2019年09月04日

飛騨の名渓で沢登り(9/3)

20190903荒城川_190904_0013





















宝石のような沢を遡行する。



飛騨の大好きな沢「荒城川」で沢登り。
雨が多かったので少々水かさが増してましたが許容範囲。
楽しい沢登りができました。

この沢はこんな滝を超える所もあります。

20190903荒城川_190904_0002


















20190903荒城川_190904_0005


















20190903荒城川_190904_0011






















写真だとスリリングですが高さもなく
たいした難易度ではありません。
当社の講習会の三瀬平山明神や御在所本谷が問題なければ
楽しめるレベルの小滝です。
むしろ山が好きならそのスリリングが
楽しい方がほとんどではないでしょうか?
こんな滝のすぐ横を通過してマイナスイオンまみれですw

 



とはいえこの沢の良さはこんな感じのまったりした滑床を
パチャパチャと歩けるところかもしれません。

20190903荒城川_190904_0012


















20190903荒城川_190904_0007


















20190903荒城川_190904_0009

























運が良ければこんな岩魚の刺身も・・・・

df232c87


















b1caf000





















運が悪い人は食えませんけどねw






岩魚は食えませんでしたが良い沢登りとなりました。
夏・・・・・
もっと沢登りに行きたいにゃぁ〜〜

20190903荒城川_190904_0006


kido2341 at 10:50│Comments(2)

この記事へのコメント

2. Posted by 管理人   2019年09月07日 10:35
フライビーンズさん

来年の話をすると鬼が笑うんですよ!
といいたいところですが
沢登りの話は来年でも再来年でも大歓迎ですw

イワナは・・・・・
おこないが良くなれば食べられますきっとw
1. Posted by フライビーンズ   2019年09月04日 20:32
この日、多治見は、35度越えだったって。
荒城川は、別天地〜♪ 気持ちよかった〜♪
滑と、滝と、ごろが、交互に出てきて、3〜4時間も遡上できるなんて、奇跡の川でした。

ブログを見て、フク母も来年行くって。百母は足が治ったら行くって。サニー母は靴貸してくれるなら行くって。私も入れて、来年のツアー成立するかもね。


でもでもでも、イワナの刺身は、食べたかったーーーーーーーーー!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔