こんにちは、yuta14です
タイトル通りCWLプレーオフ初戦見事勝利することができました。

結果的には4点差がつくことになりましたが、最後1時間ぐらいになるまで実は勝負はまだ決まらず相手にとっても逆転の可能性がある対戦でした。

Screenshot_20171112-061203

Screenshot_20171113-055146
左がはぐれです。
BDは3/9/18で一つだけ10が埋まらなかったという点数ですね。ただこれは勝ちが確定していたので11v10をミスった配置を埋めずに11v11の練習をしたので問題ありません、問題は87とれる展開に出来たかどうか、今回はそれは出来ました。
10v10を4つぐらいとれるとこのように楽になりますね、最悪87で並んでも11v11で%を伸ばしにいけるので。
結局相手は10v10を取れませんでしたが余裕のある99%時間切れなどもあり、11v10も2度の失敗。運にも恵まれましたが、正直事前のデータよりは上手いかなって思いました。

また、他の対戦を見渡してもどこも最後の最後にシーズンベストばりのパフォーマンスを見せてきております。プレーオフは相手の力は少し強めに見積もって戦うのが良さそうです。


そして2回戦。因縁のA8です

IMG_20171113_060217

画像はEoVの方が作ってくれました。画面右下のクランですね。
実は次当たるA8とは3回目の対戦。

Screenshot_20171112-095047
Screenshot_20171112-095102

過去2ついずれも勝利。しかし前回のはぐれのパフォーマンスはかなり完璧な状態での勝利だったので今度はどうなるかは分からない。


こちら左がA8のシーズン通しての記録。
11v10はまず守れないと思って戦わないとだめですね。
しかしそれ以外のデータはすべて勝っています。当たり前の事を当たり前にでき87に乗せることが出来れば勝てる相手だと思われます。互いに9v9が60%超えてる対戦なので配置もかなり鍵を握る対戦と言えるかもしれません。いつも通り9v9で作った有利をしっかり10で広げ、11が楽の出来る対戦にすることを目標ですね。
Screenshot_20171113-055219



続いてはぐれのシーズンデータ。
Screenshot_20171113-055241


次回「2度あることは3度あるvs3度目の正直」デュエルスタンバイ!!!