2011年04月

2011年04月20日

11年目☆春季市大会・第2弾




 4月17日(日)晴れ 

 春季市大会の準決勝と決勝戦が行われました!!

 (地元紙・中日新聞社後援)



 実に実に、前回のブログに記載しました通り…守備の
プレー中に左足のもも前部を大きく負傷していた為

 通常の自主トレを全て休養に当て、治す事に専念をし
何とか1週間と言う短い時間の中で7割程もの快復に
至りまして、2試合連続出場を果たす事が出来ました!

  この日の出場が危ぶまれた中、週中で治る兆しが
出始め週末には、足を引きずらなくても歩ける様にまで
快復してくれました!!

 ただ、この日の役割も1試合の塁審を行った後に
即2試合目に入るという、準備運動・ウォーミング
アップ不足で且つ キャチボールも数える程…少ない量

 トスバッティングに関しては、前回も今回も1度も
出来ずと かなりのハンディーを感じながら試合に
入らなくていけない気持ちは、ゆとりが無いのでは
無く 体調面の準備は半分以下ですから

 動ける体になった事を喜びたい反面、矛盾に遭遇と
いう訳です!!

 この大会で、準決勝以上の試合では外野フェンスが
(70m)設置されるという優遇された設備です☆☆


 
  準決勝  AM10:50〜

 清住クラブ  10500   6
 誠エンドレス 1223X   8

 (5回時間切れ)


  9番レフトで出場


 第1打席 2回 1死1塁 2ボール1ストライクから

         レフト線2塁打 (得点1)


    1週間前の試合では上体に力が入り過ぎていた為
   この日は力を抜いて逆方向への打撃を試みた中で   

    送りバンドのサインが出ていた中で、バッティング
   カウントになった事でサインが『打て』に変わり

    甘い外角高めの直球を、三塁手の頭上をライナーで
   襲った打球は悠々のセカンドまで到達!!

   (後続のタイムリーヒットで2塁から一気に生還し
   得点1とする)


 第2打席 3回 2死1塁 3ボールから

         フォアボール


 第3打席 4回 2死2塁 1ボール2ストライクから

         ショートライナー

    打球としては完璧な程、ショート真正面だった事で
   アウトにはなったものの逆方向へ追い込まれながら
   理想的な内容だった事に一応、満足です!

   

  この試合もシーソーゲームながら、4回に逆転をし
 その間々勝利に結び付き、連続ながら決勝戦に進みました。



  決勝戦  PM12:40

 スクラップス   022027   13
 誠エンドレス   021300    6

 (6回時間切れ)

  9番レフトで出場


 第1打席  2回無死2塁1塁 3ボール2ストライク

       見逃しの三振


    本来は送りバンドのサインの中で、バンド失敗の後
   ファールで粘りフルカウントまで来るも外角低め、
   1番遠い所を見逃し、今季初三振!


 第2打席  3回2死1塁 2ボール2ストライク

        セカンドゴロ

     追い込まれて、落ちるチェンジアップを当てる
    のが精一杯状態。

 第3打席  4回2死2塁 2ボール2ストライク

        レフトへのファールフライ


  この試合では、久々速球投手!

  力の入り過ぎ、軽く打つという意識をし過ぎて、体重が
 後ろに残り過ぎてしまった結果となりました!!

  重心が左足に残り過ぎた事で、ヘッドが出にくい状態に
 なってしまったのが打てなかった原因です!

  怪我・負傷より短期間で治す事が出来て非常に感謝を
 する中で、自主トレを再開した今週から 又出直しをして

  5月の大会に備えて行きたいと実感しています☆☆


  2試合 6打席 5打数1安打 四死球1 三振1

      2塁打1本 得点1



 試合の方は、4回裏に逆転をしるも…即5回表に同点に
追い付かれた後は、最終回となった6回表にメッタ打ちに
合い勝負ありました!!

 決勝戦で破れ、春季・市大会は準優勝の結末となりました。

 準優勝の賞状を貰い、その足で勤務に直行しました☆☆









kid2753japan at 05:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月13日

11年目☆春季市大会・第1弾




 4月10日(日) 晴れ  PM12:05〜
 
 会長旗争奪春季・市大会1回戦が行われました!

 (地元紙・中日新聞社後援)

 当日は、個人の役割におきまして 早朝にて球審
当グランドにおいては2試合の塁審を務めた後の
第3試合…出場に至りました!

 クラス別で8チームによるトーナメント戦です。

 
 
  鵜沼メッツ   03320   8
  誠エンドレス  1353X   12

  (5回時間切れ)


  1番センターで出場

 昨年8月下旬以来の上位打線とあって正直
変に力が入ってしまいましたネ〜(力みました)


 第1打席  初回 先頭

       3−2から ピッチャーフライ

  力が入り過ぎまして、相手投手は遅い球中心で
 ストレートも遅いピッチャー!

  なのに詰まったと、ベンチでは大笑い状態です。

 
 第2打席  2回 1死2塁1塁

       1−1から ピッチャーへの内野安打

       (見事に?バンドヒット成功です)

  ノーサインの中で、あれだけ1塁手と3塁手が
 ノーマークで後ろで守っていて…状況判断すれば
 バンドしかない守備体系!

  見事ではなく、相手に助けられたバンドヒットは
 今季の初ヒットで…形はどうであれ 力が入り過ぎて
 いた中だったので初ヒットが出て気分的に楽に
 なりました!!


 第3打席  3回 1死3塁2塁

       3−0から フォアボール

  ストレートのファオボールと制球に苦しむ相手投手。


 第4打席  4回 1死満塁

       1−1から センター前への
             2点タイムリーヒット

  何とか、力を抜ける様にと 緩めの球を逆方向に軽打
 したいと望んだ打席が…思い描いた様に

  左中間のど真ん中へ2点タイムリーヒットと

  右手1本で軽打できた内容に非常に満足と同時に
 本当の意味で、今季の初タイムリーヒットになって
 くれました!!

  1塁走者が、投手だった事で全く3塁への進塁を
 試みなかった事で…ツーベースヒットはお預けと
 なりましたが 力を抜いて打つ事が出来た事で正直
 ホットしました☆☆


 逆転に次ぐ、逆転 四度の逆転劇は我チームに軍配が
上がり次週への準決勝へ駒を進める事が出来ました!


  4打席 3打数2安打 2打点 1四球


 しかしながら、3回表相手チームの攻撃中 センターの
守備において 2死3塁2塁の逆転のピンチの中で
センター前にライナーでやや詰まった打球をノーバウンドで
捕球を試みた物の…逆風で打球が失速し 取れるかと思った
ライナーが無情にも自分の前でワンバウンド、

 しかし体制は、ダイビングをして取りに行った為
手前で落ちた打球を左足ももの上に全体重が乗った状態で
不思議な状態で左足もも前部を負傷してしまい

 そんな痛みの中で、最後までプレーは続けたものの

 試合中の負傷としては、過去最悪の事態で3日経った今も
左足を引きずりながらの勤務をしておりまして

 果たして、次週の試合に間に合うかの瀬戸際の状態です。

 初ヒットの代償??は大きな負傷となってしましました!

 何度も言う通り、怪我の無い事が一番ですネ☆☆




 


 



kid2753japan at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ