2013年09月

2013年09月29日

13年目☆関サマーリーグ6週目



 9月29日(日)  晴れ  〜松原グランド東〜

 約3ヶ月振りとなる、6月23日以来の公式戦;同じく
関サマーリーグ5週目以来の対戦が開催されました☆

 又前々回の公開ブログ(25年季☆ジョイ第6戦は優勝決定)
の中で記載の通り、生まれて初めての大怪我と言って過言
でない右足首の靭帯を軽度ながらも切断するという
アクシデントに見舞われたのが8月13日(火)の夜

 半月間、ギブスに松葉杖生活の絶対安静状態から更に
半月間、自宅療養にてリハビリを続けまして1ヶ月の休職から
2週間が経っての復帰戦となりました☆☆

 本来の日程では9月1日、8日、15日と組まれていた
関サマーリーグは強運にも3週連続での雨天中止となりまして
靭帯の損傷による欠席が発生しないという・・・強運中の強運で

 チームに迷惑をかけずに済んだと思いきや何とも、本日は
やってしまいました。集合時間と試合開始時間を
完全に勘違いしていまして・・・試合開始時間に到着と
【大遅刻】を
してのチーム入りとなりました!!

 この勘違いも仕事で完全に過労を起こしていた事実は
ありますが、この仕事も昨日で最終出勤日を終え過去の
話です☆☆

 又、靭帯の損傷からの完全復帰とは言え・・・自主トレが
思う様に出来ていない事からスタミナの面では不安の中での
変則ダブルヘッダーに出場しました☆☆

 第1試合   AM8:30〜

  清住スラブvsスリーエス  6−8にて敗戦

  5番 ショートにて出場

  第1打席 1回表2死3塁2塁 1ストライクから ファーストゴロ
   先制のチャンスに芯で捕らえ、1塁線抜けるかという打球を
   一塁手がファーストミットだけに好捕され・・・これが不運の
   始まりとなりました。

  第2打席 4回表先頭     2ストライクから 空振り三振
   左腕投手のスライダーに意識し過ぎて外角低目になる
   ボール球に空振りして・・・簡単に捻(ひね)られました。

  第3打席 6回表先頭     1ストライクから ピッチャーゴロ
   ここもストレートのタイミングから振りに行き、大きなスライダー
   に完全にタイミングを外され・・・言いなりの様に打ち取られる。

  第4打席 7回表2死3塁   初球    セカンドゴロ

   内角のストレートのタイミングでバットを出すも小さな
   スライダーで芯を外され、3打席連続で捻(ひね)られ
   今季初の4タコ(ノーヒット、四死球での出塁もなし)となりました。

 この左腕投手は特別な速球を持っている訳ではないものの、
左打者に有効にスライダーで緩急を付け・・・スライダーを意識させる
事で打者を翻弄(ほんろう)させる、上手い投球術に完敗しました!

 しかしながら、初の対戦では完敗したものの投手の特徴は
把握できたので次回(いつになるかは不明ですが)の対戦では
自分自身の打撃を披露できる様に・・・非常に対戦が楽しみです☆

 第2試合  AM10:00〜  審判任務(球審)


 第3試合  AM11:30〜

  清住クラブvs迫間クラブ   8−13にて敗戦

  4番 ショートで出場

  第1打席  1回表2死1塁  1ストライクから センター前ヒット
   第1試合で自分自身の打撃が出来なかった事で、タイミング
   と軽打を心掛けて・・・ようやくお手本の様なセンター返しを
   ライナーでヒットを打つ事が出来ました。

  第2打席  3回表1死2塁1塁  1ストライクから
   センター前タイムリーヒット(打点1)
   ここも弾丸ライナーのセンター返しを2塁ベース寄りに守備位置
   を取っていたショートのグラブにギリギリかするも、センターへ
   抜け2塁走者が間一髪生還してくれてタイムリーヒットに
   なりました!

  第3打席  5回表2死3塁2塁  1ストライクから サードフライ
   ここはやや気寄ってしまったか?詰まったサードフライと打ち
   損じてしまいました!

  第4打席  6回表1死2塁  1ボール2ストライクから
   レフト前ヒット 
   追い込まれていた事と前打席での失敗を教訓に、外角低目の
   ボール気味の球を完全に軽打すると狭い三塁線を破り
   ここは抜けた打球を確認してから2塁走者がスタートを切り
   3塁ストップ!この後、後続の内野ゴロの間に生還し
   得点1とする。

  第5打席  7回表2死2塁  2ボール1ストライクから
   センター前ヒット
   ここも弾丸ライナーでヒットを打つと、気持ち深いセンターから
   打球も痛烈だった事に・・・相手センターがレーザービームの
   ノーバウンドで間一髪2塁走者をタッチアウトにしまして
   背景は違うものの、2試合連続の最終打者となりました。

 2試合目は、1試合目と違い右投手という事もあってセンターを
中心に強い打球を放つ事が出来まして・・・おまけに4安打の固め
打ちと納得の行く打撃が出来た印象です。復帰初日に1試合目と
2試合目の明暗は分かれましたが、1試合目の復習が出来た
処が良かったかと感じます☆☆

 チームは2連敗にはなりましたが、次週同じリーグが日程に
組まれていますので・・・この1週間でしっかり調整して活きたいと
感じます☆☆

 2試合  9打席 9打数4安打 打点1 得点1 三振1

  

 

kid2753japan at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月24日

25年季☆ジョイ第7戦



 9月22日(日)  AM6:30〜  (晴れ)  〜松原西G〜


 今季の第7戦は、開幕戦(4月14日)で対戦し12−3で大勝
しているスターズとの対戦です☆☆

 不思議なもので第6戦の8月18日以降は、4週連続の雨天
中止が続きまして・・・約1ヶ月振りの試合となりましたが
不運にも、相手スターズの人数不足による【不戦勝】となりました。


   スターズ     0
   ジョイ       7   (不戦勝)

 これで3試合連続の不戦勝が続く中で、相手の人数不足に
我等ジョイから1名(山田美穂子選手)を相手チームにお貸しして
練習試合が行われました☆

  スターズ     010002     3
  ジョイ        20920X    13

 【長打】 二塁打   石河(ジョイ) 平林(ジョイ) 福田(ジョイ)

 (練習試合の為、いずれも参考記録)

 練習試合ながら、試合前からの提案であった自分達の
試合を観る為にハンディカムで撮影する事を・・・理事長に
承諾を頂きまして、センター後方からの撮影に成功し後程
各自でDVDを観て頂く事を楽しみに?して頂いての初の
試みを励行しました。
 

 【1回裏】

 3番の石河選手の左中間へのタイムリーツーベースと、4番の
須田ちはる選手のレフト前タイムリーヒットで2点を先制する!

 【2回表】

 1死3塁2塁のピンチに、ショートゴロの間の1点に抑える!

 【3回裏】

 1死3塁2塁から、3番の石河選手のセカンドへのタイムリー
内野安打と4番の須田ちはる選手のセンター前タイムリー
ヒット・・・1死満塁から6番の須田みどり選手のショートへの
タイムリー内野安打と7番の山田早百合選手のセカンドへの
タイムリー内野安打でこの回4点目を奪うと

 尚も1死満塁で、8番の平林選手が左中間を破る走者一掃の
3点タイムリーツーベースを放ち・・・更に1番の舩戸選手が
センター前タイムリーヒットを放ち、更に相手の隙を付き この回
13人の猛攻で一気に9点の大ビッグイニングとなりました☆☆
 
 【4回裏】

 1死から5番の福田選手がレフトオーバーのツーベースで
出塁すると、6番の須田みどり選手のショートへゴロが相手の
エラーを誘い1点を追加し・・・更に1死3塁から7番の
山田早百合選手のショートゴロ(打点付き)の間に2点目を追加。

 【6回表】 最終回

 2死満塁から、詰まったポテンヒットで1点を許し更にジョイの
選手で相手チームに入った山田美穂子選手が押し出しの死球
(打点付き)にて2点目を与えるも・・・最後はショートゴロで
打ち取りゲームセットとなりました☆

 
 1(三)舩戸      4打数1安打 1打点 得点1 盗塁3
 2(一) 脇       3打数1安打 四球1 得点2 盗塁2
 3(中)石河      3打数2安打 2打点 得点2 二塁打1
 4(遊)須田ちはる  3打数2安打 2打点 得点1 盗塁1
 5(左)福田      3打数2安打      得点2 二塁打1
 6(捕)須田みどり  3打数1安打 1打点 得点2 盗塁1
 7(二)山田早百合  3打数1安打 2打点 得点1
 8(投)平林      3打数1安打 3打点 得点1 二塁打1
 9(右)松田      3打数2安打      得点1 盗塁2
10(EH)大代      1打数0安打
  PH 河合      0打数0安打 犠打1

 相手チームでの出場
 9(右)山田美穂子  2打数0安打 1打点 死球1
 【敬称略】

 打っては13安打の13得点と非常に効率的で、内二塁打が
3本に盗塁が10個と練習試合ながらも暴れまくって頂いた
内容に・・・投げてもエースが3失点に抑える力投を披露して
頂きまして、撮影されたDVDを皆さんがどんな
気持ちで観て頂くかも大変楽しみな処です☆☆
 

 7月からは毎月1試合のペースで、次の第8戦(最終戦)も
10月と有終の美を飾れる様に次回も無事に試合が
出来る事を祈りまして・・・準備を整えたいと感じます☆☆




 



kid2753japan at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ