2015年11月

2015年11月23日

15年目☆関サマーリーグ イシハラスポーツ杯

 
 平成27年11月22日(日)   曇り   〜松原東グランド〜

 関サマーリーグにおきまして、
平成27年季イシハラスポーツ杯争奪戦が実施されました☆

 実に、2週連続で雨天順延になり
11月8日(日)開催予定が、ようやく開催となる珍事となりました

 所属5チームがトーナメント戦を行い、負けたら終わりの中で
1回戦 「カワセミ」 との対戦で無念の大敗となりました!!
(1回戦は、5回又は60分制)

 
 第1試合  AM8:00〜

   カワセミ     40100    5
   清住クラブ    10010    2

     4番 セカンドで出場

  第1打席  1回裏 2死2塁  1ボール1ストライクから
                        セカンドゴロ失策

  何とか点を返したい場面で、打球自体は芯で捉えた
 引っ張った打球が何ともセカンドの正面と思いきや
 捕球できずにセンターへ抜けていき 1点を返したものの
 記録はエラーです。

  第2打席  3回裏 2死1塁  初球
                     レフトライナー

  初球のストレートを積極的に弾くき、逆方向に強くライナーで
 飛ばすもやや深く守備位置を取っていたレフトの守備範囲と
 なりました。

  第3打席  5回裏 1死2塁1塁  0ボール1ストライクから
                       ファーストライナー

  1球ファールの後、インサイド高目のライズボール(ボール球)
 これも芯で捉えたと思いきや・・ファーストの真正面
 一塁手のグラブに近い場所に飛んだと思うやグラブに吸い込まれ
 一瞬の内で1塁走者もダブルプレーになり
 逆転のチャンスから・・・まさかのゲームセットになりました。

 第2試合  AM9:15〜  審判任務(球審)


 閉会式  AM12:50〜  チーム代表として1名 (5位)
                  優勝    スリーエス
                  準優勝   迫間クラブ
                  3位     カワセミ
                  3位     プラムズ
                  5位     清住クラブ

 27年季イシハラスポーツ杯が1回戦で敗退させてしまった
要因として、やはり4番に入って 良い当たりながら野手の正面
をつき結果に繋がらなかった事は・・・試合の流れといえ
自分自身も非常に痛い思いでした!

 1試合 3打席 3打数0安打

 不運にも、27年季サマーリーグは最終日程として
全日程が終了する
という寂しい結末です。

 そんな中で、閉会式にチーム代表として1名残っていた事で
他チームの試合を観戦しながら・・・他チームの選手達と
和気藹々と過ごせた時間が、心地良く感じた大会でもありました☆
















男性ソフトボールリーグ(独立リーグ=関サマーリーグ)では
参加チーム並びに、選手の募集をしています!!


 詳しくはこちらをご参照下さい ↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/kid2753japan/archives/51929741.html












kid2753japan at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月08日

15年目☆関サマーリーグ 9週目

 
 11月1日(日)   晴れ   〜松原東グランド〜

 今回は非常に珍しい状況が続きました。
8月の下旬にも雨天中止がありましたが、9月下旬と
10月の唯一の試合も雨天中止が続きまして・・・何とも我チーム
に取っては、9月13日(日)以来となる7週振りの試合開催と
なりました☆☆

 第1試合  AM8:30〜  vs スリーエス戦

    清住クラブ    2000001    3
    スリーエス    310020X    6

      7番  キャッチャーで出場

  第1打席  1回表 2死3塁1塁  初球  デッドボールで出塁
      先制点を挙げ、チャンスに打席に入るも避け切れず
     左足つま先に死球を受けました。

  第2打席  3回表 無死1塁  初球  セカンドゴロ
      初球から積極的に打って行くも、自分のバッティングが
     出来ず1塁走者がセカンドで封殺されました。

  第3打席  6回表 無死1塁  0ボール2ストライクから
                         ショートフライ
      追い込まれてしまった中で、全く持って自分を取り戻せず
     詰まらされ内野フライという・・・打者に取っては完敗の内容
     になりました。

  結局、王者スリーエスに対して6失点と健闘するもチャンスを
 広げる場面で凡退した事が敗戦に繋がったと感じます。
 次回は打倒スリーエスの左腕として準備をして行きます☆☆

 第2試合  AM10:00〜   審判任務(球審)


 第3試合  AM11:30〜  vs カワセミ戦

     カワセミ      0002020      4
     清住クラブ    172102X      13  

        5番  キャッチャーで出場

  第1打席  1回裏 2死3塁1塁  初球
               ショートへのタイムリー内野安打(打点1)
      ストレートのタイミングで絞って初球の外角をスイングする
     中 チェンジアップにその間々タイミングが外されているのに
     フルスイングしてしまい・・・ショートのやや後方サード後方に
     追い着いたかと思った瞬間、太陽が入り眩しさで捕球する事
     が出来ず 完全に結果オーライの超ラッキーな記録上
     先制タイムリーヒットという何とも恥ずかしい内容でした。

  第2打席  2回裏 2死3塁  1ボール1ストライクから
                          デッドボール
      この打席も1試合目同様に、全く避ける事が出来ず
     右腕にまともに当たる死球を受け・・・後続のタイムリーで
     ホームへ生還し得点1とする。
      この2回裏の攻撃は2死走者なしから打線が繋がり
     珍しくも7得点のビッグイニングとしてくれました。

  第3打席  3回裏 1死3塁1塁  0ボール2ストライクから
                    レフト前タイムリーヒット(打点1)
      この打席は追い込まれてしまった事で、どうしようも無いと
     感じる中に3球目は外角低めぎりぎりボール気味の球に
     見逃す事は出来ない為、右手片手1本で外角を当てに
     行き何ともレフトの左側にハーフライナーで・・・タイムリー
     ヒットを運ぶ事が出来ました。
      逆に2ストライクだったから出来た内容だと思います。
     芸術的な内容だと自画自賛する内容でしたが1年に1度
     出来るかどうかのマグレに限りなく近いものです。

  第4打席   5回裏 1死走者なし 0ボール1ストライクから
                          ピッチャーゴロ
      当たりは決して悪くなく、センター前に抜け様かという
     打球でしたが・・・相手投手も(グラブに)入ったと口にした
     打球でしたが、本来の打球でなかった事も確かな事実です。
     第1打席のラッキーと「行って来い」という結末でしょうか?

  なかなか実戦感覚が戻らない打席が続きましたが、久々に
 キャッチャーに座り・・・2回裏の大量点もあって 2試合連投の
 坂本キャプテンが初回の1死満塁のピンチで2者連続三振に
 奪うなど、味方にもタッチアップで本塁で刺したレフトや
  ライトへのファールフライをメジャーリーグの好プレーを観る
 様なバックの盛り立てで 4失点に抑える力投を発揮され
 内容としては素晴らしい勝利だったと思います。

  打席では久々の実戦に自分の盲点が判りましたので
 次回の「イシハラスポーツ杯」では盲点を克服・修正して
 大会に試みたいと思います☆☆

 2試合 7打席 5打数2安打2打点 得点1 四死球2





















男性ソフトボールリーグ(独立リーグ=関サマーリーグ)では
参加チーム並びに、選手の募集をしています!!


 詳しくはこちらをご参照下さい ↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/kid2753japan/archives/51929741.html















 

kid2753japan at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月01日

カウンセリングルーム開業 2周年記念

 
 2015年(平成27年)11月1日(日)

 カウンセリングルーム開業から 「2周年記念」 を迎える
ことが出来ました☆☆


 新米カウンセラーという位置付けながら 私を信頼して
下さいました(信頼して下さいます)大多数のご相談者様に、
深く感謝を申し上げます。

 今後も、開業時の「初心を忘れるべからず」の如く
日々精進に努め 日頃の研究の成果 を発揮させて頂きます。

 今後共、当カウンセリングルームを宜しくお願い致します。

詳しくは、こちらがホームページになります ↓↓↓
http://www.shinrishienshi-maruwasawada.com/ 

心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
丸和サワダ 株式会社


 〒501−3916
岐阜県 関市豊岡町3丁目1番地28
ハイツイサジ103号 (県立関高校のすぐ東側です)
TEL/FAX. 0575−46−7227


P1000345

P1000356

こちらの写真は、カウンセリングルームの専用駐車場になります
(シルバーの軽自動車の手前側が駐車場になります、建物の
1階右側・・・最も近い部屋がカウンセリングルームになります)




















kid2753japan at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ