2009年06月

2009年06月17日

21年季☆ジョイ第4戦

 6月14日(日) AM6:27


 今季の第4戦は、昨季最下位だった 対リリーズ戦。

 レギュラー選手2名が欠席ながらも、打撃(得点力)に
目標を着手して臨んだ試合でした!!



 ジョイ     0231324   15
 リリーズ   0001000    1


 
 上記の通り、16長短打に13個の盗塁を絡め
相手チームのエラーにも助けられ 15得点の猛攻にて
快勝する事ができました。

 ウィンドミル投法に挑戦しているエースは、初回途中から
コントロール重視の以前の投法に 切り替え ゲーム半ばまで
投法を併用しながらも 相手リリーズを3安打に抑える好投。

 打っても、レフトオーバーのツーベースとホームランを
放ち…打って投げての独演場と気を吐いていましたが、

 そんな独演場に『待った』をかけた選手が居ます。

 早退の選手に代わり、6回裏からライト守備についた
チーム最年長(満68歳)の選手です。

 6回裏1死から、1・2塁間を破るライト前への打球を
自らの判断で浅い守備を取っていたと思うないなや
無難にライトゴロを披露☆

 7回表 1死2塁の場面で送りバンドのサインを出した
中で、ベース前でワンバウンドする球をストライクコール
された事で…自由に打てのサインに切り替えた処…

 三遊間の深い処へ、弱いながらもライナーで襲った
打球は→ショートが止めるのが精一杯、

 1塁へ送球されるも、ショートへの内野安打を放ちました。
(今季初打席・初ヒット/昨季はヒットなし)

 又次の3番打者の際に、ノーサインながら…ピッチャーの
悪投を発見するないなや 盗塁を慣行し 当選手として
何年振りとなる盗塁を成功☆

 これだけでは終わらない、チーム最年長選手でした!!

 後続が続き、ホームへ生還し 得点をも記録☆
 (1打数1安打 盗塁1 得点1 捕殺1)

 満68歳の最年長選手の活躍に…チームメイトも感激の嵐で
良き刺激になったに違いありません☆

 実はライトの守備に入る前にこんなアドバイス?を
しました!!

 「ライトで立ってるだけで良いのでお願いします」と…

 まあご無礼にも程があるアドバイスとは、この事を言います
と言わんばかりの活躍でした☆

 こんなに素晴らしい試合内容の中で、監督として一つ
申し訳ない事をしてしまいました!

 久しぶりにレフトに入って貰ったキャプテンの選手が、
レフトの守備の際に…軽いながらも ふくらはぎを肉離れし
途中交代というハプニングを起こしてしまった事です。

 プレー中の怪我は、絶えず隣合わせの中で 打球を追い
始めた時に痛みを感じながらも…ランニングホームランを
悔い止め様と打球を追ってくれました。
(記録はランニングホームランでしたが…)

 痛みの中で更に、打球を追った事が足には悪かったはずで
あると同時に…チームとして決め事を周知徹底しなかった
指揮官の自分のせいである事を反省点と考えています。

 痛みを感じた時は、満塁ホームランであろうが 怪我の
悪化を防ぐ為に…打球を追わない事を全員で徹底する事を
次回には皆さんにお伝えして 試合に臨む事とします。

 怪我の悪化を防ぐのが最優先で、試合で快勝しても
怪我をされた本人の痛みを思えば手放しでは喜べない事が
チームのモットー(=チームワーク)だと言う事!

 この事を再認識し、再度気を引き締め直して 次週の
試合に臨んで行きたいと考えています☆

 今季も半ば、打撃に重点をおいて 打撃を大いに
楽しめる様に(このリリーズ戦の様に)波に乗って行きたい
です♪
 
 ジョイの皆さん、ご協力の程 宜しくお願いします♪

  (@^^)/~~~





 

kid2753japan at 02:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ