tsukasa01

季節の色を深めるため街の空気を入れ換えるように、そよ風がさわさわと静かにそよいでいた6月水無月初日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、ほぼ満月に近い明るい月夜のそんな午後七時過ぎだった。

どのラーメンでもオーダーすれば半チャーハンが必ず付く、そんなこちらが今月上旬からオープンしたとして気になっていて、今夜こそと仕事帰り立ち寄ることにした。

半チャンラーメンと言えば、多くの中華店で提供しているセットメニューだが、大抵は数百円をラーメンにプラスした800円前後の金額で提供しているものだ。

こちらではそれを650円と言う金額で提供しており、まさしく半チャーハンが無料と言えるものだろう。

これまでにはと言うと、秋葉原でラーメン小林だった昨年5月に惜しまれながら閉店して行った、東京らぁめん青龍のランチタイム限定で無料チャーハンがふるまわれた例があったものだ。

しかしながらこちらは終日その無料チャーハンを、比較的量も多めに盛られて提供しているらしい。

なお半チャンラーメンで定評があるラーメン店と言えば、直ぐに思い浮かぶのが元祖半ちゃんらーめんのお店として名高い伊狭出身店主が厨房に立つ神保町さぶちゃんと言えるだろう。

また一番すごいと思ったのはJR蕨駅東口周辺で営業している中国料理大味のもので、半チャーハンとは名ばかりの爆盛りチャーハンが来て、そのメガ盛り加減にはもう呆れるばかりだった。

六本木の人気ラーメン店であるめんや参〇伍の2014年1月21日にオープンした、飯田橋店のリニューアル店で2015年5月7日にリ・オープンを果たしたこちらだそう。 

そんなめんや参〇伍は、せたが屋出身の日向司氏が2009年3月5日に開業させたお店らしい。そちらの店名はその開業日から来ていると言う。

tsukasa02

tsukasa03

tsukasa04

tsukasa05

そんなわけでまた通勤電車の中央線快速電車を、四ツ谷で総武緩行線電車に乗り換え飯田橋で下車。長い西口改札通路を歩いて外に出て左手へ進み歩いて行った。

ふと見上げると満月が近い月がほぼ真ん丸となっていて、風流な姿で首都東京の夜空に浮かんでいた。

しばし歩いて行くとコーヒーショップドトールがあり、その奥の十字路を左折して少し進めば、風情もよくこちらが佇んでいた。

tsukasa06

tsukasa07

tsukasa08

tsukasa09

さっそく入店すると左手に小型券売機があり、その前に立って半チャン味玉らーめんを選んで、餃子5ケが250円と言う金額にこの際だからとなってそのボタンを連打した。

振り返り奥へ進んで程ないカウンター越しから厨房の方へチケットを手渡して、その傍のカウンター席に腰掛けた。

すると餃子は焼餃子か水餃子が選べるらしく、それならばと焼餃子の方でお願いした。さりげなくその方に世間話しを話しかけると、気さくに会話にのってくれた。

炭水化物同士を好まない方が時々来店して来るそうで、そうした際は半チャーハンの替わりに味玉を提供して対応しているそうだ。程なく到着。

tsukasa10

tsukasa11

tsukasa12

tsukasa13

tsukasa14

それではと行かせて貰えば、風情も豊かな味わい深い風合いがたまらないもの。縮れ気味の中太麺の持ち味も素敵で、メンマがプリプリしていてチャーシューと味玉も実に良かった。

やや酸味のある田舎醤油的な立ち上がり感のある醤油スープは、チャーシューの煮汁も加えたものだそうで、工夫した美味しさが舌にダイレクトに伝わって来て心なごむ良さがそこにあった。

tsukasa15

tsukasa16

焼餃子もこんがりと焼き上がっていて、肉餡も多めに入っていて、厚みのあるよく蒸された皮の風合いの艶やかさが良かった。

そしてそれを口にすれば、モチモチとした弾力のある、そんな持ち味がまた素晴らしかった。

tsukasa17

tsukasa18

tsukasa19

半チャーハンはなるほど多めに盛られており、直前に北京鍋でしっかり振られ炒められたもので、無料でありながらこのふわパラ感は嬉しい限りと言えた。それだけに、気がつけば完食。

tsukasa20

ご挨拶してJR飯田橋駅へ戻って行くと、途中に外堀を示す立派な石垣が積まれた場所があり、そこには周辺地名の富士見町の由来が記述されていた。

それを見るとこの外堀界隈は武家屋敷が数多くあった地区だったそうで、九段坂の上から眺める富士山はとても素晴らしかったことからその地名が名付けられたと言う。

いや、なかなかの味わいと食感がとても素敵なラーメンと半チャーハンで、かなりとんでもなく絶大に明瞭に実に良かった。

tsukasa21

tsukasa22

★ 半チャンラーメンの店 つかさ

住所/東京都千代田区富士見2-2-9 富士見OSビル1階 TEL03-5275-5228 定休日/日曜・祝日 営業時間/11:30~16:00>17:00~22:30 ※土曜11:00~17:00

※アクセス

JR飯田橋駅西口下車。前方の通りを左手へ進み、100mほど歩いた先のドトール奥十字路を左折し程ない右側にあり。



☝1クリック頂けると大変嬉しいです。