2人組になって最初のライブが終わった。

昔からお世話になっている青木さんのBAYCAMPが最初のライブというのは、なんだかとても大きな意味を勝手に感じて、少し不安になったけど、ライブが終わって青木さんから「あの感じなら大丈夫だ」と言ってもらえて、心配してくれてたんだなぁと思うと同時にそう感じてもらえたことがとても嬉しかったし、安心した。

他にもそう思ってくれた人がいたなら、とても嬉しいし、ありがたく思います。

ホンマありがとう。

久しぶりにライブ前に本気で緊張したけど、何をするかが明確やったから、改善の余地は多くあれど、良いライブができたと思う。


何をするか、つまりは目的というか。

昨日は、観てくれる人が「意外といけるやん」以上のことを思えるようなライブにすることが僕の目的やった。

続けてくれてありがとう!って声をかけてもらえるのは大変嬉しいし、僕だけでなく、クルー一同の励みになってるからとてもありがたく思っています。

ただ、それは現時点の我々に対する言葉で、僕としては、これからのKidori Kidoriに対して言葉をかけてもらえるようになりたい。

今後を楽しみにしてもらいたい。

昨日のライブは、そのための良い一歩目になったと思うから、もっと頑張ります。

なので、見ておいてほしい。


で、新しいイベントの話。

名前は、NUEVA ESPERANZA

本気出せば読める。

2/17の東京はodol Gi Gi Giraffe

3/2の大阪はHelsinki Lambda Club Slimcatに出てもらいます。


UKP所属のゲストバンドと動物の名前が入るOAバンド、 UK産日本人が在籍するねじまき鳥クロニクルがバンド名の由来となった我々の組み合わせ、たまたまなんやけど面白くない?

デモテープも早く聴いてほしいし、新しく始まったKidori Kidoriを凄く観てほしいから、遊びに来てください。

よろしく。




おわり