2019年01月12日

皿の上の一期一会14:モヒンガースープ?

ミャンマーモヒンガスープ

 昨年9月の馬乳チーズで止まっていた、どこで食べたか「皿の上の一期一会」シリーズ再開。今回はミャンマーの「モヒンガースープ?」。これはインレー湖のホテルの朝食ビュッフェ会場で食べたもの。会場には得体の知れないミャンマー料理がいくつも並んでおり、食べ物には基本保守的な僕が思い切って単に得体の知れないスープとしてテーブルに持ってきた。見たところお汁粉かと持ったが、口にすると旨味のあるスープだった。あれはモヒンガーのスープではなかったかと後で気がついた。モヒンガーはナマズなどの魚の出汁でとったスープで食べるミャンマーではポピュラーな麺料理。この時、会場には米の麺が横に置いてあって、僕はそのことを知らずにスープだけを持ってきたような気がする。




↓↓ブログランキングにご協力を。応援クリックしていだけたら幸いです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉



 
Copyright © KID All Rights Reserved.