saichi01

爽やかな青空から陽射しが燦々とふり注いで、穀物の種まきの時季とされる芒種も過ぎたものの、例年より幾分低い気温が続く6月水無月上旬の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、涼しい夜風がそよぐそんな午後七時過ぎだった。

実はここ最近オープンした新店では無いものの、しばらく前からこちらとそこで提供される牡蠣拉麺が気になっていた。

過日訪れた某ラーメン店の店主が錦糸町在住としてこちらのことをお聞きすると、かなり良く出来たラーメンであることを教えて頂いたことがあった。

そうお聞きすると早い時期に訪れて見たくなるもので、今夜こそとなって仕事帰り立ち寄ることにした。

ネットによれば広島江田島ご出身の東方田氏が、店主を務めるそんなこちらだそう。

氏は地元の高校を卒業してすぐ上京し、本業以外に副業で飲食店アルバイトもして35歳で独立を果たした方のようだ。

株式会社シーンメーカーと言う企業を設立し、以前はフレンチとジンギスカンの店舗のみを営業していたらしい。

そんな中スペリオールで連載された「らーめん才遊記」等の影響を受けて、ラーメン店の営業にも本格参入することを決意したそうだ。

そこで無化調スープの研究に着手し、ブイヤベースを彷彿とするような海老風味のスープを開発したと言う。

それを三河屋製麺の中細縮れ麺に合わせて、ウリとする具材に殻まで食せる海老を添えたラーメンを作り上げ、晴れて2012年9月19日からこちらをオープンさせたらしい。

その後開業してからさらなる研究を重ねて完成させたのが、今回大変気になるところとなっていた牡蠣の旨味をスープに閉じ込めた牡蛎ラーメンだったようだ。

saichi02

saichi03

saichi22

saichi04

saichi05

saichi06

saichi20

saichi07

そんなわけで錦糸町で途中下車をして、北口側の改札口から外に出て、ロッテシティホテル錦糸町が入る高層ビル裏手の路地で営業しているこちらの店頭へやって来た。

先述したようにこちらの界隈で営業していたビストロ・ジタンや、炭焼きジンギスカンまめ吉を営業する、そんな株式会社シーンメーカーが運営しているこちらのようだ。

ロッテシティ横で錦糸公園寄りの路地を進んで行くと、ちょうど左手にこちらの姉妹店であるフレンチレストランであるビストロ・ジタンが営業していた。

saichi09

saichi10

saichi11

saichi12

saichi13

さっそく入店して行くと右手に券売機があった。その前に立って予定通り牡蠣拉麺を選んで、追加トッピングするかとなって牡蠣2個と味付玉子のボタンを連打した。

振り返ると先客が多い盛況な店内が広がっていた。入口寄りの壁際のカウンター席が空いていて落ち着けそうだったので、そこへ腰掛けながらチケットを厨房に立つお店の方に手渡した。

後続客が続いてさらに活況さが増す店内だった。蘊蓄の案内が店先やフロアにあちこち貼られているこちらであった。程なく到着。

saichi14

saichi15

saichi16

saichi17

saichi18

saichi19

それではと行かせて貰えば、なるほど牡蛎らしい味わいがさりげなく来て、なんとも言えない魅力的なシフトで実にたまらないもの。

鶏ガラ・丸鶏・モミジから採った鶏スープを、店主出身地である江田島産の牡蠣に鰹等を利用した魚介スープと合わせて、さらにそこへ長ネギ・玉ねぎ・ニンニク・生姜等の香味野菜を入れ込んで15時間ほど炊いた複合スープだそう。

カエシの醤油ダレは、東京唯一の醤油蔵元である、近藤醸造のたまり醤油を使用したものらしい。

以前は三河屋製麺だったようだが、店頭に麺箱が何段も積まれていて気がついたが、現在では丸山製麺らしくその中太麺の風合いがまた素晴らしかった。

プリプリした牡蛎の持ち味がまた実に素敵で、チャーシュー等の肉類が入らないそうしたラーメンながら、かなり満足度の高いラーメンと言えた。

残った牡蛎の旨味スープをオジヤのようにして愉しむかと思いついて、直ぐ傍にあった券売機で100円するご飯のチケットを追加購入。

振り返るとそれを見ていたお店の方が既にご飯をよそってくれていて、チケットを手渡すと直ぐにそのご飯を目の前に置いてくれた。

それをスープにダイブさせて頂けば、それはかなりの至福のひとときがしばし続いたと形容するしかなかった。それだけに、気がつけば完食。

いや、かなりとんでもなく絶大にとっても良かった、牡蛎の旨味が怒涛の如く押し寄せて来て、もう無化調と言う次元を超越した、かなり充実感のある果てなく美味いそんな牡蠣ラーメンと言うしかなかった。

saichi21

saichi23

saichi24

★ 牡蠣だし無化調ラーメン 麺や佐市

公式Facebook/https://www.facebook.com/men.saichi
住所/東京都墨田区錦糸4-6-9 小川ビル1階 TEL03-3622-0141 定休日/月曜日 営業時間/11:30~14:30>17:00~翌2:00

※アクセス

JR錦糸町駅北口下車。線路沿いを亀戸方面に進んで行き四ツ目通りの横断歩道を渡り、ロッテシティホテル錦糸町裏手の路地を入って少し歩いた左側にあり。



☝1クリック頂けると大変嬉しいです。