2008年03月30日

Waikiki 5 days : フライド・グリーン・トマト

kcc17kcc18

 KCCファーマーズ・マーケットをさらに探索。試食ばっかりじゃ申し訳ない。何か我々も買って食べよう。と、目に留まったのは「Fried Green Tomatoes」の店。目に留まったのは、先ほどからかいがいしく働いている店先の女性が可愛いかったからだが…。店のデザインも可愛い。フライド・グリーン・トマトという名称も気を引く。結構人が並んでいる。どれ、5$とあるので、ひとつ購入してみよう。で、右がそれ。青いトマトのスライスが揚げてある。カミさんは店先の紙袋を見て、たくさん食べちゃうとお昼が食べられないと警戒したのだったが、3枚だけ。あつあつを頬張ると確かにさくっとオイシイが、カミさんの値踏みでは「これなら1$だね、相当儲かるよ。」と言う。確かに正直高いなぁ。「こんなん、商品にならない青いトマトの再利用でしょうが…」とカミさんの厳しいコメントは続く。店の女性に興味を持った僕の動機が気に入らなかったのかも知れない。ま、トマトのフライというのはめずらしい。赤いトマトではグチュグチュになってしまうだろう。店の後ろでは、お母さんお父さん兄貴がどんどんフライを揚げている。アイデアとオーガニック系デザインのインパクトがこの店の成功を生んだのだろう。実のところ、一緒に売っているズッキーニやオニオンフライの方がオイシイかも知れない。混ぜて買っても5$。ま、店の女性が可愛いから許そうじゃないか。

kcc19

 さて、他のお店も「続く」にご紹介。

つづく


↓↓よろしければ応援クリックでさらにハワイへ
banner_02




kccshop1

1:バーベキューソースの店。テリヤキ・ミソ・ソースとかコリアン・スタイル・ソースとか、以前紹介したアロハBBQソースを連想する、ジャパン・アジアンフレーバー。ハワイのBBQはショーユの世界。
2:日本のハワイファンにも人気らしいPASIFIKOOLのジンジャーシロップ屋。生姜糖やね。体にも良いらしい。それを溶かしたアイアランド・ジンジャーエールとかパイナップル&ジンジャーとかも飲める。ちょいと有名になったので日本語表示も満載で、ご商売にも力が入っている。HawaiiianジンジャーだけでなくThaiジンジャーとかAgave(リュウゼツラン?)ジンジャーとかもあるんだ。
3:手作りスイーツ屋。手前はシナボン(商標登録名?)かな。家族でやってる。甘そうだがおいしそうだ。
4:手作りソーセージもバンバン焼いてまっせ。
5:こちらは店で売っている「ロコモコ」用のハンバーグ。値段は町のドライブインと変わらないが、ハンバーグがデカくて厚い。焼けるに匂いがたまらない。

写真下6は読んで字のごとく「餅」屋。大福餅とかも売っている。イチゴ大福だって、チョコレートクリームやピーナツバター、カスタードクリームだってあるぞ。「CHI CHI DANGO」って何だ?写真下7はめずらしい、ハワイの海藻屋。緑っぽいリムとか赤っぽいオゴ(海藻名)とかあるよ。海藻の試食もできます。その他、パニオロ・ポップコーン屋も流行っている。パニオロ(ハワイアンカウボーイのこと)という名前がいいね。後ろの釜で、フェイスガードを付けた息子が汗みどろになってポップコーンを作っているが、売りきれ間近だ。食べ物だけじゃなく、篭製品屋とか花屋もある。花を見ながら、「庭に花がたくさん咲いているのに、ハワイの人って花を買うこともあるのかしらん?」とカミさん。素朴な疑問である。

kccshop2

 さて、我々がどうしてこのマーケットに来たのかというと、本当は試食をしに来たのではないのだ。この後カピオラニ公園でのんびりするのに、ピクニック用のプレートランチを買いに来たのだ。忘れてた。プレートランチはどれにしよう。そのあたりはまた明日。

↓↓よろしければ応援クリックでさらにハワイへ
banner_02




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kidtvl555/51262907
この記事へのコメント
不思議とピンとわかるものです。不純な動機って!
奥方様の値踏みは確かにでしょう。色んな意味で。
しかしこれは男性だから女性だからとかはないと思います。
女性も相当なイケメンの露天には足を止める確立高いかと。
私職場で○階の○○室のソファーにすごいイイカンジの男の子が座ってたよーなんてうちのスタッフの集まる所で口走ったらたぶん99.9%の女子が入れ替わり立ち代り用もないのに足を運んだ形跡が…。。
(なんて不謹慎なんでこの話はここだけで。やばっ)
余談が過ぎました。。

あ、バーベキューソースの店でテリヤキ・ミソ・ソースとありますがもうミソもワイハーではメジャーになっているのですかー!?
それとも日本人をあてこんでーという解釈の方が妥当なのでしょうか?

Posted by tar at 2008年03月30日 15:06
●tarさんへ●
やっぱ、そうですよね。
男女共、こればっかりはねーっ。

ミソはワイハーでは珍しくない食材だと思いますよ。アロハ醤油や豆腐に加えて、アロハ味噌なんてあるらしいし。味噌の酵母菌がどうなんだろうとは思いますが。
例えば有名なフリフリチキンのソースにも隠し味として使ってあるんじゃないかとにらんでます。
アメリカのテリヤキソース盲信を批判したりする人がいますが、
ハワイでは、日系移民の歴史的ベースメントがあり、母の味だったりする訳で、
ハワイで味わうジャパニーズフレーバーは
僕には別の意味で味わいがあります。
Posted by KID at 2008年03月30日 16:29
 
Copyright © KID All Rights Reserved.