2009年08月17日

9年目/県大会は揖斐川町☆

 
 
 8月16日(日) 晴れ

 
 秋季壮年選手権大会兼東海予選会

 (岐阜県大会の壮年の部→40歳以上)

 〜岐阜県揖斐郡揖斐川町 揖斐川健康広場ビッグランド〜


 岐阜県内にて、エントリーされ出場登録を行った11チーム
によるトーナメントで…東海大会出場枠1つを争う大会です。

 
 我等⇒誠エンドレスは、各務原支部代表のチーム!

 (地元紙・中日新聞が後援)



 
  1回戦  11:00〜

  陶都支部(東濃地区)代表チームとの対戦


  バリュースター  500000    5
  誠エンドレス    300621X   12

  (6回裏攻撃中に7点差が付き、サヨナラ
   コールドでの勝利)

 
 今日の試合も、準1番・効果を図った【9番センター】
での先発出場!!

 しかも、小6の息子を連れての試合は3〜4年?振りの事!

 小3で軟式野球を始めて、小学校最後の年の息子に
どんなプレーを見せれるか??

 大人のソフトボールがどれだけ熱いものなのか?

 親としても、魅せる物が要されるところです☆☆


 初回に、先頭打者のフォアボールと味方の2つのエラー
 調子を崩したエースが完璧に3ランホーマーを浴び

 5点を献上して、その裏…攻撃時に3点を返して更に

 
 
 〇第1打席が回って来ました。

 二死満塁のチャンスの場面

 1ストライクからの2球目を無様に
 【サードへのファールフライ】に倒れ、チャンスを潰しました。

 自分の悪い所が完全に出てしまった打席でした!



 〇第2打席

 4回裏

 前の8番打者のツーランホームランで、同点に追い着き

 無死走者無しの場面

 1ボール2ストライクから【見逃しの三振】

 インサイドいっぱいの後、外角の遠い球 1個半は外れている
 と判断し…カットする必要も無いと自信を持って、見送るも
 『ストライク』コール

 この大会は特に外角が広い事(ボール2つまで)に、ここ頃
 から気付く。

 幸いにも上位打線が追加点を挙げ、試合は勝ち越しに成功☆


 
 〇第3打席

 9−5と試合を優位にして貰った中の3打席にふと基本中の
 基本を思い出しまして、即実行に移してみました☆☆

 1つ悪いファールを打った後だっただけに、この悪い
 ファールが思い出させてくれたのか?

 どんな因果があったのでしょうか??

 試合を見に来てくれた息子の魔力?でしょうか??

 1ストライクからの2球目を、打った瞬間・会心・完璧な
 【センターオーバーホームラン】を放つ事が出来ました☆

 低い打球ではありましたが…手応えも完璧、完璧に体重が
 ヘッドに乗った打球だったので
 絶対に、センターを越えると確信しました!!

 外野フェンスが無い事もあり、打球は対面グランドまで
 転がり優々のホームインと…

 2打席凡退が嘘の様な打球、3打席目に鬱憤(うっぷん)を
 晴らすかの当たりで、この回更に1点を追加し

 6回裏のコールド劇上へと繋いで行ってくれたチ−ムメート
 へも大きな感謝です☆☆

 ホームインして、ベンチへ戻った際も チームメート全員が
 喜んでくれた事を今でも脳裏に焼き付いています。

 この基本を思い出した事で、良い気持ちで2試合目に
 臨む事が出来ました!!



  
  即日の2回戦 14:30〜

  (加茂支部代表)  神渕(かぶち)クラブとの対戦

 この試合も、準1番・効果を図った【9番センター】での
先発出場!!


  神渕クラブ   000000    0
  誠エンドレス  004021X   7

 (6回裏攻撃中に7点差が付き、サヨナラ
   コールドでの勝利)



 2試合目は走者を出しながらも、得点が取れない我慢の
 展開となった中での1打席目です。

 
 
 〇第1打席

 3回裏 先頭打者

 何とか出塁し、トップバッターに繋ぎたい場面…

 低目と外角と明らかに2つボールが続き、3球目も
 低目のストライクゾーンからボールゾーンに落ちる、
 チェンジアップで 3ボールと思いきや

 これが「ストライクコール」で、エッ〜何て声も
 聞こえましたが自分の中では↓↓↓

 2ボール1ストライクとなった事で、打って行けば
良いと思う事が出来…前の試合の第3打席で思い出した
事を心に思い、

 4球目を思い切って放った打球は、これ又
 打った瞬間・感触・完璧な打球は右中間へ弾丸ライナー

 やや右中間に寄っていたセンターが目に入ったものの
完全に弾丸ライナーが、前回同様に対面グランドまで
転がりまして、欲しかった先制点が

 【右中間オーバーのホームラン】にて奪取。

 これで?、チームも勢いが付き この回4点を捥ぎ取り
ました!

 ライナーではありましたが、70mの外野フェンスが装着
されていても越えていたんじゃないかと言う打球でした
☆☆

 多分?、試合跨ぎではあるものの2打席連続ホームランは
自身初。1日に2本のホームランも自身初の快挙です☆

 さすがに2本目のホームランでマグレでない証明?は
これ又 ベンチ全員の祝福を大きく浴び嬉しさを満面に
息子にも本当に小さくガッツポーズと

 生涯忘れられない、イエイエ 絶えず自分自身の
バッティングを更に向上できる様に日々精進して行きたい
と感じます☆☆

 
 
 〇第2打席

 4回裏 2死走者無しの場面

 2打席連続ホームランの後だけに、自分自身の
バッティングをし崩していけないところ!

 そんな処に 初球⇒なんと、インサイド・きつい所を攻めて
来たのか 大きく避けるも完全に当たる【デッドボール】
で出塁!!

 これはまあしょうが無いところです!

 相手の「すいませんの声」に、デッドボールの際は手を
挙げて応え返すのが礼儀と…この時も左手を挙げ
「大丈夫です」と応え返しました。

 4点リードもあり、初球に盗塁のサイン!

 ヘッドスライデイングで、送球も悪く疑う余地も無いと
思うないなや「アウトコール」

 何も言いませんでしたが(当然のマナー)一体どこを
どう見てんのか?と言う気持ちでしたがジャッジメント
だからやむを得ません!

 記録上は、盗塁刺です。(盗塁失敗)


 
 
 〇第3打席

 6回裏 無死1塁の場面

 後1点を取れば7点差コールドの場面なので、打てのサイン
でしたが…打席に入る時から自身で決めていました。

 ここはきっちり送って上位打線に回す事が自分の役割だと!

 初球のストライクを、きっちり一塁線側にバンドで転がし
【ピッチャーへの犠牲バンド】を決めました。

 左バッターだけに、自身も1塁・間一髪アウトでした。
 (半歩アウトでした。内野安打にはならず)


 この後、トップバッターが痛烈に三遊間を破り

 1死3塁2塁から、2番打者が右中間を破るヒットで
1点を奪い 6回裏攻撃中に7点差コールドで
ゲームセットとなりました。


 これで、次週(8/23)の準決勝・決勝へ駒を進めました☆

 
 
 久々の猛打爆発と小技を効かし、

 2試合にて 6打席 4打数2安打 2打点

 2本塁打 四死球1 三振1 得点2 犠打1の結果
でした☆☆



 チームの勝利に大きく貢献できた事は良かったですが
打撃の基本を思い出した事で、同じ間違いをしない様に
次回の試合にも臨んで行きたいと強く感じています☆☆

 そして、関サンデーメーツで ジョイの監督を務める中
打撃の基本を伝授して行きたいと…

 こちらも大きく飛躍できる様に配慮をして行きたいと
考えて行きたいです♪




  
 




 



kid2753japan at 14:36│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ