フジロックに行ってきた。


僕には妙な拘りがあって、その中の一つに"初のフジロックは、出演者として"というものがあったのだけど、己の禁を破って、フジロックに行ってきた。
というのも、僕はもしかしたらフジロックに出たいという欲求を忘れてしまっているのではないかと思ったからです。

最近、大人になるということについて、よく考えるのだけど、忘れることや無くすこと、というのは大人への一歩なのだと思う。
大人になることは決して悪いわけではないけど、僕はただ無くしてしまったものほど美しく見えてくることに虚しさを感じる。
無くして美しさに気づくというのであれば、無くすと悲しいものは皆等しく美しいんだと思う。
それならば、この欲求が消えてしまう前に体感して、今一度この欲求を最新のタブとして開きっぱなしにしてやろうじゃないかということです。

そしてやはり、10代半ばから憧れ続けたロックフェスは、楽しかったです。
思っていたよりもずっと。
色んなバンドやアーティストを見て、ほぼ全員にヤラレタ。
特にBECKは踊った。
同じ誕生日故に普段から彼のことは贔屓目に見ておりますが。
三日間、ずーっと遊んでみてやっぱり出たい気持ちが帰ってきた。
フジロックに出たいと強く思った。
この欲求、この気持ちは忘れないようにこれからの糧や目標の類として、精進します。
もしも僕らが出るときは、遊びに来てね。


おわり

誕生日を迎えてしまいました。

誕生日を祝っていただけると、自分が肯定されているような、必要としてもらえているような気がするので、とても嬉しいです。
お祝いの言葉をくださった皆様、本当にありがとうございます。
ただ、自分の中で、そろそろ加齢臭とかの年齢から発生するお年頃な問題を気にしたりしないといけないのかなぁと思うと、ケアする事項が追加されることに対して、この上なくひどい億劫さを感じてしまいます。
ちなみに今一番ケアする事項で面倒だと思っているのは、髪の伸びるスピードがはやいことです。
もうサイヤ人になりたい。

俗にいう老け顔だったもので、昔から若く見られることがあまりなかったのですが、そろそろ顔と年齢が追いついてきたような気がします。
損をしているわけでも得をしているわけでもない話なので、気分的には普通です。
でも世間様は、もういい歳だから、ということをよく言うようになるだろうと覚悟はしています。
ただ、そういう類の話は自分の中で判断することだと思っているもので、別に無理に年相応になろうとは思っておりません。
そもそも年相応という言葉自体、破綻してるんじゃないのか?とか、そんなことばかり考えている人間なもので、身の丈にあった生き方とでもいうのだろうか、僕には、そっちが合っている気がするから、自分なりのやり方で自分自身や僕の味方をしてくれる人たちを幸せにできるように頑張ります。
加齢臭もちゃんとケアします。
だから、今後ともよろしくお願いします。

もちろん、これは現状に満足しているとか惰性で余生を過ごすぜ、という後ろ向きな意味ではなくて、自分自身に対して改善や進歩などのより前に進んでいく姿勢は厳しく求め続けて生きていきたい、ということです。
アウトサイダーにはアウトサイダーのマナーがあって、アウトサイダーである以上はアウトサイダーでなくてはならないと考えているので、僕は僕なりの邪道を突き進んで、自分の枠組みすら超えていこうと思っております。
要チェケラやで。
写真は、孤独な誕生日を自分で祝うために蒸して作ったパンケーキです。
合掌。


おわり

まともなイベントvol.9、無事に終了


まともなイベントvol.9、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
東京は付き合いの長い谷澤智文さん、大阪は憧れのOGRE YOU ASSHOLEに出ていただきました。
どちらも僕が大変尊敬している先輩方で、音楽への愛が凄い人達です。
タニーさんは、初めて生で声を聴いたときにあまりの迫力にビックリした人で、OGRE YOU ASSHOLEは、僕が大好きでライブにも遊びに行かせてもらっていたバンドです。
タニーさんとOGRE YOU ASSHOLEの音楽やライブは、心の深いところに連れていってくれる本当に素敵なもので、出ていただけて本当に嬉しかったです。
今回のまともなイベントは、フィールソーグッドのリリースパーティという側面も兼ね揃えていたのですが、本当にフィールソーグッドな1日にできたんじゃないかしらと思っておりますので、お楽しみいただけたなら本望です。
本当にありがとうございました。



にしてもさ、悩むことって、良くも悪くも歳を取ると減ると思ってたけど、案外そうでもないみたい。
時々ひどく悲しい気分になるし、次は何やろうかなぁとか本気で悩む。
でも、結局楽しい方向に進めるように悩んでるわけなのだから、その気持ちを忘れずに悩むときはうんと悩むべきなんじゃないかなぁと、最近は思う。
っていう話をするかも悩んでた。
ブログ書かずにコンビニ行って、売れ残った弁当買って、食べて、さくっと寝て、夕方に起きるかも悩んだ。
でも、まともなイベントが本当に楽しかったし、楽しかった気持ちを共有できたら素敵だなぁと思って、ブログを書くことにしたんです。
知らないことばっかりなら、楽しいことも沢山待ってる気がするから、これからも楽しく音楽作るし、素敵な人達と沢山出会って、楽しいねって言い合いたいです。

おわり
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ