自然観察

2014年10月03日

タイフーン

41500_09100809



















この天気図は2009年10月に知多半島に上陸し、私の地元のバイパスでトラックの横転する映像を全国配信した台風18号のものです。

今回接近してくる台風はこれと似たような勢力で日本に影響を及ぼしそうです。

1418-00






















ちなみに下は2009年の18号の時の進路予想。なかなか良く似ていますね。

a227b5f5






















進路予想は今回の方が日本列島の南側を通る予測になっていますので、2009年ほど本州を串刺しにする事は無いでしょう(台風は大抵左に曲るんですw)
ただ規模の大きな台風ですので中部地方に影響がないということはなさそうです。
当社としても秋山の最盛期ですからいくつかのツアーが影響を受けそう。行き先によって出せるツアーと出せないツアーが出そうな予想です。
現在、各天気予報をチェック中ですが、ツアーの実施に関してはなるべく早く結論を出し御連絡させていただきます。


kido2341 at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月10日

装着トレーニング

DSC_7566



















関東の雪の様子を見ていて思い立ち、チェーンの点検をかねて装着トレーニングをしてみました。

人気ブログランキング
続きを読む

kido2341 at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月03日

孤高の木

DSC_4592











































雪の中に1人立つ老木・・・

いつもは柵があるのだが雪に埋もれている。

どう写真を撮っても大きさが伝わらないので着ていたフリースをそっと置いてみた。雪があるから直接根っこを踏まないから触るのを許してね。

ファインダーをのぞくと自分が木に寄り添っているような気がした。

ここは奥美濃の豪雪地。厳冬期には雪崩が怖くて近づけない。3mは雪が積もるだろうこの場所で身体の大半が死んでいるのに・・・でも生きている。

 

じいさん、まじ格好いいなぁ〜〜!

人気ブログランキング



kido2341 at 07:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年04月25日

春のお花

IMG_0024





















独りで咲いているのは稀だけどヒトリシズカのお花・・・
春のお花の季節になりましたねぇ〜〜

人気ブログランキング


kido2341 at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月07日

落とし穴に注意

DSC_4224



















春山ではボチボチこんな穴が開き始めます。

人気ブログランキング
続きを読む

kido2341 at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月11日

塩カル

IMG_0089





















雪の山のアプローチに日本鹿を見かける回数は年々増えているように感じます。美ヶ原の台上や八ヶ岳の牧場などは、冬なのに鹿が放牧されているのかと思うほど。全国的にも鹿の害に苦しめられている方々には本当に頭が痛い問題でしょう。

冬に雪の上に現れる鹿は何を食べているのかと言えば、このように木の皮をかじったり、雪の上に出ているササを食んだりしているのだろうと思います。雪が少ないことで雪の上に出ているササが増え、鹿にとっては標高を上げた所も暮せるようになっているのかもしれません。

ただ哺乳類はミネラルを採らないと生きていけないはず。草食動物は土や石を舐めてミネラルを採取すると言われていますが、土が雪に覆われた場所で鹿はどうやってミネラルを採っているのでしょう?

我が家の犬クロが冬になると事務所の床をペロペロ舐めることがよくあり、なぜかなとずっと思ってきたのですが最近思い当たることがありました。
僕が冬の山に行く道中のサービスエリアなどには融雪剤の塩化カルシウムが大量にまかれています。
通称塩カル(塩カリ)、
平たく言えば「塩」ですが、これが僕の靴の裏に付着して事務所の床に運ばれるとしたら、クロが床を冬に舐める理由の説明が付きます。

近年は雪国だけでなく雪が降ると都会ですら大量に塩カルをまきます。鹿やそのほかの野生動物にとって、雪があってもミネラルの採取には何の苦労も無い時代になっている可能性があります。
そのことと、近年の鹿が増えすぎてしまうこととに何か因果関係は無いのでしょうか?

高速道路で塩カルの大量散布されている様子・・・あの白いツブが車にバチバチバチと当たる様子を見ていると、今に川の水がしょっぱくなるのじゃないかと心配になります。

自然への影響はどうなのでしょう?

人気ブログランキング

(小笠原へ出張中のため予約機能で更新しています)


kido2341 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月25日

ワッフ音

 DSC_2939 (2)




















八ヶ岳の渓谷沿いをスノーシューで歩いてきて、樹林の中の20m四方ほどの雪の広場に入ったときの事。

人気ブログランキング
続きを読む

kido2341 at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月19日

フィールドサイン

DSC_3035



















雪の上に残された動物の痕跡をフィールドサインといいます。
フィールドサインに関しては過去にも幾つか記事を書いています。


ウサギはどっちにいくのかな?

風景同化

食痕


続きを読む

kido2341 at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月19日

自然と付き合う力加減

DSC_1948



















「おじいさんが積んだ石垣だけど、昔道だったところほど痛みが激しいんですよね」

五鬼助さんは心なしか嬉しそうにそういいました。

人気ブログランキング
続きを読む

kido2341 at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月13日

食痕

食痕 = しょっこん と読ませます。

人気ブログランキング

続きを読む

kido2341 at 05:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)