manryuken01

紅色のツツジの傍で紫陽花が咲きそろうようになって、初夏の青空に多彩な雲が広がっていた五月皐月下旬の火曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、初夏らしい気候に夜風もその分だけ心地良くそよいでいたそんな午後七時過ぎだった。

先月に荻窪北口ロータリー右手松屋の奥にある、荻窪北口駅前通商店街で営業する冨士中華そばを訪れたものだが、その直ぐ隣りにあるのがこちらの中華店だ。

そして随分前に二度訪ねた中華そば丸福本店も一軒隔てているが直ぐ傍にあり、その中間で営業するこちらで荻窪北口駅前通商店のナニコレ珍百景とも言えそうな三軒茶屋ならぬ三軒中華店だった。

こちらもまたその内に来ようと考えていたが、まだであっただけにもう今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。

manryuken02

manryuken03

manryuken04

manryuken05

そんなわけでまた荻窪駅で途中下車して、エスカレーターで上がりその北口側へ出て、ロータリー右手にある牛丼松屋右手の商店街を入り、三軒中華店の中央に位置するその店頭へやって来た。

manryuken06

manryuken07

さっそく入店して行くと入口と一番奥に先客がそれぞれ居て、店主が傍におられる中ほどの空いたカウンター席へ腰を下ろした。

ネットによれば焼き餃子を推す方も少なくないが、どん玉なるご飯ものがこちらの人気名物メニューらしい。そう知るとそんなどん玉も、ラーメンと共に愉しみたいところとなった。

ふと見るとこちらのメニューリストの中に、半丼ラーメンセットなる項目を目ざとく見つけて、その内容を店主にさりげなくお聞きして見た。

すると半分量の菜肉丼なるメニューと一人前のラーメンだそうで、これに80円の卵を付ければ菜肉丼がお目当てのどん玉にしてくれるそう。

お聞きして見るものである。と言うわけで迷うことなく、その半丼ラーメンセットの玉子付きで、オーダーをお願いすることにした。

manryuken08

インターネットで知ったどん玉がやたら気になって、出来ればラーメンも愉しみたくて来たことを告げて、それをきっかけに例によって世間話しに花が咲いた店内となった。

長野南信地方の飯田出身の店主だそうで、昭和38年はるばる上京して来られたそう。

奥で酒盛りをされていた常連さん二人も同じ長野出身の方らしく、かく言う私も長野は親戚や実姉が暮らしているだけにお話しの中にさりげなく入ることが出来た。

昭和42年に代々木界隈で創業した萬龍軒だそうで、代々木ゼミナールに通う方を中心に絶大なる支持を受けたようで店は繁盛していたそう。

提供メニューのどん玉は、そんな常連客の人気メニューだったようだ。

焼酎等を利用した醤油ダレで作るどん玉は、スープも入れてキャベツ・豚肉・玉ねぎ・人参・ニラを炒めたものに、生玉子でとじて半熟気味で仕上げてご飯の上にのせたものだそう。

その炒め加減は、こちらならではの絶妙な持ち味と、優しい味わいだと言う。焼き餃子とねぎ塩ラーメンを支持する方も多かったようだ。

しかしながらその店は当時立ち退きを余儀なくされてしまったそうで、やむなく創業地代々木の店を閉店するところとなったらしい。

そして移転して開業したのがこの荻窪だそうで、時に昭和63年の出来事であったようだ。今とは違う周辺の場所らしく、数年してから現在の場所に再移転したようだ。

今でも元代ゼミ生の方が、たまにやって来るそうだ。程なく到着。

manryuken09

manryuken10

manryuken11

それではとラーメンから行かせて貰えば、豚骨の風合いが色濃く出る風味豊かな清湯醤油スープに中細気味の麺が絡んで来てたまらないもの。

鶏ガラや魚介や香味野菜などだろうか、そうした食材も数多く利用しているそうだ。

manryuken12

manryuken13

そして半分量の菜肉丼卵入り=どん玉にも手を付ければ、なるほどこれはありそうでない、とても素敵なこちらならではの風情も豊かな肉キャベツ卵とじ丼と言えるもの。

あっさりした醤油風味に軽くニンニクも薫って来て、トロンとした卵に絶妙なキャベツの煮込み加減から来る柔らかさが実に素敵だった。それだけに、気がつけば完食。

この半丼ラーメンセット玉子付きは880円でやや量も多めだが、かなりお奨めしたい提供セットメニューと言えた。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、なんとも良き時代の風情も絡んで、とっても素晴らしく何処までも実に良かった。

manryuken14

manryuken15

manryuken16

★ 荻窪 萬龍軒 (マンリュウケン)

住所/東京都杉並区上荻1-6-1  TEL03-3220-7341  定休日/日曜日  営業時間/11:30~15:30>18:00~24:00

※アクセス

JR荻窪駅北口下車。北口のロータリー右側にある松屋の右手に見える、荻窪北口駅前通商店街の中に入り進んだ程ない右手にあり。



☝1クリック頂けると大変嬉しいです。