みなさん元気してますか?
杜の家の生活介護では、職員が活躍するビッグイベントが開催されました!
今回はその準備と本番の様子をお伝えしていきます。

スライド6
スライド2


8月30日!「杜フェス」前日!
スライド4
スライド5
スライド3

職員に緊張感が漂います。準備に余念がありません

スライド7
あら可愛い♡ すごいクオリティですね





さぁ、ついに8月31日 約1ヶ月に及ぶ練習のもと本番を迎えました

オープニングは「おもちゃの兵隊行進曲(キューピー3分間クッキングver)」!
この曲は全職員が苦戦しました。各職員、休憩の合間や仕事終わりに練習して、
なんと音楽療法士の先生もお呼びして練習した曲です
最初は緊張している様子でしたが、終わってみれば大成功!!全員笑顔で終われました
利用者様に笑顔で迎え入れていただけたのが嬉しかったですね!
中には「リベンジしたい…」「くやしい…」と反省を口にする職員もいました

スライド8



続いては、「もりのくまさん」
歌いながら演劇する姿に利用者様も思わずニッコリ
何度か失敗はありましたが、利用者様に助けられました!
スライド9



続いて、ボディーパーカッション(パプリカ、ドラえもん)
アンコールの要望にも応える大成功でした
中心に位置する職員(龍子)さんは圧巻の存在感でした
スライド10


お次は、カップス(きらきら星、千本桜)
休憩中に練習し、事務所まで音が響くということもありました
練習の成果もあって大成功で、安心して見ることができました。
スライド11




さぁ、ラストはこちら!
ハンドベル(さんぽ~となりのトトロ)
フィナーレは、将来の生活介護を支えるであろう若き二人
終始ニコニコの笑顔で利用者様を魅了しました
スライド12




数々の催し物を見た後、利用者様は素敵な笑顔をみせてくれました
スライド14
スライド13




これからも、杜の家の生活介護では様々な事に取り組んでいこうと思います。
また良かったらブログを見に来てくださいね

ここまで見て下さって、ありがとうございました。