2014年08月17日

秋田の竿燈まつり

2014-08-06-15-02-11
竿燈祭1

 東北の二大夏祭りを拝見するというのが今回のクルーズのテーマだったが、上陸した秋田は雨だった。しかし伝統ある「竿燈まつり」は雨でもおおむね決行すると言う。夕方はまだよかったものの、祭り開始頃になるとどしゃ降りの雨となった。桟敷席もびしょぬれ。さすがにこれではできないだろうと傘をさしながら見守るうちに、奇跡的に小やみになった時間を見計らって一気に祭りが始まった。竿燈がいっせいに立ち上がる様は壮観である。どっこいしょ、どっこいしょのお囃子とともに、時を急いで竿燈の妙技が始まった。大量の提灯がぶらさがった竿を肩で支え、腰で支え、おでこで支え、伝統の気迫が魅了する。雨あしが強くなり祭り終了。それは、一瞬の出来事であったかのような秋田の夏の幻想となった。全身びしょぬれ。さて、これから船に戻るのは大変だぞ。

竿燈祭6竿燈祭5
雨あしが強くなって来た。

竿燈祭4

竿燈祭3竿燈祭2


↓↓人気投票クリックを今日も押していただけたらうれしいです。
banner_02


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kidtvl555/52022617
 
Copyright © KID All Rights Reserved.