2007年04月24日

反復練習

もうちょい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイスセービング!

とはいきませんでした。

 

ブログランキング



我が家の三兄弟はみなサッカーに夢中ですが、次男だけはフィールドプレイヤーではなくゴールキーパーが好きなようです。

写真は三男がキーパーをやらせて貰ったときのものですが、がんばってボールに飛びついていますが届かなかったようです(笑)

小学3年生の三男は6年生の次男がキーパートレーニングをしているのを見て、たまに気が向くとキーパーをやりたがります。ボールをとめた時は恰好いいですもんね。マネでやっているだけですが本人は結構いけていると思っているようです。

しかし実際のキーパートレーニングは恐ろしく地味です。反復の繰り返し。上の写真の三男は一生懸命飛びついていますがこれでは着地で打ち所が悪ければ怪我してしまいます。

下がトレーニング中の次男たちですが、新5年生はまだキーパーに抜擢されたばかりなので練習がとっても地味です。

キーパートレーニング1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キーパートレーニング2

キーパートレーニング3

 

 

 

 

 

 

ボールに飛びつくたびにキーパーに怪我されたんでは話しにならないので、最初は怪我せずに横に転がる練習(ローリング)動画です・・・そこそこ重いです)を何度も何度もおこないます。芝生のグランドではないので当然擦り傷だらけになります。雨降りならドロだらけになります。

それだけの練習をしてもゲームでキーパーにボールが飛んでくるのは数回。その中で飛びつかなくてはならないシュートが飛んでこなかったゲームも幾らでもあるのです。

子供がゴールキーパーになりそのトレーニングを見ていると、山岳ガイドのレスキュートレーニングに似ているなと思います。いつか使う可能性のためのトレーニング。似てはいますが実際の山岳ガイドたちのトレーニングは子供のキーパートレーニングより正直甘いように感じます。

ガイド講習に行くたびに驚くのですがロープワークでロープが絡まるガイドさんなんて実は幾らでもいます。フィックスロープが左から右へなら扱えても、右から左になると頭が混乱する人。引き上げシステム(3/1・2/1など)をロープだけでは作れない人。

ガイドの仕事は多様ですからロープワークだけではその実力は評価できません。最終的にはお客さんがいいガイドといってくれれば良いのです(客商売ですから・・・)

でも一日根詰めて練習すれば誰でもできることをやらなくっても良いガイドさんというのはちょっとどうなんだろう?子供がサッカーを始めてからそう思うようになりました。それから僕のPCの横には常にロープがぶら下がっていて、PCの立ち上がるまでの1分間が毎日の練習時間となっています(めちゃめちゃ効果がありますね)

ロープの練習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり反復練習しか技術を身に付ける方法は無いのだなと今は痛感します。

秘技?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング(今何位かな?)



kido2341 at 10:12│Comments(17)TrackBack(0) 徒然草 

トラックバックURL

この記事へのコメント

17. Posted by 管理人   2007年04月28日 20:25
>多分ループの中に二重の輪

二重でなくてもいいのですが、一応摩擦で切れたときのことを考えての保険です。
道具の制限を設けてのロープワークはパズルのようで結構楽しいですよ。
16. Posted by 北海道のS   2007年04月25日 04:28
やってみました。
多分ループの中に二重の輪を作ればいいのですよね。
確かに充分使えます。
これは頭が切り替りました。
ありがとうございます。
15. Posted by 管理人   2007年04月24日 21:40
秘技でも何でもないですよ。
日記の最後に写真追加しておきます。
Sさんならこれでわかるでしょう。
通りすがりのガイドさんが指摘した様にオートブロックは作れません。
(実は作れないわけじゃないのですけどそれは真面目に秘技ですw)
でもブロックがかからなくても3:1の引上げは使い道は幾らでもあると思います。
加重のかかる部分を2重にして切断に備えたり工夫すれば一定の安全性も確保できるでしょう。
こんなもんあくまでも超緊急事態でしか使う機会はありませんが覚えていれば道具が足らなくてもパニクりません。
お試し下さい。
14. Posted by 北海道のSさん   2007年04月24日 21:01
>最初の支点が滑りやすい物である事が条件でしょうか?

う〜〜ん分からないなぁ〜
秘技ではここでは聞けないですねw
また夏に教えてください。
13. Posted by 管理人   2007年04月24日 19:40
イワツメクサさん

>『かくし芸』

今度動画でアップしますよ(笑)
PCの立ち上がり時間って手持ち無沙汰ですよね。
12. Posted by 管理人   2007年04月24日 19:37
大村Tさん

まだ小学3年生ですよ(笑)
11. Posted by 通りすがりのガイド   2007年04月24日 19:36
もったいつけるね。
ロープだけだとストッパーが無くて引上げてもずり落ちるよね。
オートブロックかフリクションヒッチかあるいはタイブロックか。
それが無いと引きあげても落ちるね。
10. Posted by 管理人   2007年04月24日 18:18
北海道のSさん

ご無沙汰しています。

>インクノットが一発で決まりません

私も最初右から左が苦手でいつもやり直していました(笑)

>>引上げシステムをロープだけ
>興味はありますね。

まず使うことは無いですがシステム構築はロープだけでもできます。
最初の支点が滑りやすい物である事が条件でしょうか?
ガードレールの支柱とか、木でも滑りやすい素材を巻きつけられるとか。
9. Posted by 管理人   2007年04月24日 18:14
通りすがりのガイドさん

>引き上げシステムはロープだけでは使える状態にはできないよ。
どう作るの?

できますよ。
やり方は秘技なので内緒です。
8. Posted by 管理人   2007年04月24日 18:12
SKさん

>飛びつくタメで随分練習したのが分かる。

さすがもとGK。
子供は早く飛びすぎちゃうんですよね。

>うちじゃダメ?

とリあえす浦和に行けなかったときに(笑)
7. Posted by 管理人   2007年04月24日 18:10
>あかうさぎさん

私より素早い人はたくさんいると思いますよ。
ただフィックスロープは早いほうかもしれませんね。
6. Posted by イワツメクサ   2007年04月24日 17:50
『かくし芸』もう忘れちゃった。まだ誰にも披露してなかったのに・・・
私もPCの立ち上がる時間を利用しようかなぁ。
5. Posted by 大村T   2007年04月24日 15:53
孫もサッカーやってますが写真の三男君ってちょっとこの辺じゃ有名人ですよね。うちのコーチが「アイツはすごい!見てみろ!」ってうちの子たちにT中での試合を見学させてましたよw
「ばーちゃんはあの子のお父さんと山に登るんだよ」って言ったら尊敬されちゃいましたよ。
4. Posted by 北海道のS   2007年04月24日 14:50
>右から左になると頭が混乱する人

私のことですかw
情けないことにインクノットが一発で決まりません。カラビナでのオートブロックなんかでも止めたいロープと引きたいロープのビラへのかけ方を逆にしてやり直したり。全部一発で決まれば随分はやくなるでしょう。

>引き上げシステムをロープだけ

機会はないと思いますが興味はありますね。
3. Posted by 通りすがりのガイド   2007年04月24日 14:10
引き上げシステムはロープだけでは使える状態にはできないよ。
どう作るの?
2. Posted by SK   2007年04月24日 11:42
次男かなりいいじゃない!
ボールに飛びつくタメで随分練習したのが分かる。
将来うちのチームに入れてあげるよw
うちじゃダメ?
1. Posted by あかうさぎ   2007年04月24日 11:15
いろんな人にロープでサポートしてもらいますが木戸さんの速さはダントツで、ほとんど待つことが無いです。
手助けのためのロープなので文句を言ってはいけないのですが山の中で待たされるのって長く感じます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔