chahanhachins01

東北地方が間もなく梅雨入りする予定で、沖縄地方が早々と梅雨明けしたことをネットが伝えていた、朝方だけ小雨が降り頻っていた6月水無月中旬の金曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、昼前には雨も止んで、湿度の高さを感じて空は薄曇りながら、穏やかな夜風が過ごし易いそんな午後七時過ぎだった。

2014年12月28日より肉肉ラーメン高田馬場店が、「はち」と言う名前の屋号に改称して、鶏ぽたらーめんをウリにしたラーメン店にリニューアルオープンを果たしている。

昨秋から始まった円安の影響を受けて最近は輸入牛肉が高騰気味となっており、そんな状況だけにやむなく牛肉がたくさん入る仕様の肉肉ラーメンを閉店させた経緯があったらしい。

100店目標に人形町店が1号店として2013年8月29日からスタートした肉肉ラーメンだったが、今回の意外なほどの円安にはそこは勝てることは出来なかったようだ。

高田馬場店はそのブランドを切り替えての対応策だったようで、ちなみに人形町店は残念ながら現在すでに閉店しているらしい。

そして肉肉ラーメン西新宿店もまた、同じ屋号に鶏ぽたらーめんをウリにして、少し前の2015年5月27日よりリニューアルオープンを果たしたと言う。

どうやら更なる戦略が加えられたようで、鶏ぽたらーめんにチャーハンを廉価で提供しているらしく、先日訪れた飯田橋で営業している半チャンラーメンの店を思い出さずにはいられなかった。

今回こちらの店名の冠は屋号も含めて、「炒飯とらーめん はち」と言うことらしい。チャーハンに鶏ぽたらーめん、どちらも好評と言う。

chahanhachins02

chahanhachins03

chahanhachins04

chahanhachins05

chahanhachins07

chahanhachins06

chahanhachins08

そんなわけで少し前から気になる所となり、今夜こそとなって仕事帰り立ち寄ることにした。日暮れて気温が下降気味で、上着を羽織って来て正解だった。

と言うわけで、また新宿で下車し一番大久保寄りの階段を降りて、西口改札を抜け地下鉄大江戸線構内先のD5出口から地上に出て、小滝橋通りを右手に進んで行きその店頭へやって来た。

入口の頭上にある白い店名看板には「炒飯拉麺はち」と表わされており、漢数字の八が富士山を模したようにデザインされていた。

chahanhachins09

chahanhachins10

chahanhachins11

店頭に券売機があるこちらで、財布から紙幣を取り出すと、小銭少々以外は何と一万円札があるだけ。うっかりしたと思っていたら、一万円札対応機に胸を撫で下ろした。

炒飯を多めに食したかったので、券売機で一番左上の鶏ぽたらーめん&炒飯セットを選択。入店して中ほどのカウンター席に腰掛け、すると麺は並盛と大盛が選べるそうで並盛でお願いすることにした。

また刻み玉ねぎを投入して良いかの確認があり、そこは問題ない旨を告げた。

なるほど鶏ぽたらーめんだけなら680円で、これに炒飯を付けてプラス150円で愉しめるこちらで、半炒飯ならプラス100円となっていた。

麺は大盛も同一料金らしく鶏ぽたらーめんと半炒飯にして大盛を希望するとお得のこちらだった。さらに半らーめんと半チャーハンもあり、用意周到なこちらと言えた。

ふと見ると、麺のまい鶴と刻まれた樹脂製の麺箱が厨房入口寄りにさりげなく積まれており、どうやら創業大正15年創業らしい株式会社見澤食品の麺を利用されているこちらのようだった。


一ヶ月ほど前から1号店となる高田馬場店で始めた、鶏ぽたらーめんにチャーハンもウリにした提供メニューだそう。程なく到着。

chahanhachins12

chahanhachins13

chahanhachins14

chahanhachins15

それではと行かせて貰えば、なるほどこれはなかなかの持ち味で、素敵な味わいがたまらないもの。鶏白湯に18種類の野菜を利用した鶏ポタージュスープだそう。

太平打ち麺がまた、なかなかの風合い。微塵切りに近い刻み玉ねぎに、チャーシューも多めに入るスタイルの中で大いなる魅力があった。

chahanhachins16

chahanhachins18

チャーハンもスピード感と火力感が感じられる風合いで、かなりのテクニックで実に美味しいものと言うしかなかった。

こうした廉価チャーハンの流れは大歓迎だが、チャーハンの美味しさは作り手次第だけに、今後難しい面も出てきそうだ。

ともあれ、今回実に素敵なチャーハンだけに、気がつけば完食。いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、確実に明瞭に聡明に途轍もなく実に素晴らしかった。


chahanhachins19

chahanhachins20

★ 炒飯とらーめん はち 西新宿店

住所/東京都新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザ1階 TEL03-6908-7091 定休日/日曜日 営業時間/11:30~23:00

※アクセス

JR山手線ほか新宿駅西口下車。都営大江戸線新宿西口駅のD5出口から地上に出て、前方小滝橋通りを右手へ進む。一つ目の信号交差点で側面歩道を変えるように横断歩道を渡り、その前の「すき家」奥にある「そば新」前の道路を左手に進み程ない右側にあり。



☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。