合となっています)

 試合をしたかったのは、山々ですが…勝ちは勝ちと
して次回の試合に繋げて行きたいと考えています。

 序盤の3試合を連勝で、良き流れでチームにも
追い風が吹いていますが…基本の1プレー1プレーを
大切にして行くと言う事を噛み締める様に戦って
行きたいと考えていますので、

 チームの皆さん…宜しくお願い致します♪

 \(^o^)/








 

kid2753japan at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月12日

9年目/県大会は中津川☆

 5月10日(日) 晴れ

 会長杯争奪壮年大会(兼)全国予選会

 〜岐阜県中津川市 中津川公園多目的広場〜



 上記の大会名通り、壮年と言う事で40歳以上の部です。

 今日は、準1番打者を兼ねての…9番センターにて
先発出場です☆☆

 
 1回戦 9:30〜



  神渕クラブ (可茂)   00000    0
  誠エンドレス(各務原) 0052X    7

   (5回コールド勝ち)


 ○ 第1打席  捕邪飛

  3回裏 無死1塁の場面 初球をバンド失敗
  ⇒最悪のキャッチャーファールフライ


  どうしても、先取点が欲しい場面は打てのサイン
  でしたが…自らセフティーバンドを試み

  とにかくランナーを進塁させたい一心でしたが、
  以外にもチェンジアップに、バットのヘッドが
  下がってしまい…流れを止めてしまうかの
  失敗に終わりました。

  しかしながら、次のトップバッターに
  ランニングホームランが飛び出し2点を先制☆

  これで、自分のバンドミスを帳消しにしてくれた
  だけで無く…この回更に2本のランニングホームランが
  飛び出し一気に5点を先取。



 ○ 第2打席 ファーストへの内野安打

  4回裏 1死1塁の場面 1ボールからの2球目

  1球目の打てのサインから送りバンドのサインに変わり
  前の打席で失敗した事を教訓に、最後まで目が離れぬ様に
  敢えて1塁側を狙ったのが…不意を付かれた様で
 
  1塁手はスタートダッシュが遅れ、送りバンドが
  内野安打を呼び最高の形でトップバッターへ繋ぐ事が
  出来ました☆☆

  後続の3番打者のタイムリーヒットでホームインし
  得点1とする。

  このイニングに追加点を取った事で、5回コールド
  ゲームでの勝利です。


 

 2回戦 13:00〜


  ミドルスターズ大野(揖斐)  001221   6
  誠エンドレス(各務原)     030241  10

   (6回裏終了にて時間切れ)


 ○ 第1打席 1塁線を破るタイムリーツーベースヒット

  2回裏 2死3塁1塁と 1点を先制し尚もチャンスに
  打席が巡って来ました。

  3ボール1ストライクの5球目、インサイドの際どい球を
  キャッチャーがパスボールし…3塁ランナーがホームイン
  
  労せずして追加点とした事で気持ちが楽になりました。

  (ちなみに県大会など大きな大会程、ストライクゾーンが
   広い事から…ストライクだろうと見送った球でした)

  尚も、2死2塁とチャンスが続く中…フルカウントから
  真ん中低目に落ちるチェンジアップに 何とかしたい
  一心が右手一本で、タイミングを崩されながらも
  芯で捕らえる事が出来た打球は⇒

  1塁手と1塁ベースの僅かな間へ強いゴロが飛んで
  くれました。

  打った瞬間、抜けると確信し フェアになると判る
  打球に何とかセカンドを奪いたい走塁をする場面…

  しかしながら、1塁を蹴る際に タイミングはアウトに
  なると判断し一瞬スピードを落とすと…ライトが
  2塁走者のホームインに対して1塁手に送球!

  この一瞬の隙を突き、落としたスピードを全開に
  セカンドベースにヘッドスライディングは…2塁への
  送球も逸れて 記録はツーベースヒットと

  一瞬の判断が成功に結び付き、自慢の?俊足を?発揮!

  打点1ともしました☆☆



 ○ 第2打席  セカンドゴロ(打点1)

  4回裏 1死3塁1塁の場面

  この回の表にエラー絡みで同点に追い着かれた直後
  だけに、どうしても勝ち越したい場面!

  チームバッティングで、ヒット以外でも得点する事が
  可能な場面→三振と内野フライ以外なら、併殺崩れでも
  いい場面に 2ストライクナッシングと追い込まれた3球目

  又も真ん中低目に落ちる、ボール球のチェンジアップ

  この投球に何としてでも…と喰らい付いて行った結果
  逆に詰まったセカンドゴロ。(自分ばけがアウト)

  詰まっていただけに、本塁には間に合わない…併殺も取りに
  行けないと逆にラッキーな打球で このセカンドゴロの間に
  1点を勝ち越し☆☆

  アウトになりながらも、チームバッティングが出来た喜び
  尚も2死2塁のチャンスを後続が活かし…このイニングに
  2点を勝ち越し…チームのリズムを作れたと内心ホット
  しました☆


 ○ 第3打席  デッドボール

  5回裏 2死2塁1塁のチャンス

  5回表に2点を返されただけに追加点を奪いたい処
  ここも1ボールからの2球目にワイルドピッチがあり
  2死ながら3塁2塁とチャンスは拡大!

  2ボール1ストライクからの4球目のチェンジアップを
  ファールにした直後(2ボール2ストライクから)

  背中にドカンと全く避け切れないデッドボールでの出塁。

  内心は、これもチームプレーと出塁に喜び半分…
  打ちたかった思い半分と言った処です!!

  この後、チームも2連続押し出しフォアボールと
  タイムリーヒットで生還し4点を追加…勝負を決める
  イニングになった事は間違いないはずです。
  (得点1とする)



  今日の大会では、チーム全体的にも集中力が最後まで
  持続し、守備でも左中間痛烈なゴロの抜け様かと言う
  打球を素早く返球するなど(打者走者は1塁ストップ)
  …基本に忠実にできたと言えます。

  1回戦及び2回戦を勝利で突破し、次週の準決勝
  及び決勝にいい弾みが付いた内容でした☆


  2試合 5打席 4打数2安打 2打点 四死球1
     
            得点2  2塁打 1本

  この日も、ある先輩から具体的な基本技術を教えて
  貰えた事で…結果も出るなどチームには本当に
  感謝しております☆☆

  ある先輩とは、数十年前に甲子園に出場した選手です。





  付け加え ↓↓↓

 この大会で、1・2回戦を勝ち上がり 準決勝へ進出
との事でしたが…

 5月17日(日)雨天により順延

 5月24日(日)チーム事情(人数不足による棄権)と言う
         結末になりました!!

 当然、試合がしたかったですが…次回6月の大会に向けて
気持ちを切り替えて行きたい、そして体調準備・基本練習を
怠る事なく 6月の大会に備えて行きたいと思っています☆











 

   



kid2753japan at 15:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月11日

21年季☆ジョイ第2戦

 5月10日(日) AM6:03〜


 さ〜あ、ジョイの第2戦は モッカ4連覇中のサニーズ。

 4月に雨天中止があり…約1ヶ月振りの実戦ながらも
要所要所でチーム練習もして臨んだ試合はいかに・・・



 サニーズ    01020    3
 ジョイ       3200X    5



 2年前に、サニーズに2戦2引き分けした物の
準優勝しながら 昨季は2敗との中で…見事に
サニーズに初勝利です☆☆

 終わってみれば、2点差との近差での勝利ながら
いい試合運びで…走者を背負いながらも見事に
【全員で守り抜いた】

 相手からフォアボールで出塁した走者を要所に
タイムリーを放つ等…理想を越える活躍を
全員が一丸となって、プレーをしてくれた…

 そんな典型的な内容の濃い試合でした!!



 初回も、ライトの選手の無駄の無い軽快な動きで
間一髪ライトゴロで三者凡退で断ち切った守りが

 1回裏の先取点に繋がったと思われます。

 先頭のライトの選手が内野安打を放つも盗塁失敗と
流れが止まるかとの直後、じっくりと 2番・3番打者が
フォアボールを選んでくれて盗塁と、ワイルドピッチで
1死3塁2塁のチャンスを掴むと…

 4番打者が内野フライに倒れ、2死とはなった物の
ここは5番打者(最年少19歳)が…チャンスを潰すまいと
放った打球はレフトオーバーの2点タイムリーツーベース
ヒット!!
(打った瞬間、抜けると判る打球)

 6番打者がセンター前ヒットで繋ぎ、尚も2死ながら
3塁2塁のチャンスに…7番キャッチャーが、
センター前にタイムリーヒットと 2塁走者こそ
本塁寸前でタッチアウトにはなりましたが…

(タイミングはアウトかとは思いましたが、勢いで
回す指示で…3塁ランナーコーチ最年長67歳に回して
貰いました)

 意味の大きい3点目を奪い、試合の主導権を掴んで
くれました。

 その直後、2回表には2つのフォアボールの後
タイムリーヒットを許すも後続を切り 1点で抑えた
事が2回裏の攻撃に繋がったと言えます。

 2回裏も、フォアボールとヒットとワイルドピッチで
無死3塁2塁のチャンスを掴むと…10番打者(EH)の
セカンドゴロの間に1点を追加☆

 このチームバッティングが、非常に大きかったです。

 このセカンドゴロで尚も、1死3塁といい形を作り
トップバッターが内野フライに倒れ…2死となるも
ワイルドピッチで貴重な3塁ランナーがホームイン!

 これで2回を終え、4点のリードを奪った事が
相手選手への大きなカウンターパンチになりました☆

 我等ジョイのエースは、今季から実践している
ウィンドミル投法は…フォアボールも出しながらも
相手打者を詰まらせ、振り遅れさせています。

 4回表にワイルドピッチ等で2点を許すも、5回
途中まで、ウィンドミル投法を持続し…

 開幕戦の2回途中を大きく更新しました!

 最終回となった、5回表は無死2塁1塁のピンチを
迎えるも、味方の好守備と三振を奪った事で
ピンチを凌ぎ…最強チーム・サニーズから堂々たる
勝利をもぎ取りました!

 放ったヒットは6本。

 奪ったフォアボール 5個。

 奪った盗塁 5つ。(攻撃イニングは4イニング)



 許したヒットは4本。

 与えたフォアボール 7個。

 許した盗塁は 0と、これは大きな差を生んだと
考えられます☆☆

 与えたフォアボールの7個は、攻めに行った結果
なので数字的には多い様に思えますが…

 攻めていた事で、守備のリズムが崩れる事なく
守り抜いています。

 フォアボールを与えても、監督である私は1度も
タイムを取る事なくマウンドへ行く事すら
有りませんでした!!

 
 
 こんな大きな勝利に、心から喜びを露わにしたい
処ですが…未だ2戦が終わった処です。

 我等ジョイには、サニーズに勝つ事よりも
大きな目標がある為…喜ぶには未だ未だ早過ぎます。

 サニーズへの勝利は、そんな大きな目標への
プロローグに過ぎません!!

 そんな思いは、やはり基本通り…ワンプレー
ワンプレーを大切に行き、1試合1試合を大切に
味わい楽しんで行く…

 そしてチームが一丸となる事。

 チームワークが最高のチームである事の証として
そんな大きな目標に前進して行きたいと
考えています☆☆

 チームワークでは、他チームに負けない事と
チームの勢いを全面に出して…次回の試合に
繋げて行きたいと思っています☆

 ジョイの皆さん、このサニーズ戦での勝利は
皆さん全員のお陰の何者でもありません!!

 普段通り、次回の試合も宜しくお願い致します♪





 
 
 

 

kid2753japan at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ