2017年11月

2017年11月28日

29年季☆関サマーリーグ 11週目(最終戦は優勝決定)


 11月26日(日)   晴れ   〜松原東グラウンド〜

 今季の最終戦は、11月最終の日曜日です。
例年よりも冬支度が早く・・・晩秋・初冬といった表現よりも
とても冬が進んだ12月中旬並みの気候となりました☆

 そんな、肌寒い気候とは裏腹に
我チーム 清住クラブは、僅か0.5ゲーム差のリード・・・
2位スリーSとの直接対決で、勝者が優勝・・・敗者が準優勝
という、とても壮絶な試合「熱戦」が繰り広げられました事を
ご報告致します☆☆


〇第1試合  AM8:30〜

かわせみ

0

3

0

1

 

 

5

清住クラブ

9

6

0

1

 

 

16

 (5回終了時間切れ)


   4番  セカンドで出場


 第1打席  1回裏1死走者なし  3ボール2ストライクから
           ファーストへの内野安打 (盗塁) 得点1

 第2打席  2回裏無死走者なし 3ボール2ストライクから
           ライト前ヒット  (盗塁)  得点1

 第3打席  3回裏先頭   初球   サードゴロ


 試合は序盤から大量得点を奪う事が出来、先発の
キャプテン右腕が要所を抑えてくれた事で・・・2試合目の
スリーS戦に弾みを付けてくれました。

予想を超える大勝で、良い緊張感やメンタル面でも
良き波に乗れた試合だったと感じます☆☆


〇第2試合  AM10:00〜

スリーS

0

1

0

1

0

0

 

2

清住クラブ

6

1

0

6

2

X

 

15

 (6回終了時間切れ)


   4番   セカンドで出場


 第1打席  1回裏1死2塁1塁  3ボール1ストライクから
           フォアボール  (得点1)

 第2打席  2回裏1死走者なし 3ボール2ストライクから
            センターフライ

 第3打席  4回裏1死1塁   3ボール2ストライクから
           セカンドゴロ(1塁走者として入れ替わり)
            盗塁  (得点1)

 第4打席  5回裏2死2塁   初球
           ライト前タイムリーヒット(打点1)


 試合展開は、初回1死満塁のチャンスに5番打者が
左中間を弾丸ライナーで破る走者一掃の3点タイムりー
スリーベースヒットで先制できた事が チーム全員に
勇気を与えてくれたと実感しています。
 その後、2死となるも連続タイムリーヒットで一挙6点を
奪えた事でとても試合を優位に運ぶ事が出来ました。

 次期エース右腕も4回表のピンチを最少失点で凌いで
くれた事が大きな勝因だったと言えます。1点を返され
7−2と5点のリードはあったものの、尚も1死満塁の
大ピンチでフルカウントからファールで何球も粘られた後
空振り三振に仕留め、次の打者もショートゴロに抑えた
この回が大きなポイントになった事だと感じます☆☆

 ここで、押し出しのフォアーボールやタイムリーヒットを
浴びる事、エラー絡み等で同点・逆転まで喰らって
いたら試合展開はどう転んでいたかは判りません。

「ピンチの後にチャンスあり」と言いますが、まさにその裏
4回裏に一挙6点を奪えた事で・・・ようやくこの時点で
(13−2)勝利への道が見えて来た処でした☆

相手チーム、スリーSはフルメンバーではなかったのも
事実ですが・・・昨季のディフェンディングチャンピオンを
含む2連覇の王者です。

「勝負は下駄を履くまでわからない」・・・という言葉通り
最後の最後まで気を抜く事なく戦う事ができた事は
チームメイト全員の協力と、チームの結束力の証だと
痛感しています。

引き分け以上(引き分けか勝ち)で、優勝・・・負ければ
逆転で準優勝に滑落する大一番の試合に勝利する事が
できた事を心より嬉しく思います。
指揮官である私自身は「ホッとした」というのが
正直な気持ちです。



〇第3試合  AM11:30〜  審判任務(球審)

 <  〇  スリーS    vs    かわせみ  X  >


 
 2試合 7打席6打数3安打1打点 得点4 盗塁3 四球1


 11月26日最終決戦となりました、2位スリーSとの直接
対決を制する事が出来まして今季のリーグ優勝を飾る事
が出来ました。


 チームワークの勝利だとチームの皆さんには心から
感謝致します。まだまだチームとしては、発展途上の最中
ですから・・・克服するべき課題もたくさん見えています。
そういった課題も皆さんの協力のもと、克服しながら
よりチームが向上していける事を願っています。

 今後は「11・26 決戦」(じゅういってん にいろく けっせん)
http://blog.livedoor.jp/kid2753japan/archives/52021287.html
 ↑ ↑ ↑
として 語り継がれる大一番 を清住クラブの皆様方、
大変お疲れ様でした☆☆

 そして、リーグ優勝あめでとうございます☆☆


 12月2日(土)PM18:30〜 関サマーリーグ納会にて
表彰をお受け致します事も併せて、ご報告致します。







※スマホで閲覧して下さいます方は、横長画面で
 ご覧頂きます事がお薦めです☆☆☆
 (画面回転設定をONにして下さい)

 又は画面の最下段、左側にあります
 【PCモード】をタップして PCモードが
 お薦めです。





※パソコン画面のインターネットエクスプローラー
 にて作成しております☆☆☆











kid2753japan at 08:50|PermalinkComments(0)

2017年11月08日

29年季☆関サマーリーグ 10週目


 11月5日(日)   晴れ    〜松原東グラウンド〜

 10月の雨天中止に伴いまして、何とも8週間振りの試合
開催となりました。前日の降雨もありましたが、ようやく
秋空の下・・・11月らしい晴天の中試合が行われました☆

 早朝は気温が下がったものの、お昼には気温が上がり
寒暖差が激しい11月らしい天候です☆☆


〇第1試合  AM8:30〜   審判任務(球審)

 <   〇 プラムズ  vs  かわせみ  X   >


〇第2試合  AM10:00〜

かわせみ

0

0

0

0

1

0

 

1

清住クラブ

5

0

3

6

8

 

22

 (6回終了時間切れ)

  
  4番  サードで出場


 第1打席  1回裏1死2塁  1ボール0ストライクから
               デッドボール  (得点1)

 第2打席  3回裏無死2塁  0ボール1ストライクから
          ライトへタイムリーツーベースヒット(打点1)
            (得点1)

 第3打席  4回裏1死3塁2塁  1ボール1ストライクから
          ライトへタイムリーツーベースヒット(打点2)
            (得点1)

 第4打席  5回裏1死2塁1塁  初球
         レフト左へタイムリーツーベースヒット(打点1)
           (得点1)


 序盤から打線が繋がりまして、理想的な得点を重ねる事が
出来ました。投げては先発投手が5回1失点の好投に
キャプテンのベテラン右腕が1イニングの好リリーフを魅せ
豪華投手リレーで大勝する事が出来ました☆☆

 又新規加入選手がショートを守り、新たなメンバーと共に
勝ち取った試合となりました。


〇第3試合  AM11:30〜

プラムズ

0

0

0

0

0

0

0

0

清住クラブ

0

0

1

0

1

0

X

2



  2番  セカンドで出場


 第1打席  1回裏1死走者なし  1ボール2ストライクから
             センター前ヒット  (盗塁1)

 第2打席  3回裏1死走者なし  2ボール1ストライクから
             ライト前ヒット   (得点1)

 第3打席  5回裏1死2塁     2ボール1ストライクから
             センターフライ


 今季最大のロースコアゲームは、非常に引き締まった
投手戦になりました。お互いの守備陣もとても固い守備で
1点を争う僅差のゲームを何とか勝利をもぎ取る事が
出来ました☆☆

 結果としまして、投げては先発投手の3塁を踏ませ
ない完封勝利に3番と4番打者のタイムリーヒットで
掴んだ虎の子の2点を守り抜きました☆

 非常にしびれる試合展開の中で、強力な打線プラムズに
勝利できた事はとても大きな意味を持つと感じます。

 

 2試合 7打席6打数5安打4打点 得点5 死球1 
      二塁打3本  盗塁1


 11月という最終盤戦にて、ここで2連勝できた事は
とても大きな成果だと痛感しています。
11月26日の最終戦に向けまして、心技体・・・共に
準備を万端に進めて行きたいと思います☆☆

 清住クラブの皆さん、大変お疲れ様でした。
 最終戦も宜しくお願いします☆☆☆









※スマホで閲覧して下さいます方は、横長画面で
 ご覧頂きます事がお薦めです☆☆☆
 (画面回転設定をONにして下さい)

 又は画面の最下段、左側にあります
 【PCモード】をタップして PCモードが
 お薦めです。





※パソコン画面のインターネットエクスプローラー
 にて作成しております☆☆☆






        



 


kid2753japan at 08:49|PermalinkComments(0)

2017年11月01日

カウンセリングルーム開業 4周年記念☆


本日、2017(平成29)年11月1日(水曜日)
当カウンセリングルームを、開業させて頂きまして
4周年記念 を迎える事が出来ました。

「石の上にも三年」 という諺にもございますが
当初の新米カウンセラーという位置付けながら
私を信頼して下さいました(信頼して下さいます)
大多数のご相談者様に深く感謝を申し上げます。

現在は、中堅カウンセラーの位置付けと致しまして
開業当初の様に 初心を重んじて 任務に全うして
いきたいとの所存でございます。

今後共 日々精進していく事で、ご相談者様の
お役に立たせて頂きたいと願っております。
当カウンセリングルームを、何卒 宜しくお願い致します。


 ホームページはこちらになります ↓↓↓
http://www.shinrishienshi-maruwasawada.com/

心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
丸和サワダ 株式会社

〒501−3916
岐阜県 関市豊岡町3丁目1番地28
ハイツイサジ103号(県立関高校のすぐ東側です)
TEL/FAX. 0575−46−7227
携帯電話  090−8327−2547

KIMG0241















※スマホで閲覧して下さいます方は、横長画面で
ご覧頂きます事がお薦めです☆☆☆
(画面回転設定をONにして下さい)


 又は画面の最下段、左側にあります
 【PCモード】をタップして PCモードが
 お薦めです。







※パソコン画面のインターネットエクスプローラー
 にて作成しております☆☆☆









kid2753japan at 09:27|PermalinkComments(0)
月別アーカイブ