2008年03月29日

Waikiki 5 days:ファーマーズ・マーケット1

kcc15

 この日の朝の我々の武器である。これで数々の戦利品を獲得するのである。ワイキキから22番のバスに乗って、ダイヤモンドヘッド裏手で降りる。毎週土曜日の午前中、ここでKCC.ファーマーズ・マーケットが開かれているのである。ワイキキから近いのでいい。KCCというのはカピオラニ・コミュニティ・カレッジのことで、そこの駐車場でやっているのだ。トローリーのブルーラインでも行けるが、トローリーの場合はダイヤモンドヘッドクレーターの中にまで登ってしまうので、バスの方が目の前に止まり便利である。さらに、このマーケットは朝7時からすぐに大にぎわいになってしまうので、朝一番のバスの方が早く来られる。それでも遅いが。今回はレンタカー無しなのでしょうがない。あ、そうそう、もしあなたもバスで来るのなら、ワイキキで乗るときに運転手に「トランスファー・プリーズ」と言ってトランスファーチケットもらおう。帰りはそのトランスファーチケット見せて乗れば往復2ドルで済みますよ(時間制限はあるけど)。
 さて突入!いやはやたくさんのテントが並んでいる。結構有名になってしまったので、多少の観光客ずれは感じられるものの、ロコムードいっぱいだ。自家栽培の農作物や果物の他、パン、ドレッシング、オーガニックフーズ、手作りジャム、プレートランチ屋、花屋などなど、メイドインハワイがずらり。いろいろ試食できたりするのも楽しい。舌でハワイの暮らしのエスプリを旅するのである。どんな店があるか詳しいレポートは明日にして、本日は我々が試食したものを「続く」にご紹介しよう。大試食タイカイー!

つづく

kccfresh

つづく

↓↓よろしければ応援クリックでさらにハワイへ
banner_02




kccview

kcctaste

1:各種ディップ。どれどれ、うまいね。いろんな味をクラッカーで試す。アメリカ人はディップが好きだねぇ。オリーブとアボガドを初め、パパイヤ入りとか、スモークドタロとか、ハワイらしいディップもある。トルティアチップスとかにこれつけて食べるとおいしいだろうなぁ。買って帰ろうかなー?
2:自家製パンも刻んだ試食コーナーがある。ふむ、やはりタロ芋のパンもあるね。この横に先ほどのディップ屋がならんでいるといいなぁ。
3:ジャム屋にも試食がある。グアバなめて、パイナップルなめて、パッションフルーツアンドストロベリーなめて、ああ、なめすぎて味がわからなくなっちゃった。でもハワイの味総なめ。
4:ドレッシングもちょい菜っ葉付きの試食発見。ふむふむ、マウイオニオンドレッシングは定番として、いろんな物があるなぁ。 MISO入りなんてのがあったような。あ、あれはオリジナルバーベキューソースコーナーか。
5:果物だって試食があるよ。ふむ、クリーミーな味だ。洋梨にバニラエッセンスを混ぜたようなトロピカルな香り。ところでこの果物なんて言う名前なの?MAUI CHERIMOYA(チェリモヤ)?森のアイスクリームって呼ばれている果物ななのか。初めて食べる味だ。いいじゃんこれ。

その他、ジンジャー・シロップ屋なる店でジンジャエールの試飲もした。このジンジャー・シロップ屋はなぜか日本人観光客の間で人気を得ているらしい。言ってみりゃ、生姜糖の世界なのだが。

とゆーわけで、我々はちっとも商品を買わず、試食に専念。お店の方々、申し訳ありません。気を許すと、瓶詰めものを買いあさり、すぐにスーツケースが50ポンドオーバーになっちゃうのでね。

明日もファーマーズマーケットでうろうろしまっせ。


↓↓よろしければ応援クリックでさらにハワイへ
banner_02




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kidtvl555/51262067
この記事へのコメント
すんごい楽しそうなんですけどー!!
観光客のお土産物屋とかいうんじゃなく素のロコムード満載の正しく朝市。
たくさん試食できるというのも嬉しいし(ただだからとかいうんじゃなく)素直に楽しいですよね。
おっしゃるとおり1度買い出すとあれもこれもになってしまいそうです。
特にディップなんかまさしくそんな予感。
少しそれますがお酒の試飲。あれ蔵元に行ってしてみたいです。
百貨店の物産展やデパ地下ではこれでもかというほどすすめられてすきっ腹に相当きましたが。
Posted by tar at 2008年03月30日 01:55
●tarさんへ●
楽しいですね。こういう雰囲気。
安上がりのアクティビティになります。
ふむ、ちょっと観光客向けの匂いも実はします。いわゆる業者による商業ベースの。
ワイキキ横だからしかたないかな。ファーマーズ・マーケットはあちこちにあって、一応メイドインハワイでないと商店登録はできないらしいですが。

あれもこれも買いたくなります。プラボトル入りもあるけど、それでも重量がある。密閉度も心配ですし。

蔵元で試飲とは通ですね。岐阜県高山なんかいらしていただくと、あちこちで蔵元試飲ができますよ。
アイルランドとかスコットランドの蔵元でウイスキーの試飲をするのが、僕のひとつの夢でもありますが。
Posted by KID at 2008年03月30日 08:35
 
Copyright © KID All Rights Reserved.