ikkakuya01

色とりどりのツツジの花が青空に彩られて、華やかに至る所で見受けられるようになると、ゴールデンウイークも佳境を迎える五月皐月上旬の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、今夜も穏やかな夜風がそよいでいたそんな午後七時過ぎだった。

何となく駅傍で家系ラーメンと言う気分となって、こちらにまだ訪れていなかったことに気づいて、それならばとなって仕事帰り立ち寄ることにした。

3年前に情熱のすためしどんどん大宮東口店を訪れて、2年前に同じ壱角家の秋葉原店を訪れている。


そして昨夏は、久しぶりに豚骨ラーメンだるまのめ秋葉原店にも足を運んでいたもので、どちらもこちらと同じユウシングループ店舗だ。

ikkakuya02

ikkakuya03

そんなわけで仕事を終えて、予定通りにその店頭へやって来た。吉祥寺駅南口となる公園口の目と鼻の距離にあるこちらだ。

雑居ビルの地下1階だけに、その階段を下りて行くと、そのままこちらの入口ドアが待ち受けていた。


ikkakuya04

ikkakuya05

ikkakuya06

そこを入って行くと券売機も無く、左手にカウンター席が奥まで続いて、右手にテーブル席となった空間がやはり奥まで続いていた。

単身客である私を確認すると、カウンター席側に促されて、中ほどの場所に腰掛けた。

ikkakuya07

ikkakuya08

メニューリストを広げてそこから横浜家系ラーメンのカテゴリーの中から味玉ラーメンを選んで、サイドメニューも選ぶかとなって、丸得+ミニ丼満腹セットから税別270円で愉しめるミニすためしをお願いすることにした。

壱角家のブランドは雨後の筍の如く首都圏にオープンしており、現在も増加中だが現在およそ50~60店舗くらいが営業しているそうだ。

もう少し多いように思ったが、公式サイトを開くと別ブランドの店舗もあったりしてなるほどと言うしかなかった。

ikkakuya09

ikkakuya10

ikkakuya11


そこで気がついたものだが、昨年6月に展開していた三光フーズより東京チカラめしも買収している株式会社ユウシンであった。

その関係でさらなるグループ企業となる、株式会社チカラめしなる企業も設立しているようだった。それに留まらず今年3月には、神戸らんぷ亭もこちらのグループ店舗となったようだ。程なく到着。

ikkakuya12

ikkakuya13

ikkakuya15

ikkakuya16

ikkakuya17

それではと行かせて貰えば、やはり何処か壱六家系のそれで、なんとも風情の良い風合いがなかなかと言えるほど実に良かった。途中何度となく刻み生姜を投入して、さらに愉しんだ。

特注の中太麺もやはりいい風情で、もちろんミニすためしも美味しく頂くことが出来た。

それだけに、気がつけば完食だった。いや、かなりとんでもなく、なかなか実にとっても実に良かった。

ikkakuya18

★ 横浜家系ラーメン 壱角家 吉祥寺公園口店

公式サイト/
http://ikkakuya.jp/ 

住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 大竹ビル地下1階  TEL080-5986-4530  定休日/無休  営業時間/10:00~翌2:00(1:45LO)

※アクセス


JR中央線吉祥寺駅公園口下車。外に出たら右手に少し進んで行き、程ない大竹ビルの地下1階にあり。



☝1クリック頂けると大変嬉しいです。