2020年03月25日

トゥエニートゥエニー

クーベルタン

 東京オリンピック延期に揺れる昨今。昨夜の小池都知事の会見の中で「オリンピックの名称は変えないことで同意しました。TOKYO2020で」とあったのが耳に止まった。ということは、来年2021年開催でも今のままの印刷物やサイン及びグッズでいける、トゥエニートゥエニーのままということだね。これでずいぶん廃棄が減るかな。(写真上はドイツはバーデンバーデンで撮影したクーベルタンの記念碑)

パナシナイコスタジアム
アテネで撮影した古代オリンピック陸上競技場であるパナシナイコスタジアム


↓↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを応援クリックしていだけたら幸いです。
banner_02

〈ヨコ旅メインページへ〉


この記事へのコメント
KIDさんへ
おはようございます。
コロナ感染の世界的パンデミックで終焉すらわからない恐ろしい状況の中、世界平和の象徴であるオリンピックはまあ1年延期にしましょうかと…まさにこれがグローバル化なんですね。
日本には「あてと✖✖✖✖は端から外れる」とか「来年のことを言うと鬼が笑う」とかいうあっけらかんとしたちょっと悲観的な諺がありますが、1957年のSF小説「渚にて」は第3次世界大戦が勃発して全世界が放射能に包まれます。未来はありません。オーストラリアの農民は(来年の春はもう来ない)ことはわかっているのに、それでも彼らは小麦のタネをまくんですね。
私はなんだかその話がとても好きです。誰がなんと言おうと希望を持って決めるのは自分だから…。
Posted by ベティ at 2020年03月25日 08:13
●ベティさんへ●
おはようございます。
あのワイキキですら現状外出禁止令の閉鎖状態。正に楽園追放、ワイ危機。かつて宣教師たちなど渡来人が島に疫病を持ち込んだ悲劇を味わったハワイにまた試練です。でも希望は捨てません。He makana puhi ana「風は流れる」楽園復活の日は来ます。
Posted by KID at 2020年03月25日 09:12
KIDさんへ
風に吹かれて生きるスナフキンのように、きっといい風吹きますね。
答えはいつも風の中にあるんですね。
Posted by ベティ at 2020年03月25日 09:32
 おはようございます。
 今日は暖かくて風もなく穏やかな日です。世の中新型コロナウィルスやオリンピック・パラリンピック延期で混乱の中、何事もなかったように周りの景色はいつもと変わりません。
 みんなが楽しみにしているオリンピック・パラリンピックはどうにか延期ということで話がまとまったようですがまたいろいろと問題がありそう・・・でも乗り越えて何とか無事に行われるようになってほしいと願っています。とにかく世界から新型コロナウィルスが消えてほしいな〜〜どこかの県知事さんではないけれど「新型コロナウィルスのば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か」と叫びたい気持ちです。
Posted by ディナーのテーブルメイト at 2020年03月25日 10:35
●ベティさんへ●
The answer is blowin' in the wind
Posted by KID at 2020年03月25日 14:30
●ディナーのテーブルメイトさんへ●
明るい春に世界で起きていることがうそのようですね。「のば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か」
Posted by KID at 2020年03月25日 14:34
 
Copyright © KID All Rights Reserved.