2019年10月03日

目指せ剣御前!!(9/26−28)

IMG_0407





















はっきりいって、ここ最高!


今年の紅葉はちょっと遅れてる。
と、言われてはいますし事実そうなのですが
でも、この季節に北アルプスに遊びに行けば
遅れていようが何だろうが
もれなく綺麗な秋色の景色を見れるのです。
今回は1泊目をみくりが池、2泊目を剱御前小屋と
一般的な登山者としては余裕がありすぎると言われる行程。
まぁ〜そうなのですけど・・・
でも山で余裕があるって考えたら
いいことしかないのですけどね。

初日は足慣らしで室堂山に登ってからみくりが池温泉へ。

IMG_0361


















IMG_0362




















IMG_0365


















IMG_0366



















S__8364044




































3日目はのんびり時間をかけて剣御前小屋を目指します。
雷鳥沢のテント場からの雷鳥坂の紅葉。
確かにまだまだ色はついていませんね。

IMG_0371




















秋の味を頂きながら新室堂乗越へ

IMG_0378IMG_0382








































IMG_0384




















天気が良いので雷鳥は会えませんでしたが、
でもイワヒバリとホシガラスが顔を出してくれました。

IMG_0389


















IMG_0405



















傾斜が増してくると登りもあと一息。

IMG_0399




















4時間30分かけて剣御前小屋の立つ別山乗越到着です。
4時間30分かかっても正午前の余裕の到着です。
剱岳を目の前に、白馬三山も綺麗に見えます。

IMG_0402




















ここは本当に山上の別天地。
疲れてしまったそのまま小屋でお休み。
部屋の窓から剱岳を見られる
最高のロケーションで贅沢なひと時を・・・

S__8364046




















歩き足らない方は小屋に荷物をデポして行ける山が2か所。
別山(往復1時間少々)と剣御前(往復20分)です。
どちらもお散歩レベルの歩きで行けて、
どちらもすばらしい展望が待っている一級の山岳です。
今回は剣御前に登ることにします。

IMG_0404




















IMG_0414







































剣御前の山頂に立つとこんな写真が撮れます。
剱岳と並んでなかなか良い構図でしょ。

IMG_04071



















小屋に戻って登頂祝いです。
最近はちょっとつまみを作る練習をしています。

S__8364043




















S__8364042




















夕食はおかずの生姜焼きをのせて生姜焼き丼。
美味しかったなあ〜

S__8364040




































3日目は天気予報通り朝から小雨もよう。
でもおかげで雷鳥坂の紅葉が進んでくれました。

IMG_0419



















IMG_0430





















下山飯はいつもの回転ずし「すし玉」へ。

S__8364037




















S__8364039




















素晴らしい山旅でした。
みくりが池温泉から剣御前小屋のある別山乗越まで
昭文社の地図の歩行タイムだと約三時間。
今回はそれを4時間30分かけてのんびり登りました。
それで到着は昼前ですからもう少し時間がかかっても
まったく問題はありません。
今回のお客様は
毎年プライベートツアーを2本依頼していただけるグループなので
来年は西穂山荘からの丸山と涸沢を提案させてもらいました。
(/景羚癲狙省羯柿餃∪省羯柿顱全飮魁楚景羚癲漸浩--)
(‐綛眞蓮漸H横尾〜涸沢涸沢〜徳沢て疎堯曽綛眞蓮

体力に自信がなくてもこの位のスケジュールなら
北アルプスに行ける方はまだまだいるのではないですかね?
そりゃ〜何もトレーニングをしなければ無理です。
でも少しのトレーニングで行けるなら、
いける可能性があるなら少し頑張ってみるのも
悪くないのではないですかね。

もちろん誰でもというわけにはいきませんね。
思いはあっても行けない方もいることは誰よりも知ってます。
でも今日の日記の何枚かの写真はバスを降りてから、
宿を出てから30分の歩行でたどり着いたところです。
山はコースを工夫すればいろんな遊び方があります。

だってこんなに綺麗だから・・・
多くの人に遊びに出かけてほしいのです。

IMG_0428


kido2341 at 10:00│Comments(4)

この記事へのコメント

4. Posted by 管理人   2019年10月04日 22:06
フライさん
さっそくいただきましたは
焼き鳥にした人にしか聞こえません(^^)
3. Posted by フライビーンズ   2019年10月04日 19:34
ホシガラスの、かわいらしいポーズが最高!
さっそくいただきました。
イワヒバリも、ナイスショット!
2. Posted by 管理人   2019年10月04日 05:17
イワツメクサさん
すし玉は外せませんね。
最近富山は他にも良い海鮮の店見つけて
二件目にカドヤってパターンで
全泊前祝いがマイブームです(^^)
1. Posted by イワツメクサ   2019年10月03日 12:11
私にとっては理想の山旅・・・
あっちへ行ったら、やっぱり〆はすし玉ですよね〜・・・いいな〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔