2019年04月03日

世界遺産「春日山原始林」から若草山ハイク(3/27)

DSC_5299



















鹿の国へようこそ・・・



奈良県には世界遺産が3つあります。
これは日本の県別でいうと最も多い県となります。

奈良県にある世界遺産
  登 録 名 称    その中に含まれる寺社など   
法隆寺地域の
仏教建造物
法隆寺(ほうりゅうじ)こ 
れ 
ら 
全 
て 









が 
世 
界 
遺 
産 
に 
登 
録 
さ 
れ 
て 
い 
ま 
す 
  °
法起寺(ほっきじ)
古都奈良の
文化財
東大寺(とうだいじ)
興福寺(こうふくじ)
春日大社(かすがたいしゃ)
春日山原始林(かすがやまげんしりん)
元興寺(がんごうじ)
薬師寺(やくしじ)
唐招提寺(とうしょうだいじ)
平城宮跡(へいじょうきゅうせき)
紀伊山地の
霊場と参詣道
吉野山(よしのやま)
吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)
金峯神社(きんぷじんじゃ)
金峯山寺(きんぷせんじ)
吉水神社(よしみずじんじゃ)
大峰山寺(おおみねさんじ)
大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)
熊野参詣道小辺路(くまのさんけいみちこへち)


































数が多ければ良いわけではありませんが
でも少ないよりいいじゃん!
という意見もあって当然で・・・
ま、ぼくはどっちでもいいですけどw

上の表は奈良県の世界遺産をピックアップしたものですが
奈良の三つの世界遺産は全て世界「文化」遺産となります。
(世界遺産には屋久島、知床などのような自然遺産もあります)

全部文化遺産なのですが一つだけ「自然」と定義されていて
日本の法律では天然記念物として保護されているのが
春日大社の神山である「春日山原始林」です。
日本の中にはこのような天然記念物で世界文化遺産の
構成要素となっているところが思いつくところでもう3カ所あります。

紀伊山地の霊場の「那智の滝」
厳島神社の「弥山原始林」
宗像沖ノ島の「沖ノ島原始林」

4カ所すべて信仰のための自然物や森だと共通しています。
日本が自然崇拝の国で自然が信仰の対象であった証ですね。
自然の中に信仰の証拠を見つけるたびに
うれしくなるようになったのはいつからだったでしょう?



春日山原始林を歩いていくと石窟(せっくつ)を見ることができます。
石に彫られた仏様のことですがどこにあるかわかりますか?

DSC_5286



















皆さんが見ている目線の先ですがこんな感じです。

DSC_5284



















春日山原始林を抜けると急に雰囲気は明るくなります。
鹿が現れて歓迎してくれます。

DSC_5289



















若草山からは奈良盆地が一望。

DSC_5291



















巨大な大仏殿も見下ろせます。

DSC_5295


















春日大社を起点にしての周遊するコース取りは
しっとりした森から明るい草原へと変化に富んだ楽しい道でした。

DSC_5286


kido2341 at 10:11│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔