注意すること?

2007年04月02日

応募するとき、注意すること?

さて、それでは実際に応募するときの注意点はどーでしょ?

あっ、その前に、
どうすれば良く当たるか? ではなくって、
あくまで「個人情報保護」の立場からですので、お間違いなく・・・ね!

専用のメールアドレスを用意

 懸賞サイトに応募するとき、たいてい必ずメールアドレスを記入します。
 つまり、ほぼ確実に広告メールが来るようになります。
 場合によっては、同じところから1日に2度3度・・・

 プライベートで、現在使用中のメールアドレス宛に、
 毎日いくつもの広告メールが届くようになると、
 大事な用件が埋もれてしまって、見落としたり、
 うっかり削除してしまったりなど、不便がでてくるかもしれません。

 YahooinfoseekTOK2livedoorexcitegoo
 などの WebMail(フリーメール)を用意して、
 懸賞専用にした方が、管理もしやすくなりますね。

どの懸賞に応募したか、メモをとっておく

 「おめでとう、当選しました!」というメールがやってきて、
 「以下のURLから入って、賞品の郵送先住所とお名前、
 電話番号をお知らせください!


 あれ? ちょっと待って! 本当に自分が応募した懸賞なのかな?

 他にも、クレジットカードのセキュリティ対策のために必要だとかいって、
 カード番号を入力させるなど、
 偽のメールで個人情報を聞き出そうとする、
 フィッシングといわれる詐欺も増えてきているようです。

 応募したものに間違いないか、必ず確認して、
 おや? と思ったときは、メール内のURLをクリックするのではなく、
 あらかじめ保存しておいた「お気に入り」や「ブックマーク」から
 その懸賞サイトにログインするようにしてください。

利用規約はしっかり読みましょう

 応募の際は面倒がらずに、かならず「利用規約」を読んでください。
 もしかしたら、2ヶ月目から高額な会費が必要だったり・・・
 なんてことはまず無いでしょうけど、絶対無いとは言い切れないご時世ですから。

情報は必要なものだけ入力するようにしましょう

 年収や持ち家の有無、家族構成などの記入項目があっても、
 それが必須でない場合は、
 なるべく空欄のままにしておく方がいいですね。
 もし、必須だったら? んんん・・・そのサイト、私はパス。

携帯電話のメールアドレスで応募、はおすすめしません

 最近はケイタイのメールアドレスが必須というところが多いですが、
 PCメールは見たくなければ見ないで済みますけど、
 (専用に用意したアドレスで応募すれば、ね)
 携帯はそうはいかないですよね。

 誰かな? と思って見てみたら、また「広告メール」。
 ちょっとゲンナリ気分にさせられます。

 運営側も、ケイタイの方が見てもらいやすいからでしょうか、
 当選確率を高くしたり、というところも多いですけど・・・

 とえりあえず、携帯メール必須のところも、私はパスしています。
 専用のケイタイを用意する? ちょっとそこまでは、ねー。
 

春菜 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!