2019年04月25日

31年季☆KSC県大会(海津市)2日目


 4月21日(日)  曇り 後 晴れ

 会長杯争奪壮年大会(兼)全日本・東海予選会

 〜海津市南濃南部グラウンド〜
  (岐阜県海津市)

 大会名の通り、優勝チームが全日本大会出場権を
獲得する事ができます。
 準優勝チームは東海大会出場権になります。
大きな切符を懸けた決勝戦の結果をご報告いたします☆☆


◇決勝戦 A面 9:00〜

可児ソフトボールクラブ(KSC壮年) 可児市
羽島中央親睦会壮年          羽島市

KSC

0

0

5

1

1

 

7

羽島中央

1

0

0

0

1

 

2

 (5回時間切れ)

 控え選手として
 最終回5回表2死3塁1塁の場面
 1塁走者の代走(ピンチランナー)として出場

 2ボール1ストライクの4球目
 ダブルスチールのサインに、盗塁を試み
 1・2塁間に挟まれている間に3塁走者が
 生還し貴重な追加点の役割を果たす事が
 できました☆☆☆
 3塁走者キャプテン主将の好走塁に感謝です☆

 チームは悲願の岐阜県大会優勝を
飾る事ができました☆☆☆


◇閉会式 10:50〜
優勝    可児ソフトボールクラブ (可児市)
準優勝  羽島中央親睦会壮年  (羽島市)
3位    大垣タフマンズ      (大垣市)


可児ソフトボールクラブ=KSC(壮年)は
可児ホークス実年の兄弟チームとして
可児ホークス実年と重複登録の選手が
私を含め8名・・・内2名が先発出場

レギュラー選手やベンチワーク控え選手
として、チームの勝利に貢献できたのでは
ないかと感じております☆☆

今年令和元年9月、岩手県花巻市で開催される
全日本壮年大会に出場する事が決まったと
同時に監督を始め、私を含め6名の選手は
昨年の全日本実年大会に続き2年連続での
全日本大会出場となります☆☆☆

まさに夢の様な快挙で未だ実感が沸かない
今日この頃です☆☆


(岐阜県ソフトボール協会のホームページより)
http://gifusoftball.sakura.ne.jp/31pdf4/31kaichouhaisounenn2kamekekka-kaidu.pdf


20190421-胴上げ










20190421-チーム










※写真は監督の胴上げ、チーム集合写真です


◇優勝祝賀会17:30〜(岐阜県可児市)

◎補足説明 ⇒ 年代別を表わします
壮年:40歳以上
実年:50歳以上
(年齢は該当年4月1日現在)
実年選手は壮年に重複(ちょうふく)登録が可能











※スマホで閲覧して下さいます方は、横長画面で
 ご覧頂きます事がお薦めです☆☆☆
 (画面回転設定をONにして下さい)


又は PCモードに切り替えでの閲覧がお薦めです



※パソコン画面のインターネットエクスプローラー
 にて作成しております☆☆☆

















kid2753japan at 08:56│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ナイス走塁🎵   2019年04月26日 23:51
代走に出てもらって良かった❗私ではあのような走塁が出来ませんから🍀さすがです👍

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ