2010年09月

2010年09月28日

10年目☆市民秋季大会・第2弾




 9月26日(日) 晴れ


 先週に引き続いて、市民秋季大会(兼第10回市長杯
ソフトボール大会)の準決勝・決勝戦が行われました!
(地元紙・岐阜新聞後援)

 9月も下旬になり、やっと秋空の晴天の候

 試合日和の中…準決勝以上の試合という事で、外野
フェンス(70m)が設けられ

 今大会は優勝したいと望んで迎えた、この日でした☆



 そんな思いとは、裏腹に…チームに在ってはいけない
プレーや…単なる凡ミスのエラー、相手投手の注文に
応えるかの様にフライアウトを重ね

 まさかの準決勝で、逆転負けを喰らい…決勝に進出する事
なく、この大会を3位という

 何とも悔しさを通り越した、情けない負けに憤(いきどお)
りを感じた敗戦になりました!!



  
  AM10:40〜 (準決勝)


  長塚クラブ    000150    6
  誠エンドレス   002120    5

  (6回時間切れ)



  9番センターで出場


  第1打席  2回裏 2死3塁2塁

        3ボール2ストライク(フルカウント)から

        空振りの三振


    2死2塁1塁の先制のチャンスに空振りで
   1ボール2ストライクと追い込まれるも、外角いっぱいの
   球を2つファールで粘り…途中、ワイルドピッチで走者が
   それぞれ進塁し フルカウントながら打ち気満々の処へ

    得意としているインサイドの直球、結果これがライズ
   ボール(浮き上がる直球)で…見逃せばボール球を
   フルスイングし空振りの三振に倒れました!

    絶対に変化球にも、付いて行くという頭の中で
   まさかの直球と思わせるライズボールは全く持って
   裏をかかれました!

    この相手投手は、何度か対戦しており…ヒットも
   打っている中で裏のかき合いは、相手に軍配が上がり
   ました。
 
    この三振を必ず、教訓に学べば良いと気持ちを切り
   替えました!


  
  第2打席  4回裏 無死1塁  初球から

        投犠牲バンド


    1点を返された直後のチャンス、確実に追加点が欲しい
   場面を重々承知の中で…セフティ気味に1塁側へ、上手く
   打球を殺し自画自賛??の送りバンドでした☆☆

    結果、後続がこの走者を帰し 3−1とリードする。



  第3打席  5回裏 2死3塁  1ボールから

        ライト前タイムリーヒット(打点1)


    5回表にまさかの逆転を喰らい、3点を追う展開の中
   1死3塁2塁で…前を打つ8番打者のセカンドゴロで
   1点を返し尚も、2死3塁とチャンスを潰したくない
   場面

    当然、頭の中にあったのは 1打席目の三振で…同じ
   間違いをしない為にどうすれば良いか?と考えるのみ
   でした。

    チーム全体的に、チェンジアップでタイミングを
   崩され…三振やフライアウトの山を築いているので
   チェンジアップにも対応できる様に軽打を心がける事と

    迷ったスイングはしない、思い切りの重要性の2つを
   頭に入れ 1ボールからのファーストストライクは

    インサイドの直球…軽打で振り切った打球は、芯で
   完璧に捉える事ができ 打った瞬間判るライトへの
   ライナーでのクリーンヒットを放ち

    このタイムリーヒットで1点差に迫り、尚もタイニング
   ラン(同点のランナー)として1塁へ出るも後続が
   抑えられ 1点ビハインドで最終回の6回へ入りました。


     3打席 2打数1安打1打点  犠打1 三振1



 試合の方は、2点リードの5回表に1点を返され尚も2死
3塁2塁の場面で…ライト前へ同点タイムリーを浴びるも

 2塁走者が、3塁をオーバーランした所で三本間(3塁と
ホーム間)で走者を挟み…ラッキーにもこれでタッチアウトに
なればチェンジだと思うも 乱断プレーでまさかのエラー

 3塁走者を残していまい、2死3塁1塁で相手の4番打者を
迎える事となりました。

 この乱断プレーも何ともお粗末な、小学生で未だ乱断プレーを
教えて貰っていない選手が…挟んだ走者を追う事なく

 何度もキャッチボールをする中、当然出てしまったエラーです。

 こんな時は、何かが起こるというのが勝負の流れで…タイムを
取る訳でもなく、ピッチャーをエースに交代する訳でもなく

 2ストライクと追い込みながらも、ボールに落ちる
チェンジアップを相手打者(左打者)が喰らい付いて…片手で
放った打球は、全く持って相手の気力勝ちの打球です!

 それ程、痛烈な打球では無いものの1塁線をいっぱいに
入る2点タイムリースリーベースヒットで2点を勝ち越され

 尚も2死3塁の場面で、ワイルドピッチで1点をプレゼント☆

 この5回表は、先頭打者を打ち取ったと思ったサードゴロを
三塁手がまさかの悪送球=緩慢なプレーです!

 完全にリズムを乱し、デッドボールと又もワイルドピッチで
流れを相手チームにやってしましました!

 

 これも、普段と違い 内の打線にチェンジアップでタイミングを
外し…これを投げて来るヨというアドバイスも聞かないのか

 変化球に対応する技術がないのか??

 相手投手に頭脳作戦で、フライアウトの山を築いてしまった
流れが…一気にこのイニングに集中してしまったと考えられます。

 6回表にようやくエースを投入し、不運も重なり無死満塁の
ピンチを迎えるも3つのショートゴロで無得点に抑え

 6回裏(最終回)の反撃に望み繋ぎました。

 2番からの好打順もありながら、信じられないプレーが
出ました。

 逆転したいと思う選手がこんな緩慢??な事をするんで
しょうか?

 3番打者は、当時…市岐商で甲子園に出場しレギュラーとして
甲子園の土を踏んだ経験の持ち主です。

 初球のチェンジアップをフルスイングするも、タイミングを
完全に外されセカンドフライ

 が、が、まさかのセカンド落球…と、と、思いきや打者走者は
走っていない…落球したセカンドから1塁へ送球されアウトです!

 我が誠エンドレスは、甲子園出場経験者3名…内1名はノンプロ
を経て現在もウィンドミルのソフトボールを継続中

 又、チームの首脳を計る4番打者は私立の野球学校を経て
ノンプロを経験しています。

 上記の4名以外の選手は、岐阜県下でも強豪高校の野球部
経験者ですが…強い内野ゴロ正面の打球を1塁へ走らない

 フライも1塁へ走らないと言う、基本を怠る選手が少なくない

 この試合の様に、チェンジアップでタイミングを外して来る
事が分かっていても…上手く変化球に対応してやろう
 
 対応する選手が居ない、相手投手の頭脳作戦に負けても
悔しいと思わないのか??それとも、頭脳作戦には手も足も
出ないのか??(本当は!!)

 

 何年か前に思い切って、大先輩を前にして私は口にした事が
あります。

 「過去の栄光にすがって、顔で試合をやっている」と

 過去の栄光が大きい人程…向上心が無いのでしょうか??

 格下のチーム相手にまさかの逆転負けで、足元をすくわれた
なんて内容では無いだけに…結果を残している9番打者として

 非常に腹立たしく感じる負けの内容でした!

 何度も自問自答して来ましたが、人間が腐っているぞ
誠エンドレス!!

 これで県大会を優勝したい何て、人間学を学んでくれ
誠エンドレス…と言っても聞こえない選手ばかりでしょう!

 このチームに加入して10年目ですが、体質は変わらない
んですから!!

 チーム内に、このブログを読んで反逆の意思を感じる選手が
居る事を願うばかりです。




 





  




kid2753japan at 03:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月21日

10年目☆市民秋季大会・第1弾





 9月19日(日) 晴れ

 岐阜県各務原市において、市民秋季大会(兼第10回市長杯
ソフトボール大会)が開催されました!! 
(地元紙・岐阜新聞後援)

 真夏の猛暑とは、違って秋の乾いた空気に入れ替わっている
ものの残暑が厳しく…この日も隣接市の岐阜市の最高気温は
31.6度を観測!

 そんな中で、11チームによるトーナメントが行われ…この日は
2試合を勝ち上がる事ができました☆☆



 〇 AM10:40〜 (トーナメント1回戦)

 
   サム          0000      0
   誠エンドレス    11523X    21

   (4回裏2死満塁・4番打者2ボール2ストライクの
    時点で、時間切れゲームセット)

  
   9番 センターで出場

   
   第1打席  1回裏 1死満塁 1ストライクから

         センター前タイムリーヒット(打点1)

         後続のタイムリーでホームへ生還し、得点1


     このヒットは、基本に忠実に軽打を心がけた結果が
     お手本になる様なセンター返しの内容でした☆☆


   第2打席  2回裏 1死3塁 3ボール1ストライクから

         センター前タイムリーヒット(打点1)

         相手捕手が早く?ベースを離れ生還、得点1

     途中、相手のワイルドピッチで走者が3塁へ進塁し
     外野フライでもいいと気が楽になった中で

     バッティングカウントで、ストレート1本に絞り
     強振した打球は…自画自賛!?

     強烈に相手ピッチャーの足元を抜く、納得の行く
     打撃ができました☆☆

   
   第3打席  3回裏  先頭 1ボールから

         デッドボールで出塁

         3塁へ進塁した際、サードゴロを相手
         三塁手が緩〜く1塁へ送球した隙を突き
         ホームへ生還し、得点1

     この判断プレーと売り?にしている足を活用できた
     事は…当たり前のプレーではありますが良かったと
     感じます☆☆


   第4打席  4回裏  無死1塁 3ボールから

         フォアボールにて出塁


     
     4打席 2打数2安打2打点 四死球2 得点3


 
 〇 PM1:40〜 (トーナメント2回戦)


   宝クラブ       00100      1
   誠エンドレス     5234X     14

   (5回7点差コールド勝ち)

   9番ライトで出場

 
   第1打席 1回裏  1死1塁 1ボール1ストライクから

             レフトオーバーのタイムリー
             スリーベースヒット(打点1)

    若干抜かれた外角の球を強振するも、思ったよりも
    高々とレフトへ舞い上がった打球を運も味方に付け?

    相手レフトが目測を誤った感があり、ラッキーにも
    レフトの後ろへ落ち…幸運な3塁打となりました。

    通常の外野手なら、レフトフライかと思った打球だった
    ので…思ったより飛距離は出たものの喜べる内容では
    ありませんでした。
 
    今季の初長打が、ラッキーな形での3塁打…後続が
    続きホームへ生還し、得点1


   第2打席 3回裏 1死1塁 2ボール2ストライクから

            ショートフライ

    2ストライクと追い込まれて、ストレートにタイミングを
    置いている中で…インサイド低目に上手くチェンジアップで
    落とされ…全く持って自分のバッティングが出来ず、
    完璧に料理されました(悔やまれる打席)

    自分の打席で、相手ピッチャーが代わり…ここまで上手い
    チェンジアップを持っているとはと振り返る打席でした。


   第3打席  4回裏 無死1塁 初球から

             センターライナー

    今度は初球を積極的に打って行き、芯で捉えセンター前か
    と期待するも伸び過ぎて…センターライナーになりました。

    第1打席とは裏腹に、明暗を分けた打席でした!!


 ※ライトの守備にて、生まれて初の快挙??を成し遂げたプレーは
  3回表、1点を取られ尚も2死2塁の場面で 極端に浅めの
  守備位置を取っていた処へ

  1・2塁間を破る強めのライト前への打球を、自分が1番びっくり
  ???打球を処理して1塁へ送球したら…これが間一髪アウトと

  ライトゴロをやって遂げました☆☆☆ (感激感動)

  ライトゴロは普段でも見る事の無いプレーなので只々びっくり
  するばかりです☆


   3打席 3打数1安打1打点 得点1 三塁打1本 刺殺1


  

   2試合で、7打席 5打数3安打3打点 四死球2

        得点4 三塁打1本 刺殺1

 
 状態は好調で、この調子で次週の準決勝・決勝に繋げて行きたい
と感じています!!

 課題としては、2ストライク後の対応ですネ。

 次回は、変化球にも対応できる様に…柔らかい打撃と思い切った
スイングの両面を兼ね備えて打席に入り

 悔いの無い打席にして行きたいと感じております!!




 

kid2753japan at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月15日

22年季☆ジョイ優勝祝賀




 
 9月12日(日) AM6:30〜 中池北G (晴れ)

 
  
 今季は、暑い夏…雨も少なめだったのでしょうか!?

 昨年の例をあげてみれば、最終日程が終了したのが9月最終の
日曜日であったり

 一昨年に当たっては、10月の最初の日曜日が最終戦だったのが
極端にも全日程が早く進行した為、

 サンデーメイツのイベントとしして

 『年代別ホームラン競争』という催し物物が開催されました!!

 イベントも終了し、キャプテンの音頭にて監督からの挨拶?
と題して…本音である気持ちをストレートに話をしました☆

 



 他チームでは、人数不足の棄権(不戦敗)が起きている中
当然、我等ジョイの皆さんも各自に事情がある中で、本当に
良く無理をして頂き…グランドへ足を運んでくれた事が、
2連覇への1番の要因である事に、各選手の皆様方に感謝の意を
表したいです☆☆

 なああああ〜んて、挨拶が終わった瞬間…キャプテンの合図で
驚きを隠せない素晴らしい『サプライズ』が待っているとは、

 夢にも思わなかった、手荒い祝福??

 先ずは、クラッカーを発射と思いきや…ビールかけならぬ
『炭酸水かけ』は嬉しさ満面の、上半身のタンクトップは
べたべたで、

 優勝の胴上げに匹敵する、いえ…胴上げ以上の『サプライズ』
で私の顔は、完全に緩んだ状態で 優勝祝賀を選手の皆様から
して頂きました!!

 チーム・ジョイの皆様方、こんな嬉しい祝福=優勝祝賀を
して頂きまして本当にありがとうございます☆☆



 私の方は、毎年恒例の各試合のストアブックに加えて

 監督賞の作成中であります。

 どうぞ、お疲れさん会の際には…どうぞお楽しみにして
頂きたい思いです☆☆



 

kid2753japan at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月08日

22年季☆ジョイ第10戦【最終戦は全勝優勝】





 9月5日(日) AM6:30 松原西G (晴れ)

 
 
 今季の第10戦は、早くも最終戦⇒4月25日、第1戦で
対戦し 10−1と大勝した相手チーム・フレンズとの対戦
でしたが…

 相手フレンズの人数不足による棄権にて、不戦勝と言う形で
最終戦を勝利しました☆☆



   フレンズ   0
   ジョイ     7 (不戦勝)



 9月に入ったものの、残暑と言うには猛暑日の連続
(最高気温が35.0度以上の日を猛暑日と言います)

 この日の最低気温も、隣接市の岐阜市を参照してみると
26.4度と連日の熱帯夜を観測!!
(最低気温が25.0度以上の日を熱帯夜と言います)

 岐阜市の最高気温も、36.7度と連日の猛暑日を記録!



 そんな9月上旬の最終戦は、運も味方に付けて??の
不戦勝(実際に試合をしたかったのが本音です)ですが

 これで、今季(平成22年季)は10戦して負け無しの
10連勝(全勝)にて…有終の美を飾りました☆☆

 昨年同様、第8戦の勝利で優勝が決まった中で…昨年は
手に届かなかった【全勝】という快挙を達成する事が
できました!

 【全勝優勝】という快挙は、実に夢に見る程の【偉業】で
どう表現していいのか分からない程の…前人未到です。

 一昨年まで4連覇を誇る、王者サニーズでさえも
4連覇中に…全勝優勝は1度もなく

 2連覇を達成できた今季は、選手全員の結束力が年々
増加して行く証の如く…全勝優勝までも引き込んで
くれました☆☆

 こんな偉業に、本当に選手の皆様方…お疲れ様でした!

 これ程の良きチーム創りに感謝の意でいっぱいであります。

 このオフのチーム練習は、今までと違った概念で見て
頂ける様にメニューを用意しております☆☆

 そして、毎年恒例の監督賞を準備しておりますので
全日程が終了した、現在…とにかくゆっくり休んで下さい☆

 先ずは、チーム・ジョイの皆様方…本当に
お疲れ様でした!!!!!!!!!!!!

 (#^.^#)


 



kid2753japan at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月01日

10年目☆秋季??市大会




 
 
 8月29日(日) 晴れ


 8月最終の日曜日、小さな市大会=秋季大会(一般)が開催
されました。(岐阜県各務原市)

 8月も後僅かというのに…真夏同様の暑さ(熱さ??)

 太平洋高気圧にすっぽりと覆われ、残暑ではなく…夏本番が
1ヶ月以上続くという記録的な暑さで…

 連日の猛暑日(最高気温が35.0度以上の日)の中で
この日も…岐阜市の最高気温は35.1度を記録するなど

 最低気温は25.0度以上の熱帯夜も、連日の日々
岐阜市の最低気温は25.5度を記録…

 死闘?? 暑さとの戦いの如く Wヘッダーの2試合をこなし
4チームによるトーナメントは、2試合共 大勝をする事ができ

 小さな市大会・秋季大会を優勝という成果を収める事が
出来ました☆☆



 第1試合  AM8:55〜


  
  誠エンドレス     026010    9
  六軒コンバット   100020    3

  (6回裏終了時点で時間切れ)



  1番レフトで出場


 第1打席  1回先頭 1ボール1ストライク

       サードへのファールフライ (三邪飛)


   ストレートが遅いピッチャーで、更にチェンジアップ?
   にて抜かれた、外角の球をカットしたつもりが、

   相手サードの好守備に阻まれ、不完全燃焼で凡退しました。



 第2打席  3回先頭 2ボール2ストライク

       サードへの内野安打


   追い込まれていた中で、又も外角のチェンジアップ

   ストレートのタイミングから、しっかり溜めて
   逆方向へ叩いた打球は…思った以上に跳ねて

   三塁手がジャンプして、好捕するも1塁をセーフで
   駆け抜けました。

   後続のタイムリーヒットでホームへ生還し、得点1


 
 第3打席  4回2死走者なし 2ボール1ストライク

       デッドボールで出塁


   インサイドの高目を攻められ、頭部の上を通過すると
   思うも…チェンジアップで球が沈んだ分、ヘルメットの
   耳の部分を直撃するも…痛みを感じる事なく
   不幸中の幸いでした!!


 第4打席  6回1死走者なし 1ボール1ストライク

       デッドボールで出塁


   インサイドのスライダーが、避け切れず…右腕を
   かする程度のデッドボール!

   2打席連続のデッドボールは自己新記録?かも
   知れません!!


  
  4打席 2打数1安打 四死球2 得点1


 第1打席は不本意な結果に終わったものの、それを修正して
第2打席の叩いた打撃に繋ぐ事が出来たと感じます。

 久々のトップバッターとして、3つの出塁はまあまあの
内容だった事と2試合目に繋がる内容だったと感じます☆


 
 第2試合 PM1:35〜 (決勝戦)



  長塚クラブ     10000     1
  誠エンドレス    7001X     8

  (5回7点差コールド勝ち)


  8番レフトで出場


 第1打席 1回1死満塁 1ボール1ストライク

      ライト前タイムリーヒット(打点1)


   インサイドのチェンジアップもストレート待ちから
   しっかり溜めて…軽打で芯に捉え、一塁手のすぐ左を
   抜けて行き、強い打球が打てた事もあり 2塁走者は
   3塁ストップ。

   2死後、1番打者の左中間を破るタイムリーツーベースで
   一気にホームに生還し、得点1。


 第2打席  3回2死走者無し 3ボール1ストライク

       フォアボールにて出塁

 
   相手投手が、逃げている事がよく見えました!

   第1打席の、直球待ちからの変化球対応が相手投手に
   良きインパクトを与えれたのかという打席になりました。

   次の9番打者は、1打席目=チェンジアップにタイミングを
   外され空振りの三振に取られている中

   9番打者よりアイコンタクトが自分に送られました。

   2ボール1ストライクのカウントで、思い切って盗塁を
   試みると…チェンジアップでショートバウンドし2塁へは
   送球もできずと…今季2個目の盗塁を決めました☆☆



  2打席 1打数1安打1打点 四死球1 得点1 盗塁1



 
 ここ最近は、県大会(壮年の部)で負けが続いていただけに
この小さいながらも市大会の優勝は…そんな鬱憤を晴らして
くれる清涼剤となりました。

 長打こそ出なかったものの、自分の持ち味を発揮できた
真夏の祭典になった様な気がします!!

 熱闘の中で、本来の打撃の成果を生んでくれた事を今後にも
繋げて行ける様に…日々精進して行こうと思っています☆☆



  2試合

  6打席 3打数2安打 1打点 四死球3 得点2 盗塁1


 
 参考までに、8月も終わった現在…8月末日(31日)の
岐阜市の最高気温と最低気温は、37.1度と27.8度。

 この真夏並みの暑さはまだ、1週間程続くと予報が出ている
から記録的と言うよりは…勘弁して欲しい暑さです☆☆







kid2753japan at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ