2018年05月23日

30年季☆可児ホークス県大会優勝(富加町)


 5月20日(日) 晴れ 〜富加町半布ヶ丘公園グラウンド〜
                 (岐阜県加茂郡富加町)

 第37回 県実年大会(兼)全日本予選会

 この大会は、大会名称の如く・・・全日本大会への招待切符
が懸かる年間を通して、最も大きな大会です☆☆
 優勝チームには、9月1日〜3日岩手県花巻市で開催
されます全日本大会出場の切符が与えられます。

 この大会の為に・・・と言っても過言ではないと思いますが
チーム練習を重ね、チーム全体で調整を行って来ました☆

 新人の私に取りましても、練習試合や紅白戦を積みながら
可児ホークス本番デビュー戦となりました。
 試合内容は、下記の通り・・・夢の様な状態で(本当に?)
優勝を果たす事が出来ました事をご報告致します☆☆

 トーナメント表は、こちらのURLをクリックして下さい ↓↓↓
http://sports.geocities.jp/gifusoftball/30pdf5/30-37kenjitunennzennkokuyosenkekka-kamo.pdf


〇開会式  AM9:00〜

〇第1試合 AM9:30〜 (1回戦)
                                 

可児ホークス

0

1

0

2

0

0

0

3

羽島中央親睦会

1

0

0

0

0

0

1

2


 6番 センターで出場

第1打席 2回表1死走者なし 2ボール1ストライクから
       ショートゴロ

第2打席 4回表1走者なし  3ボール2ストライクから
       フォアボール(得点1)

第3打席 6回表先頭    2ボール1ストライクから
       センターフライ

 デビュー戦としては、ヒットこそ無かったものの
4回表の第2打席では、ファールでかなり粘る事が
ノーボール2ストライクからフォアボールで出塁でき

 次の打者とのヒットエンドランが見事に成功し
チャンスメイクに繋がった事が、唯一救われる結果
でした。9番打者の勝ち越しタイムリーヒットで
ホームへ生還できた事も、とても嬉しく感じました☆

 チームは見事に1回戦を勝利で、突破する事が
出来ました☆☆


〇第2試合 AM11:00〜 (準決勝)

各務原フレンズ

1

0

0

0

0

0

0

1

可児ホークス

2

1

0

0

1

0

X

4


 6番 センターで出場

第1打席 1回裏2死1塁 2ボールから
       ショートフライ

第2打席 3回裏先頭  初球
       ピッチャーゴロ(セフティバンド)

第3打席 5回裏先頭  3ボール1ストライクから
       フォアボール

 2試合目もヒットは生まれず、自分自身の中で
理由は解っていながら調整が出来ませんでした☆
 そして、何とも恐ろしい事態になりました。
最終回7回表の守備の際、センターへのやや右への
ヒットを追いかけ様とした瞬間に、右足のふくらはぎを
酷くつってしまいました。

 打球にチャージする事ができず、返球するのが
精一杯で・・・異変に気付いてくれたライトの選手が
タイムをかけて下さり
 控え選手に、つった所を伸ばして貰う応急処置を
して貰ったのですが・・・つった状態は快復せず
負傷交代となりました。

 チームの皆さんには、ご迷惑をおかけし
大変お騒がせする事態となり申し訳ない思いで
いっぱいでしたが・・・残り2つのアウトを取って
下さり、勝利できた事でほっとした次第です☆☆


〇第3試合  PM13:00〜 (決勝戦)

新桜堀

0

0

0

0

0

0

 

0

可児ホークス

1

0

1

0

1

X

 

3

 (6回裏1死にて時間切れ)

 控え選手

 負傷欠場により、控え選手としてベンチを温めました。
私としましては、練習試合や紅白戦では先発出場として
使って頂いておりましたので・・・

 ベンチ要因を初めて体感したのですが
これ程、ベンチ内の雰囲気が良いものかと・・・驚く程
素晴らしいチームワークでした☆☆
 「怪我の功名」とは、この事だと・・・大きく気付けた事に
控え選手となった大きな意義を感じた次第です☆☆

 実年チームですから、50歳以上で
シニア登録の選手(実年と重複登録)60代の大先輩が
控え選手として、スタンバイする中
「大人としての振る舞い」を痛烈に感激する程
味わえました☆☆

 だからこそ、この優勝はチームワークの勝利でも
ある事を存分に実感する事が出来ました☆☆


〇閉会式 PM15:00〜


 今季から新加入させて頂いた「可児ホークス」で
岐阜県大会を優勝できた事、
9月に開催される全日本大会に出場できる事

私のソフトボール人生にこれ程の幸せを味わえる事
優勝にあやかれる事は、とても幸せな気持ちです☆

 チームメイトや監督・首脳陣に感謝をし
今後の試合では発揮して行きたいと強く感じております

 即日18時〜 岐阜県可児市で
優勝祝賀会 が行われ参加しました☆☆
やはりチームワークとして、とても有意義な時間を
共有できた事を誇りに思います☆

42244








※写真は、優勝チームとして中日新聞に掲載されます

1527501875165










1527501885477


<5月25日(金)朝刊に掲載されました>












※スマホで閲覧して下さいます方は、横長画面で
 ご覧頂きます事がお薦めです☆☆☆
 (画面回転設定をONにして下さい)

 又は画面の最下段、左側にあります
 【PCモード】をタップして PCモードが
 お薦めです。










※パソコン画面のインターネットエクスプローラー
 にて作成しております☆☆☆












kid2753japan at 20:15│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ