2020年08月04日

奈良へ

IMG_20200804_045031

ならまちからおはようございます。ホテルの窓から興福寺の五重塔が見えている。
観光客はまあまあいるものの、ご時世でどこも込み合うことはなく静かだ。
昨日、久しぶりの奈良へやって来た。今回の二つの目的は昨日消化したので、今日はのんびり奈良公園とならまちを歩いてすごそうかと思っている。とは言うものの昨日は暑さで熱中症になりかけた。ホテルの部屋でポカリスエットを作って、朝食前の散歩に出かけようかと思っている。


↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  
Posted by kidtvl555 at 05:14ひとことどうぞ(0)国内旅行2

2020年08月03日

アジア彫刻鑑賞会その3:ボロブドゥール遺跡

ボロブ彫刻5 世界最古最大の仏教寺院「ボロブドゥール」。この壮大な立体曼荼羅に迷い込むと「、たくさん並んだストゥーパの中に鎮座する仏様に興味を奪われるが、回廊の袖には精緻な彫刻群が施されている。

ボロブ彫刻2
「これって二本の棒に渡した布とか皮の上に人が乗っかっているよね」
「乗っている人、バランスとるの難しいと思うね」
「ゆらゆら揺れちゃって?」
「筋力強化、シェイプアップにはいいけどね」

ボロブ彫刻1
「こちらの乗り物は立派だよ」
「馬に牽かれる一人乗り馬車ってとこかな」
「クッションは悪そうだね」
「道がゴトゴトしているとお尻にきそうだね」

ボロブ彫刻3
「こちらは馬から降りたところかな」
「馬に乗って移動するのがいちばん楽だと思うよ」
「いつも日傘をかざしてくれる人がいるっていいよね」
「暑いワ!はやく降りよう」

ボロブ彫刻4


↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  

2020年08月02日

アジア彫刻鑑賞会その2:アンコール・トム遺跡

アンコール・トム5 アンコール・ワット北に位置する12世紀末の都市遺跡「アンコール・トム」。ここも広くて巨大顔彫刻の南大門あたりに目を奪われてわけのわからないまま歩いたりするけど、たまには立ち止まって細かな彫刻群をゆっくり見てみたい。

アンコールトム5
「罪人のさらし首かと思ったけど、舟に乗った漁師なのかな?」
「魚がいっぱいだけど、こんな内陸部で海の絵?」
「トンレ・サップ湖じゃないの?」
「おや、水の中を泳いでいる人いるよ」

アンコールトム2
「なんで、前の人の背中をツンツンしてんの?」
「いや、指差ししてんだよ」
「てゆーか、なんかみんなで考えてる様子だ」
「王様を前にして国会審議中?」

アンコールトム3
「わーい、宴会準備だ!」
「豚の丸焼きかな?」
「あれ、竹編みのご飯入れだよね」
「ご飯を壺で炊くのは、今、うちでもやってるね」

アンコールトム4



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  
Posted by kidtvl555 at 06:45ひとことどうぞ(4)カンボジア

2020年08月01日

アジア彫刻鑑賞会その1:プランバナン寺院

ブラン彫刻5 有名なアジアの遺跡に実際に立つと外見に圧倒されて細部に目がいかないものだ。なんの知識もないまま、いくつかの遺跡に残る精緻な石彫なぞを2、3日眺めてみようと思う。今日のお題はインドネシアの「プランバナン寺院」

ブラン彫刻1
「なんか食べ物がいっぱいあるよね」
「主にフルーツなので食後のデザート選びだよ」
「それよりも、右下はペットの犬?猫?フェレット?」
「首にぶら下がった鈴が可愛いよね」「鈴?」

ブラン彫刻2
「お妃が持っているのはシャモジだよね」
「二人で料理でもするのかな」
「右の王さまが持っているのは食器を洗うブラシじゃない?」
「あとかたづけがちゃんとできる旦那ってのはいいよね」

ブラン彫刻3
「よく見るとこの生花の下にいろんな生き物がいるよ」
「こっちは下にいるの猿だよね。ポーズからしてたぶん猿のヨガだな」
「おっと、こっちは鳥人間だよ」
「頭がドレッドヘアだよ、レゲェ鳥だな」


ブラン彫刻4


↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  

2020年07月31日

なんで撮ったの?146:イケメンポリス

イケメン看板

 ベトナムはダナンの町中で見つけた看板サイン。旅先で交通標識などをコレクションしているためシャッターを押すことが多いのだが、これで気になるのは下に立つイケメン警官の看板である。
 日本アニメ風のタッチで描かれている。失礼ながらベトナムでこんなイケメンポリスに出会っていないし、なんとなくベトナムの街に不釣り合いな感じがした。彼が持つ看板に描かれているベトナム語はよくわからないけど、おそらく「バス停に駐車すると罰金」といった警告であろう。だけど威圧的でも強面でも無表情でもなく、社会主義の国でありながらこんな優しいイメージでアピールしているのが面白い。かえって効果的なのかもしれないなぁ。
 

↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  
Posted by kidtvl555 at 07:42ひとことどうぞ(4)ベトナム3

2020年07月30日

空港ロス症候群

ドーハ・ハマド国際空港

 ハワイから日本に帰ってくると心にポッカリと穴が空き一日中ボーっとしたままの「ハワイロス症候群」が現れる人がいるという。ましてや今回の流行り病でハワイに行けないハワイ好きにはかなり重症のハワイロス症候群が出てしまう恐れがあるだろう。
 でも、僕にはそれ以前に、空港ロス症候群が現れ始めている。空港に行きたい、空港にいたい願望が強く出てきてしまっている。大げさだが、空港は僕の人生の大切な通路であり、ドアなのだ。気を留めずに通り過ぎていた空港が懐かしい、空港のあの匂いが、あの雑踏が愛おしい。。
 失ったときに初めて空港への愛を知る。
 
ドーハ・ハマド国際空港2
ドーハ・ハマド国際空港にて

ホノルルイノウエ空港
ダニエル・K・イノウエ国際空港にて

シュトゥットガルト空港
シュツットガルト空港にて



↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  
Posted by kidtvl555 at 07:46ひとことどうぞ(5)その他2

2020年07月29日

なんで撮ったの?145:中国語メニュー

桂林メニュー

 最初の写真は中国桂林で見かけたもの。これは桂林の地方料理を扱うレストランのメニュー看板である。漢字ばかりでさっぱりわからず読むのに気が重くなるが、相手は食べ物なので正面切ってじっくり向き合えば、興味深い漢字群である。想像するだけでも楽しい。というわけで後で楽しもうと写真に収めておくのだ。さてと、どんな料理があるのか。なにか興味のわく料理名ありますか?「桂林風味田螺」ってどんな味だろう。「竹虫拼蜂蛹」って何なんだろう?
 次の写真は台湾は北埔老街の北埔食堂の壁にあったメニュー。レトロ感どっぷりの店内で眺める「客家料理」のメニューは謎だらけである。何から注文したらいいのか?このビクビク感がたまらない。まったくわからない?ご心配なく。新竹郊外の田舎町の食堂なのに、なんと日本語訳メモの入ったメニューが出てきた(最下写真)。これでじっくり選べるよね。僕らも注文したが、この店でマストのメニューは定番料理「客家小炒」、ご飯がすすむ卵料理「九層塔蛋」かな。紅こうじ漬けのカモ、筍と肉の角煮、蛙の紫蘇炒め、干し柿と鶏のスープ…なんかワクワクしてくる。

福建メニュー
北埔食堂の客家料理メニュー

メニュー3
北埔食堂のメニューには日本語訳が…

↓↓ブログ人気ランキング参加しています。下記バナーを押して応援クリックしていただけたらウレシイです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉
  
Posted by kidtvl555 at 07:52ひとことどうぞ(5)中国4
Copyright © KID All Rights Reserved.