2021年12月03日

松本散歩2:とうじそば再会

とうじ2

とうじ5 松本市 「そばきり みよ田」の「とうじそば」が今回の旅の目的。11年前、仕事で松本に行った時初めて出会ったこのそばがおいしかったので、また食べようと思っていた。以後何度も機会があったが、こちらの都合で行けなくなったり、ご時世の自粛で店が提供をやめていたり、今度こそと思ったら今年豪雨で中央本線・中央自動車道閉鎖で断念したり。というわけで、会えなくて恋つのる「とうじそば」に今回ついに再会したのだ。さっそく「とうじそばスペシャルコース」を注文。
 「とうじそば」は松本市奈川村発祥の郷土料理だという。きのこや山菜の入った鍋で小割したそばを竹のとうじ篭に入れて食べる度に温め、汁とともにいただく。そばを煮るわけではないので、そばの歯ざわりや香りを損なわず温かくいただける。冬に染み入るおいしさである。
 この店のコースではヒノキのしゃもじに塗って焼いた焼き味噌や葉ワサビ漬け、そして馬刺しなんかも出てきて、もうお酒を飲んで下さいと言わんばかり。水の都松本の「大信州」でも飲りましょうか。残った汁でそばの実雑炊をすすり、最後は真打ちキリッと冷えた新そばのざるも登場して、そば湯で締めれば、ここだけで信州の旅は満喫終了である。

とうじ1
突き出しと馬刺し
とうじ4とうじ3
そば雑炊とざるそば


↓↓ブログ人気ランキング参加しています。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  
Posted by kidtvl555 at 06:58ひとことどうぞ(2)食べ物8

2021年12月02日

松本散歩1:市役所から眺める松本城

松本城4

 ホテルに荷物を預けたら何はともあれ国宝松本城を見に行こう。過去に何度か訪れているが、何度見ても美しい城である。姫路城が優美と言うなら、松本城はいぶし銀。白と黒のコントラストが美しい天守の本物感、月見櫓の粋さ、城を映す内堀の水、赤い埋の橋、そして遠景に連なる雪山、絵に書いたような風景だ。国宝とは言わず、世界遺産に指定されてもおかしくはない。
 ところで今回、太鼓門前にある松本市役所に展望室があるとの情報を得て、市役所に訪れてみた。案内で聞いてエレベーターで5階に上がり、さらに階段をのぼるとそれはあった。おーっ、城と街と山々が上から一望である。松本城にでかけたら、ここ、内緒でおすすめの穴場スポットである。松本城は12月1日から夜はライトアップが楽しめるとのこと。
※下にその時の松本城の映像を載せました。

松本城1松本城2

松本城遠景
市役所1市役所2
市役所展望室からの眺め。

その時の松本城の映像(外観映像だけですが)。



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  
Posted by kidtvl555 at 06:36ひとことどうぞ(4)国内旅行2

2021年12月01日

腹ごなしにじっくり歩いてみた

松本img5

 今回の旅の目的は念願の「そばを食べに行く」ということだけ。
 で、それは実現したのでこの旅は貫徹されたわけだけど、それでは間が持たないのでせっかくだから腹ごなしに松本の街を散歩しよう。幸い天気も良く街の路地から覗く雪山が美しい。
 国宝の松本城があるけども、松本って山の旅や温泉旅の立ち寄り中継地点というイメージがあって、先日の札幌じゃないけど、意外に街自体をじっくり歩いたことがない。でも、これがなかなか面白かった。というわけで松本歩きで出会ったものしばらくご紹介。

松本img4松本img1
松本img3松本img2



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  
Posted by kidtvl555 at 07:16ひとことどうぞ(4)国内旅行2

2021年11月30日

松本散歩中。

IMG_20211130_081151645

 松本はレトロでモダンな街だなぁ。



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  
Posted by kidtvl555 at 09:43ひとことどうぞ(2)

皿の上の一期一会31:GOTO

Goto

 グアム島は「デデドの朝市」のフードトラックで出会った「GOTO」。GoToキャンペーンではない。フィリピン文化圏ともいえるグアム島。GOTO(ゴト)はフィリピンのお粥である。他にチキンのお粥「アロスカルド」というのもあるが、こちらには豚のモツが入っている。フィリピンでは専門チェーン店もあるぐらいポピュラーな食べ物らしい。ダシと塩気の効いたコクのある味だが、サラリといける。BBQとビールで胃もたれした二日酔いの体にピッタリのやさしい朝食になる。同じく朝市屋台で見つけたフィリピンの肉まん「シオパオ」なんかと一緒に食べれば完璧。

デデドの朝市2デデドの朝市


↓↓ブログ人気ランキング参加していす。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  

2021年11月29日

松本なう。

IMG_20211129_131911336

 松本市までやって来た。



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  
Posted by kidtvl555 at 15:39ひとことどうぞ(6)国内旅行2

皿の上の一期一会30:きのこのフライ

きのこのフライ

 アイルランドの田舎のレストラン。くすんだ壁には古いアイリッシュウイスキーの広告が掲げられていた。そこでいただいたのがこの皿。わかりにくいかもしれないが、これ「きのこのフライ」なのだ。郷土料理なのかどうかどんなきのこなのかも知らない。10月も下旬だったので季節料理かもしれない。メインはじゃがいもシチューなんだけど、プリプリホグホグとこちらの方がおいしかった。きのこのフライって日本でも食べるのかな。天ぷら(フリッター)なんかはある気がするけど僕は初めてだった。素朴でシンプル、外の景色と相まってほんのりと旅情ある一皿。できれば、ノンピートのやわらかなアイリッシュウイスキーを一杯飲るべきだった。

アイルランド田舎2アイルrンド田舎



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。応援クリックしていただけたら喜びます。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉

  
Copyright © KID All Rights Reserved.