kamukurashinjuku01

水蒸気が青空をややグレーに染めて、通勤途中に見える東京スカイツリーをモノトーンに変えていた、午前中から気温が上がり気味となった6月水無月半ばの月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、今夜もそれは穏やかな夜風がそよいでいた、初夏らしいそんな午後七時過ぎだった。

kamukurashinjuku05

実は以前の内臓疾患の影響により数日後から数週間入院する予定で、その関係のため現在の勤務先が最終日を迎えた本日であった。

その仕事の関係で勤務を終えてから新宿某所に立ち寄り、さてラーメンはどうするかとなった時、そう言えば少し離れているがそう遠くないこちらを訪れて見るかとなった。

kamukurashinjuku02

kamukurashinjuku03

kamukurashinjuku04

kamukurashinjuku06

そんなわけで靖国通りに出て歌舞伎町交差点の横断歩道を渡り、前方の中央通りとなる幅広い道路のセントラルロードを進んで行った。

数日前にも歩いたばかりで、やはり新宿東宝ビルのゴジラヘッドが、なんとも周囲に異彩を放っていた。

新宿コマ劇場と新宿東宝会館の跡地に2015年4月17日に開業したばかりで、TOHOシネマズ新宿などが営業している話題のスポットとなっている建物だ。

そんな建物の一つ手前の右路地を入って少し歩けば、程なく左手にリニューアルオープンしたばかりのこちらが営業していた。

2003年12月12日に神座東京1号店としてオープンしたこちらで、当初は新宿店としていたが都内に多くの系列店が出来ると、いつからか新宿歌舞伎町店と支店名が改められた。

おそらく界隈に先述したそんな話題のスポットと言える新宿東宝ビルが出来たからだろう、三週間ほど休業して先週金曜日の12日からリニューアルオープンを果たしたこちらであった。

1986年7月19日に神座1号店となるわずか9席の道頓堀店が大阪で開業したのが最初のこちらで、株式会社理想実業が運営するラーメンチェーン店だ。

5年前に渋谷店を初めて訪れて、以前に何となくこちらと言う気になりさらに1年半前みなとみらい店を訪ねたもので、そこでまた機会があれば是非ともまたと言う気持ちが芽生えていた。

そんなわけでゴジラヘッドを横目にして、リニューアルオープンまもないその店頭へ到着した。

kamukurashinjuku07

kamukurashinjuku08

kamukurashinjuku09

kamukurashinjuku10

ガラス張りの清潔な店内が、外から良く見渡せるこちらであった。入口横の店先に券売機が設置されていて、その上にある電光案内ボードに様々なセットメニューと単品メニューがあり、さてどれにするかとしばし悩むしかなかった。

決め切れずにいると取り敢えずセットメニューはパスするかとなるもので、選びたいラーメンとサイドメニューを二つ押して入るかとなった。

kamukurashinjuku11

kamukurashinjuku12

kamukurashinjuku13

kamukurashinjuku14

kamukurashinjuku15

そこで決めたのが小チャーシュー煮玉子ラーメンとチャーシューそぼろ丼で、そのチケットを手にして入店して行くと何ともお洒落で真新しいフロアが目前に広がっていた。

奥寄りのカウンター席に腰掛けてお店の方に券売機のチケットを手渡すと、セットメニューにあるらしく100円が返って来ることになった。

しばし待っていると比較的空いていた客席フロアだったが、あれよあれよと言う間に多くの後続客がいつの間にか続いて、かなりの席が埋まってしまい大盛況なこちらとなった。

かなりタイミングが、良かったようだ。ともあれ、程なく到着。

kamukurashinjuku16

kamukurashinjuku17

kamukurashinjuku18

kamukurashinjuku19

kamukurashinjuku20

kamukurashinjuku21

kamukurashinjuku22

kamukurashinjuku23

それではと行かせて貰えば、相変わらずの素敵な風合いがたまらないもの。

白菜を箸で掴んで口にすると、そこに染みたスープが白菜からじゅわっと出て来て、これがもうやはりこちらの美味しさの醍醐味と言えそうだった。

チャーシューや味玉子も素敵で、やや中太気味のストレート麺がやはり素晴らしい風情を造作していた。

温玉が入るチャーシューそぼろ丼に、こちら名物の味付けニラを多めにご飯の上にのせて頬張れば、それだけでも来た価値が充分にあると思えるほど満足出来たご飯ものサイドメニューと言えた。それだけに、気がつけば完食。

ちなみに最新店舗となる支店は、横浜ジョイナス地下街に2015年5月21日オープンした、神座飲茶楼なる新業態のブランド店となる系列店のようだ。

2013年9月20日から東京駅グランルーフ店が、その1号店として既に営業しており、本格飲茶料理とこちら自慢のラーメンが両方愉しめる店舗らしい。

ちなみにアトレ恵比寿2階にも同じ戦略店舗が営業しているが、そちらはカムクラダイニングと言う店名となっているようだった。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、途轍もなく確実に明瞭に何処までも素晴らしく実にしみじみとしていて良かった。

kamukurashinjuku24

kamukurashinjuku25

kamukurashinjuku26

★どうとんぼり神座 新宿歌舞伎町店

公式サイト/http://www.kamukura.co.jp/
住所/東京都新宿区歌舞伎町1-14-1 TEL03-3209-3790 定休日/無休 営業時間/24時間営業 ※ただし毎月曜のみ8:00~11:00休業メンテナンスあり

※アクセス

JR新宿駅東口下車。靖国通りに出て歌舞伎町交差点の横断歩道を渡り前方中央通りのセントラルロードを入って行き、新宿東宝ビル一つ手前の右路地を曲がって少し歩いた左側にあり。



☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。