2006年09月05日

読書マラソン(2006/09/04)


1ヶ月分の読破数 11冊 / 累計 786冊
(2004.01.01起算)

2週間分の読書録です。


_峅Δ痢崙々工夫」する仕事術
/高井尚之
▲丱売れキャッチコピー
/中山マコト
M詰めのトレンド予測
/森田洋一
ずFからはじめる超快眠術
/志田美保子
イ海鵑平佑帆反イ生き残る
/大久保寛司
Ε好或箸防佞論理的なコトバの使い方&文章術
/出口汪
Ь个Ε肇奪廛察璽襯好泪
/原史憲
┘螢▲襦潺優奪函崢供弃超判
/えとうあきら
小さな会社の富裕層マーケティング
/坂之上博成
購買心理をそそるネット販売心理学
/藤田幸江ほか
頭が良くなるスーパー読書術
/出口汪


★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com


<雑感>
8月の後半にちょっと遅い夏休みを取って北海道に行ってまいりました。

妻と娘は初めてということもあって、札幌〜富良野・美瑛〜旭川〜小樽という定番コースでしたが、美味しいものもたくさん頂き、大満足の旅行でした。
(おかげで帰ってきてからはプチ断食しなければいけませんでしたが・・・)

噂の旭山動物園も行って来ました。
田舎の動物園とは思えないくらいの人出で、アシカや白熊などの人気のブースは30分以上の待ち時間でした。
行く前は、「本当にそれほどのものか?」と思ってたのですが、エンターテイメント性とホスピタリティが溢れる、大人が行っても十分楽しめる素晴らしいアミューズメントパークでしたね。
動物たちは喜び、見る人も楽しい「Win-Win」の関係がここにはありました。




kid83 at 22:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年08月20日

読書マラソン(2006/08/20)


1ヶ月分の読破数 22冊 / 累計 775冊
(2004.01.01起算)

ほぼ1ヶ月ぶりの読書録です。反省・・・


 嵎垢技術」が人を動かす
/伊東明
∋廚Α動く、叶う
/澤田秀雄
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方
/滝井秀典
つ4時起きの仕事術
/中島孝志
ジ羲劼留超箸ダメな理由
/藤本篤志
δ4時起きの錬金術
/中島孝志
Г客を喜ばせる現場マーケティング
/樋口武久
┥冊子で稼ぐ!
/わらし仙人
驚異のトークポスティング法
/稲原聖也
★人口減少時代のメガトレンド
/五十棲剛史
インポッシブル・シンキング
/ヨーラム・ジェリー・ウィンド
社長!あなたが死んだら会社はどうなる?
/野村朋永ほか
楽しい仕事
/神田昌典ほか
2倍熟睡法
/井上昌次郎
定年後起業の始め方
/植葉啓文
或佑鮟犬瓩襯泪縫絅▲
/東山雅広
欝劼禄犬瓩襪福
/中山和義
仮卦匸景,遼‖
/小阪裕司
各本人が知らない「儲かる国」ニッポン
/ティム・クラークほか
乾ぅ離戞璽轡腑鵑涼人
/トム・ケリーほか
21.プロ社長
/竹田陽一
22.90日で売上を1.5倍にするマーケティング計画
/中西正人


★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com


<今週の1冊>
【御社の営業がダメな理由/藤本篤志】
この本、売れてるみたいですね。
確かに、タイトルも秀逸ですよね。
本屋でつい飛びついてしまいました・・・

セールス関連はわりと読む方ですが、最近は営業トークや気配り術などハウツーやスキルアップ系が多いように思います。
この本はこれらのものとは一線を画しています。

例えば、今なお多くの企業で実践されている営業の常識を完全に否定しています。
曰く、
・営業マンは育成できない、営業センスは磨けない。
・営業セミナーは無意味。
・営業日報には客観性は無い。
などなど・・・

その上で、営業をメカニズムを解明する3つの方程式なるものを上げています。
 ̄超鳩覯漫甕超販漫澑超版塾
営業量=営業時間ー(意識怠慢時間+結果的怠慢時間)
1超版塾蓮甕超斑亮盈漫椡超肇札鵐肯蓮椒哀薀鵐疋妊競ぅ麥
そして、これらの方程式をベースに具体的な方策を説明するというスタイルで、本は進んでいきます。

この本を読んで、ドキッとした営業マンや管理職も多いと思いますが、ほとんどの人は「いや〜、なかなか面白かった」で終わることでしょう。
結局は、方程式も応用で使いこなせる人がいなければ・・・ということですね。




kid83 at 22:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年08月02日

改札で発電!

【今日のアイデア】
みんなで押せば発電できる!?
クールビズやLOHASといった”地球に優しい”系の流れが日本でも少しずつ定着しつつあります。
また最近は、原油が高くなったことで、バイオエタノール車やハイブリット車なども注目されてきていますよね。

そこで、地球環境に貢献するプロジェクトとしてこういったことはできないでしょうか・・・続きを読む

kid83 at 22:21|PermalinkComments(8)TrackBack(0)アイデア発想 | アイデア発想

2006年07月23日

読書マラソン(2006/07/22)


三週間分の読破数 15冊 / 累計 753冊
(2004.01.01起算)

3週間分の読書録です。
ちょっとペースが落ちてきました。夏バテかもしれません・・・

★〔瓦鮗存修垢訐鑪ノート
/ジョン・C・・マクスウェル
▲丱な職場 それでも成果を上げる心理学
/渋谷昌三
ハイコンセプト
/ダニエル・ピンク
だ簑个棒功を呼ぶ25の法則
/ジャック・キャンフィールド
★ゥΕ韻襦発想術
/中島孝志
Ρ洞僧 7つのマーケティング発想
/玉木剛ほか
日本一やさしいネットの稼ぎ方
/平賀正彦
┠郤100万円超社長のルール
/池永章
インターネットで儲ける教科書
/礒一明
NLPでリーダー脳力をグングン高める法
/武井一喜
たった一行で売る
/田村仁
お客様をとりこにする「売る技術」
/吉田洋子
いかにして自分の夢を実現するか
/ロバート・シュラー
コミュニケーションのための催眠誘導
/石井裕之
臆病者のための株入門
/橘玲


★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com


<今週の1冊>
【臆病者のための株入門/橘玲】
橘玲氏と言えば、ベストセラー『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』でも有名な作家ですが、自ら「海外投資を楽しむ会」を主催している実践投資家でもあります。

この本は、投資手法の紹介や投資を積極的に勧めるといったよくある類のものではなく、どちらかというとそういったことを声高に言う輩に騙されないための自己防衛的な内容と言えます。

また、株式市場を舞台にホリエモンが行った錬金術や、ジェイコム株で20億円以上儲けた27歳無職男(ジェイコム男)の話などを引き合いにして、そもそも株式市場とは何か?、ということを分かりやすく説明しています。

入門書的な内容でもありますが、どちらかと言うと、現在あまり成果の出せていない人にオススメのような気がします。(私のような・・・)

ちなみにジェイコム男は、5年間で資産を600倍以上(160万円→100億円)にしているらしく、逆に言えばその利益の裏には誰か(我々のような一般投資家)の損失があるわけです。
ビジネスのようにWin−Winのない投資の世界には、あまり立ち入らない方がいいのかも知れませんね・・・




kid83 at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年07月14日

配達ついでに見守ります!4

【今日のアイデア】
見守りサービス付きの配送!
「見守り」サービスが増えてきました。
インターネットカメラを利用したもの、ICタグや電化製品内臓のセンサーを利用したものまで様々ですが、やはり”人間の目”に勝るものは無いと思います。

そこで・・・続きを読む

kid83 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイデア発想 | アイデア発想

2006年07月09日

読書マラソン(2006/07/09)3


先週〜今週の読破数 14冊 / 累計 738冊
(2004.01.01起算)

先週〜今週の読書録です。

Q&Aプロの論理
/Yahoo!知恵袋
⊃轡沺璽吋謄ング 起業革命
/宮川明
あなたを縛る「思い込み」から抜け出す法
/A・クリフォード他
ぁ崘笋譴襯屮薀鵐鼻廚里弔り方
/石澤昭彦
イ笋蠅箸欧訖佑遼‖
/ゼブ・サフトラス
Δ阿襪覆 「癸吋汽ぅ函廚悗瞭
/滝久雄
Я管無料で宣伝してもらう対マスコミPR術
/玉木剛
敗者の論理・勝者の論理
/増田俊男
連想活用術
/海保博之
判断力
/E・ホーネット
トヨタ力
/西村克己
気づく力
/畑村洋太郎ほか
「話し方」革命
/樋口裕一ほか
起創力
/軽部征夫


★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com

<雑感>
2週間ぶりです。サボリすぎですね・・・

以前書きましたが、アイデアが出やすい”三上”(鞍上・厠上・枕上)と同じようなもので”三中”というのもあるそうです。

一つ目は「車中」。
これは鞍上と似たようなものですが、要するに移動中などですね。
二つ目は「湯の中」。
これも分かりますね。確かに風呂の中でボーっと考えていると
良いアイデアが湧くことはあります。
三つ目は「散歩中」。
歩きながら暗記するといいという勉強法もあるようですが、早朝に散歩しながら戦略を練る経営者も多いようですから、なるほどという感じもします。それに健康のためにもいいですしね。

こう考えると、アイデアを出しやすくするには、出しやすい環境を自分で作るのがポイントなのでしょうネ。
考える時間というのは、意識して作らないとできません。
一人に色々と思いをめぐらせる、そういう時間を意識して確保していきたいですね。



kid83 at 12:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年06月24日

読書マラソン(2006/06/24)


今週の読破数 7冊 / 累計 724冊
(2004.01.01起算)

今週の読書録です。

_ν佑梁読術
/斉藤英治
⊆汰経営哲学
/松下幸之助
人を動かす言葉の戦略
/プレジデント編集部編
トレンド記者が教える消費を読むツボ
/石鍋仁美
★ハ斥的な文章が自動的に書ける
/倉島保美
δ業想法
/野口悠紀雄
Д察璽襯好▲疋丱鵐董璽
/D・カーネギー協会

★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com


雑感
今週は21(水)から23(金)まで札幌出張でした。
爽やかな青空を期待してたのですが、あいにく3日間とも雨模様で少し残念でした。

6年ぶり4回目の札幌でしたが、今回はアポ8件と市内&小樽視察という強行軍でしたので、いささか疲れました・・・
しかも23日はワールドCの日本戦を見るためにわざわざ早起きまでしてしまって・・・

仕事メインとは言え、ジンギスカンやお寿司、みそラーメンなど美味しいものはシッカリと堪能しました。
食べる楽しみぐらい無いと、労働意欲も半減しますよね・・・

ところで札幌の景気ですが、東京や名古屋などは好景気が実感として出てきているようですが(もっとも個人的には無いですが)、99年の”拓銀ショック”以来、まだ回復途上にあるようです。
このあたりは大企業や地場産業の少ない地方都市も同じような状況なのかもしれませんが、明るい材料としては、街の魅力に惹かれて団塊世代などを中心にIターンやUターンする人が年々増加しているようです。
「年寄りばかり増えても…」という自治体も多いようですが、活性化のためにはまずは人を集めるという発想が必要だと思うのですが、いかがでしょうか?



kid83 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年06月18日

読書マラソン(2006/06/18)


今週の読破数 8冊 / 累計 717冊
(2004.01.01起算)

今週の読書録です。

,匹鵑匹鷂楜劼集まる魔法の手紙DM
/黒田浩司
当たるDMはこうつくる
/小野達郎
L戮韻襯櫂好謄ング損するポスティング
/望月まもる
ぅ蹈Ε◆璽潺疋襪両弖
/大前研一
イ△笋弔蕕譴訖
/トーマス・W・カイザー他
★Δ覆爾△覆燭呂修了纏を先送りしてしまうのか?
/笹氣健治
忘れられないサービスをしよう
/石黒謙一
┘螢圈璽筏劼鼎りの報告
/筆本真功

★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com


<今週の1冊>
【なぜあなたはその仕事を先送りしてしまうのか?/笹氣健治】

「やらなきゃ…」と思いながらも、つい先延ばしにしてしまうことは多いものです。
先送りをしてしまう心理パターンとしては、次の5つがあるそうです
ヾ萎を目指しすぎる。
効率を求めすぎる。
7覯未鯢櫃りすぎる。
い發箸發肇法璽困無いことをやろうとしている。
ゼ分の可能性を狭くすることを恐れている。
また、先送りをするメカニズムは、【思考⇒感情⇒行動】という流れで起こっており、思考は感情に影響し、感情は行動を左右するそうです。

冒頭のところで、「本書は自分で自分をカウンセリングするためのガイドブックである」とありますが、先送りを防ぐための自己改善として【思考⇒感情⇒行動】のそれぞれの段階でどのような取り組みをすれば有効なのか、具体的なミニワークなども交えてわかり易く書かれています。

例えば感情レベルでは、結果を「あんなことをした自分はダメだ」とマイナス評価するのではなく、「あの時は、ああするしかなかった」とその行動を選択した判断をそのまま受け入れて安心感を与えることで、次の行動レベルに活かすという【リフレーミング】という手法を紹介しています。

私自身も「先送り癖」が多々出ますが、自己嫌悪するだけでなく、克服することで行動に結び付けていきたいですね。


kid83 at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年06月12日

読書マラソン(2006/06/12)


今週の読破数 7冊 / 累計 709冊
(2004.01.01起算)

今週の読書録です。

★,笋覽い笋襯船礇鵐垢笋詢
/高原慶一朗
◆崘笋譴觧業」の選び方・始め方
/宇治川一清
思考のレッスン
/丸谷才一
さ業家プロの発想力
/主藤孝司
★ソ颪技術・伝える技術
/倉島保美
Ε廛輜寸
/B-ing編集部
Ъ卍攻伴駄海叛鑪
/牟田学

★印のものは、サマリー(Refil版)を作ってますので、ご希望の方には差し上げます!参照
Refilに印刷して手帳に綴じ込むことができますヨ!!
コメント欄にその旨をご記入の上、下記までメールを下さい。
kid83@neptune.livedoor.com


<今週の1冊>
【やる気やるチャンスやる力/高原慶一朗】
著者は経営に関する著書も多い「ユニチャーム」の創業者です。

氏は40年以上、読んだ本や日常の何気ない事柄までメモし続けて、経営のヒントとしているそうですが、そのノートがすでに600冊を超えているとのことです。
まさに『人間は習慣の動物である』を地で行ってますね。
私も2年ほど前から”ネタ帳”を付けてますが、まだ12冊目です…


本書では、市場発見力や自己改革力など6つの視点から、起業を目指す人やビジネスマンにヒントを示しています。
とても内容が濃い本ですが、特に勉強になったのが下記の3点です。

1つ目は、『消費者より先に【不】を発見せよ』という点。
【不】を発見することは、新たな市場や商品を見つけるための基本ですが、”消費者より先に”発見しなければ意味が無いということです。
常日頃から、アンテナを高くしておくことがポイントですね。

2つ目は、『わかったふりの虚栄と怠慢を戒めよ』という点。
私自身、会話の中でわからない言葉があっても、聞くのが恥ずかしくて分かったフリをすることが多いので耳が痛いのですが、「我以外、皆我師也」という心構えが必要なのだと思います。

3つ目は、『So What(それがどうした?)を次々と自分に繰り出せ』という点。
トヨタの「なぜを5回繰返せ!」にも通じますが、これも物事の本質を理解するための習慣なのだと思います。

これらは、デキる人や成功者にとっては当たり前のことばかりでしょうが、なかなかできることでは有りません。
常に意識すること、そして習慣化することを心がけたいですね。




kid83 at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書録 | 読書録

2006年06月09日

注目記事Topics

【注目記事】
切り口はイロイロ

セグメントはマーケティングの基本戦略ですが、従来のような年齢別や性別といった大枠では括りきれないほど世の中は多様化しています。
情報提供サービスの分野でも、こんな動きがあるようです・・・続きを読む

kid83 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイデア発想 | アイデア発想
コメントありがとうございます!