2018年09月12日

30年季☆可児ホークス全日本大会(岩手県花巻市)3日目最終日


 9月3日(月) 曇り 〜石鳥谷ふれあい運動公園H球場〜

〜岩手県花巻市〜 最高気温24.9℃ 最低気温18.2℃

第27回全日本実年ソフトボール大会3日目(最終日)です

初日、全48チームのスタートから・・・気が付いてみれば
何とも開催されている2球場、4チームのみが残る現状に
「本当にベスト4に残ったのか?」と

まだベスト4に残った事が信じられない、本当に喜んで
良いのか?半信半疑の様な思いで、準決勝に
臨みました☆☆


◇準決勝 AM9:00〜 (第1試合)

ドゥプロジェクト(熊本県) ドゥプロジェクト
可児ホークス実年(岐阜県) カニホークス ジツネン

可児ホークス

0

0

0

0

0

0

0

0

ドゥプロジェクト

0

1

0

3

4

6

X

14


 8番 センターで出場

第1打席 3回表1死走者なし 2ボール0ストライク
       ピッチャーゴロ

第2打席 6回表1死走者なし 3ボール2ストライク
       見逃し三振


 スコアボードの通り、準決勝敗退となりました☆
相手先発エースに5回までパーフェクトピッチングを
されていましたが、6回から2番手投手に交代
しました。(2投手リレーで1安打完封負け)

 パーフェクトが懸かる中での投手交代は
個人記録よりも決勝戦にエースを少しでも温存する
作戦を取っている事が窺えます☆
優勝への意気込みが垣間見えます☆☆

 両投手共に、打線、走力も全て含め
相手チームである「ドゥプロジェクト」が優勝するだろう
・・・と全日本レベルを目の当たりする試合内容でした。

相手打線は長距離打者もセンター返しを中心に
強振する事は少なく、軽打でタイムリーヒットを放ちます☆
従いまして、特にセンターは忙しい試合でした☆☆

第2打席3−2からの見逃し三振も
外スラ(外角ボールゾーンから高速スライダーで
ぎりぎりのストライクゾーンに入れる球)は
過去に経験した事のない、ボールの切れとスピードが
あり手(バット)が出ませんでした☆☆

結果としては大敗しましたが、決勝戦で優勝を飾った
ドゥプロジェクト(熊本県)と準決勝で対戦できた事は
チームに取りましても、私個人に取りましても
宝物となる財産だと実感しました☆☆

敗者ではありますが、この準決勝を誇りに思います☆


◇表彰式 AM10:45〜

前回ブログ
30年季☆可児ホークス全日本大会(岩手県花巻市)2日目
の内容でもお伝えしました様に、準決勝敗退の2チームは
「第3位」として、銅メダル授与となります☆☆


49747










※写真は狷璽瓮瀬觴与チームの記念写真です☆

チーム記念撮影を終了して、グラウンド外に出た処
チーム首脳陣から「監督、胴上げ」と声が上がりました☆

その発声を聞いた瞬間、全選手が即座に監督胴上げの
体勢として整いました。
さあ監督を持ち上げようと全選手の手が監督の身体に
手が回ろうとした瞬間です・・・

監督の目から大粒の涙が溢れ返るように流れました☆
監督はメガネの下から指で、男涙を拭き取るも
追い着かないという光景の中、岐阜県大会で
優勝した時の忘れ物であった胴上げが行われました☆☆


49752










※写真は監督を狷江紊沖瓩垢襯掘璽鵑任后

監督の狠卜洵瓩北磴さ磴した選手が何名も居た
ことは言うまでもありません☆☆


こうして、銅メダルを授与できた事がようやく
実感として湧き上がって来ました☆☆

その一方で、全日本大会第3位という勲章について・・・
実力で勝ち上がったのではなく運が良かった(?)など
評価は千差万別かも知れませんが・・・
牴鳥ホークス実年疇団1年目で全日本大会第3位の
仲間入りできた事を素直に喜ばしく思います☆

全日本大会での失敗や反省点は今後の課題として
新たな目標に向かって活かしていけると確信して
います☆☆

まぐれだったかも知れませんが・・・
長打を放った事、タイムリーヒット、ヒットで繋げた事
好守備ができた事、好走塁を発揮できた事
全てにおいて次回以降にも自信を持って臨めるように
準備を整えていきたいと考えております☆☆


 5試合 16打席 15打数6安打3打点 得点8
      死球1 盗塁1 三塁打2 三振2
      打率.400  出塁率.438

個人記録は、本大会公式記録員によるものです☆☆


大会結果=日本ソフトボール協会のホームページより
http://www.softball.or.jp/life/actual/tournament2018/tournament.html
↑↑↑ こちらになります☆☆

優 勝  ドゥプロジェクト(熊本県) ドゥプロジェクト
準優勝 香我美町体育会(高知県)カガミチョウタイイクカイ
第3位  可児ホークス実年(岐阜県) カニホークスジツネン
第3位  沖縄でいごクラブ(実年)(沖縄県)オキナワデイゴ



尚、全日本大会第3位銅メダル授与の祝賀会は
余韻冷めやらぬ9月16日(日)18時より開催されます☆

全日本大会の参加に伴いまして
監督・首脳陣を始め、宿泊先・食事会の事前予約の準備
移動手段の見積もりにマイクロバスの手配
マイクロバスの運転手をして下さった2名の先輩方
集合場所の駐車場の確保、その他事前準備を担当
して下さいました諸先輩に心から感謝致します。

無事岐阜県に到着できまして、誠にありがとうございます。






30年季☆可児ホークス全日本大会(岩手県花巻市)開会式
http://blog.livedoor.jp/kid2753japan/archives/52049595.html
↑↑↑ こちらです


30年季☆可児ホークス全日本大会(岩手県花巻市)1日目
http://blog.livedoor.jp/kid2753japan/archives/52049799.html
↑↑↑ こちらです


30年季☆可児ホークス全日本大会(岩手県花巻市)2日目
http://blog.livedoor.jp/kid2753japan/archives/52050048.html
↑↑↑ こちらです



















※スマホで閲覧して下さいます方は、横長画面で
 ご覧頂きます事がお薦めです☆☆☆
 (画面回転設定をONにして下さい)

 又は画面の最下段、左側にあります
 【PCモード】をタップして PCモードが
 お薦めです。











※パソコン画面のインターネットエクスプローラー
 にて作成しております☆☆☆



















kid2753japan at 20:02│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by 甲斐勝美   2018年09月13日 07:33
おめでとうございます。
全日本大会に出場する事さえ大変な事ですから。そして全日本大会3位ですか。すごいというか未知の世界すぎてわかりませんが本音です。澤田さんに追いつけるように練習で精進していきます。私も2年後は実年デビューになります。そして全国の舞台で岐阜県代表の澤田さんと対戦できるのを目標に頑張ります。また、交流などで会った際は色々教えてください。よろしくお願いします。
澤田さん、可児ホークス実年の皆様おめでとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ